Redmi Note 10 Proの値引きセールはOCNかBIGLOBEのどちらかを選ぶべき

Mi 10 Lite 5Gでいいじゃん、って思ってたんですが人気凄いようですね。

Redmi Note 10 ProがOCNモバイルONEでセール価格で販売されて話題になっています。

いつものような感じで回線契約とセットで高額な割引が発生し、1万円台での購入が可能になるという仕組みなわけですが、

今回の話題はこのRedmi Note 10 Proを安くお得に購入できるMVNOセールとしてOCNモバイルONEと共にBIGLOBEモバイルのセールを紹介し、どちらにどんな特徴があるのかを見ていこうと思います。

Redmi Note 10 Proを安く契約できるMVNOは2つに絞られる

現状Redmi Note 10 Proを「安く」契約できるのは2つのMVNOのセールが大きな候補になるはずです。

今回セールが開始されたOCNモバイルONE。それとBIGLOBEモバイルのキャンペーンセールが群を抜いた存在となるでしょう。

これら2つのMVNOが他の事業者のキャンペーンと比べても、Redmi Note 10 Proに対して高額な割引・ポイント還元といったものを実施しているため、契約がしやすい存在になっています。

具体的に2つのMVNOのキャンペーン・セールの特徴を一覧でまとめてみました。

BIGLOBEモバイルOCNモバイルONE
通常価格34,689円21,600円
回線契約込みでの還元20,000Gポイント還元
(実質14,689円)
新規:18,000円
MNP:12,500円
+オプション加入▲2,200円
最安:10,300円
最安データ通信量3GB1GB
最安維持費770円
(キャンペーンで1年間)
770円
その他特典カウントフリーが6ヶ月無料
セキュリティセットプレミアムが6ヶ月無料
その他内容初期費用3,300円が別途かかる
引き止め施策の可能性あり
初期費用3,300円が別途かかる
BL入りの注意度が高い

まずは価格についてをみておくと、OCNは一括価格で安いのに対してBIGLOBEモバイルはポイントを利用した形の実質価格となります。

BIGLOBEではGポイントと呼ばれるポイントを最大2万ポイント分スマホ契約においてプレゼントしてくれるわけですが、それを価格に反映した形の実質価格というのが安くなっています。

Gポイントは各種電子マネーに変換できるため1ポイント=1円として使えるわけですが、スマホの支払い自体は34,689円満額がかかってしまいます。

そのためとにかく支払いは少なくしたいということであればOCNモバイルONEの方が契約はしやすいです。

MNPやオプション加入で10,300円という最安価格で契約できる点もOCNモバイルONEの強みでしょう。

一方で実質価格でよければBIGLOBEモバイルは新規での契約では実質14,689円になるので、この辺りは自分の契約方法や支払い方法を考慮して契約先を選ぶようにしてください。

1年間限定ではあるもののどちらも維持費は同額。

770円という格安な基本料金で音声SIMを利用できます。

OCNは1GBまで、BIGLOBEモバイルは3GBまでとなるため、安い維持費でより回線を活用したいのであればBIGLOBEのキャンペーン込みのプラン内容は魅力的です。

さらにその他の特典としてカウントフリーなどのオプションが半年間無料で使えるのも、回線側の活用も込みで考えた時にはBIGLOBEモバイルの方が使いやすいでしょう。

1年以上ガッツリと使う予定であればOCNモバイルONEですが、BIGLOBEモバイルでも引き止め施策が継続するようなら770円でもっと長い期間使える可能性もある点は一つ考慮しておきたいところです。

この辺り詳しい内容は以下の記事で。

その他のポイントはBL入りに関する厳しさ。

どちらも短期解約や解約頻度など複数の要因から「ブラックリスト入り」することがあり、数年単位で新規契約ができなくなるペナルティがあります。

明確な基準は不明ではあるものの、BL入りに関してはBIGLOBEに比べてOCNの方が非常に報告が多く、その基準は厳しいものになっています。

そのため回線利用について十分な期間が持てないようならば、OCNモバイルONEでの契約よりもBIGLOBEモバイルで契約したほうが次のセール時に参加しやすくなるので、この点も契約事業者を選ぶ上で気をつけたいポイントです。

実質価格で大丈夫ならBIGLOBEモバイルの方がバランスは良い。MNPならOCNモバイルONEの内容は魅力的

Redmi Note 10 Proを回線とのセット契約で安く購入していこうと考えた場合、この2つのMVNOが特に安さを見せる事業者となってくれるはずです。

端末価格の安さはもちろん、維持費も770円からと安いために契約が必要だからといって毎月の負担はそこまで高くないために契約しやすいでしょう。

個人的にはBIGLOBEモバイルの方が新規でも安くて、BL入りといったところもそこまで大きな心配もいらないということでおすすめしたい事業者ではあります。

OCNモバイルONEも一括で安い点は高く評価できるわけですが、別のセールを見つけた時に回線をMNPしにくいというのは不安でもあるところです。

実質価格でも大丈夫ならBIGLOBEモバイル、MNPできる回線を持ってい一定期間しっかり使う予定ならOCNモバイルONE、といったおすすめの仕方になるでしょうか。

どちらも価格自体はかなり安価であるのは間違いないため、それ以外の部分でより自分にとって契約しやすい事業者といったものを選んでもらえたらと思います。

BIGLOBE モバイル

OCNモバイルONE

スマホの値引き額も維持費の安さもお得すぎる
今一番おすすめの特価契約!!!
さらに裏キャンペーンを使ってもっとお得に・・・!?

今月絶対にチェックして欲しい格安スマホ系の契約がBIGLOBEモバイル。
スマホの実質価格が安い上に維持費もOCNモバイルONEよりも安くて契約しやすい。
負担が一番少ない形で契約できるお得さに加え、裏技を使えればもっと安く・・・?

AQUOS sense4やRedmi Note 9S、iPhone SEをお得に契約したい方におすすめ

2件のコメント

「初期費用3,300円が別途かかる、ただしMNPなら3,000Gポイント還元」端末セットだと使えなく無いですか?

おもいっきり端末セット除くって書いてありますね・・・。失礼しました。ご指摘ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です