スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

BIGLOBEの格安SIM、キャンペーン値引きやスマホの高額ポイント還元情報まとめ【11/4~】

BIGLOBEの格安SIM、キャンペーン値引きやスマホの高額ポイント還元情報まとめ【11/4~】

BIGLOBEの格安SIM/スマホのキャンペーンについて紹介していきます。

現在MVNOのキャンペーンの中で、BIGLOBEが実施しているキャンペーンはOCNモバイルONEやキャリアとなった楽天モバイルに並んでお得さを見せるものになっており、格安な通信回線・通話SMS付帯回線が欲しいという方に非常に満足のいくキャンペーンを実施しています。

この記事では現在BIGLOBEで行われているキャンペーンの内容や契約における注意点を確認していくので、如何にお得なキャンペーンセールなのかということを見てもらえればと思います。

 

BIGLOBE SIMのキャンペーン【11/4~】

現在のBIGLOBE SIMのキャンペーンは以下のような内容になっています。

SIM/回線のみ契約向けキャンペーン

  • クーポンコード「DGF」入力で3,000円相当のGポイント
  • プラン料金初月無料
  • 3GBの音声プランから1,200円引きが6ヶ月間適用され、最安400円の維持費
  • エンタメフリー・オプションが6ヶ月間無料
  • セキュリティセット・プレミアムが6ヶ月間無料

スマホセット契約向けキャンペーン

  • クーポンコード「DGF」入力で3,000円相当のGポイント
  • プラン料金初月無料
  • スマホセットで最大16,000円相当のGポイント還元
  • 3GBの音声プランから1,200円引きが6ヶ月間適用され、最安400円の維持費
  • エンタメフリー・オプションが6ヶ月間無料
  • セキュリティセット・プレミアムが6ヶ月間無料

条件/その他注意事項など

  • 新規申し込みのみ対象、シェアSIMは対象外
  • 音声SIMの解約金は1,000円
  • ポイント進呈前の解約はポイント対象外

 

SIM/回線のみの契約は最安200円&Youtube見放題の音声SIM

まずBIGLOBEのSIMだけ契約のお得さといったところを確認していきましょう。

11月4日からのキャンペーンでは、事務手数料の3,300円自体は発生しますが、それ相応のGポイントがクーポンコードによってプレゼントされるため、事務手数料の負担自体は300円ほどと考えて良いでしょう(ただし433円のSIM発行手数料がかかるため、実質733円の初期費用がかかる)。

維持費の割引がキャンペーンの中心となっており、基本料の長期かつ高額な割引とオプションの長期無料化といったものが行われます。

これによって3GBの高速データ容量を持った音声回線が毎月400円から使えるという特価契約が可能になっています。

もしも既に家族でBIGLOBE回線を持っている場合には家族割によって200円引きにすることが可能で、最安の維持費は200円となります。

半年間という長期間の契約における維持費の安さは、楽天モバイルほどではないと言っても既に楽天モバイルのキャンペーンを利用している方にとってはそれに次ぐお得なキャンペーンとなっています。

他のMVNOではもう見なくなってしまったレベルの高額割引が用意されているのがBIGLOBEということです。

8ヶ月間の具体的な維持費は以下のようになります。

3GBプラン8ヶ月運用 金額
初月 0円
2ヶ月~7ヶ月 400円×6ヶ月
8ヶ月 1,600円
維持費合計 4,000円(税込み4,400円)
事務手数料 3,000円
SIM発行手数料 394円
契約解除料 1,000円
費用合計 8,394円(税込み9,233円)

フルで割引を利用することを前提にしていますが、初期費用など含めて8ヶ月間使って1万円を超えない回線料金というのはかなり安い総額になるのではないかと思います。

これに加えてYoutubeなどの動画コンテンツを中心に通信量がかからないカウントフリーオプションなんかも半年間無料となっているので、オプションとして加えればより便利で使いやすい回線になってきます。

 

スマホセットは最大で実質16,000円引き&最安200円&Youtube見放題の充実セット

スマホセットでもお得なのもBIGLOBEのキャンペーンの凄さです。

SIM/回線契約に用意されている割引特典そのままに、通常最安400円維持・家族割最安200円維持の回線が手に入るだけでなく、スマホ端末が手に入った上にポイント還元として最大16,000Gポイントが貰えます。

このGポイントはBIGLOBEの料金支払いに利用できる他にも、一部電子マネーへとチャージすることもできるため、ほぼ現金相当のキャッシュバックと考えて良いでしょう。

そしてこのGポイントの還元をスマホセット契約時に適用した場合の各スマホの実質価格というのを見ていきましょう。

販売価格 Gポイント還元(クーポンコード利用時) 実質価格(クーポンコード利用時実質価格)
iPhone SE 64GB 46,200円 16,000pt還元
(3,000pt還元)
30,200円
(27,200円)
iPhone SE 128GB 51,360円 16,000pt還元
(3,000pt還元)
35,360円
(32,360円)
Redmi Note 9S 22,560円 16,000pt還元
(3,000pt還元)
6,650円
(3,560円)
moto g8 power lite 18,000円 16,000pt還元
(3,000pt還元)
2,000円
(0円)
Reno3 A 36,000円 16,000pt還元
(3,000pt還元)
20,000円
(17,000円)
Mi Note 10 lite 36,000円 16,000pt還元
(3,000pt還元)
20,000円
(17,000円)
moto g Pro 32,400円 16,000pt還元
(3,000pt還元)
16,400円
(13,400円)

BIGLOBEのスマホセットは種類こそ少ないものの、ラインナップはかなり厳選されていて基本的にどの機種を買っても不満を感じることはありません。

そうした中でも安さが目立つのは

  • iPhone SEの実質27,200円
  • Redmi Note 9Sの実質3,560円
  • moto g8 power liteの実質0円

といったものです。

これらの機種はその実質価格を考えれば性能の高さが相当に目立つものになり、スマホ契約として見た時のコストパフォーマンスといったところが優れたものになっています。

特にAndroid2機種は実質価格での安さはかなり良いものになっているので、サブ端末として持つのにおすすめしたい機種です。

維持費が半年間安く、それでいてスマホセットでの端末価格というのもGポイントを使った実質価格といえども非常に安くなるので、今回のBIGLOBEのキャンペーンではこちらのスマホセットも非常に注目して欲しい内容です。

 

音声プランが安い=アカウント登録用のSMSや電話確認ができるメリットを得られるのでポイ活にも魅力のある回線

今回のキャンペーンではメイン回線としての利用はもちろん、スマホセットで手に入れた端末を使ってサブスマホとしても運用して良いですし、回線だけを契約してデュアルSIMスマホや余っているスマホに使ってサブ回線/スマホとして活用するのもいいかと思います。

特にエンタメフリーオプションが無料なので、Youtube垂れ流し用の回線として利用するのも適しているでしょう。

また今回は「音声プラン」の契約となっているため、その特性を活かして活用をするのも良いでしょう。

音声プランを活かせるのはSMS認証が必要なサービスのアカウント作成なんかにおいて、メイン回線以外でも別アカウントを作成できる、というメリットがあります。

ポイントサイト、SMS必須の応募系サイト、マッチングアプリなど本人認証が必要なサービスなどにおいて、2つ目以降のアカウントや応募といったものが出来るようになるため、それ用のサブ回線・一時的なアカウントアクティビティ用の回線として契約するのも昨今においては有用な活用方法です。

 

GポイントはBIGLOBEサービスの支払いの他、各種ポイントや電子マネーに交換可能

今回スマホセットで還元ポイントとして与えられる『Gポイント』について確認をしておきます。

Gポイントは、

  • BIGLOBEの利用料金各種に充てることが可能
  • 各種ポイントや電子マネー(Amazonギフト券/WAON/nanaco/LINEポイント/Google Playなどに交換可能※要レート確認)へと交換可能

という使い方が出来ます。

直接の利用、ポイント交換共にほぼ1pt=1円のレートに設定されているため、16,000ポイント=16,000円相当と考えて良いです。

 

維持費が安い分、同じ端末割引が強烈なOCNモバイルONEよりも契約はしやすい

BIGLOBEのキャンペーンは楽天モバイルのキャンペーンの維持費の安さ(1年間0円)よりも強烈なお得感というのはないものの、昨今のMVNOが行うキャンペーンの中ではかなり条件が優れている良キャンペーンであるのは間違いありません。

特に回線だけでも非常に高額な割引が適用されるところと、スマホセットでも実質にはなりますが高額なポイント還元が用意された上で維持費も安くなるため、スマホのセールが多いOCNモバイルONEよりも総額といったところを見ていくとお得になっています。

現状『お得さ』といったところを重視して契約するのであれば、楽天モバイルとこのBIGLOBEのキャンペーンが頭一つ抜けているため、欲しいスマホ・使いたいサービスなんかを確認してもらって利用するキャンペーンを決めてみて下さい。

楽天モバイルもBIGLOBE SIMも、どちらも契約すべきかと思いますが、楽天モバイルに関してはキャンペーンがしばらくは大盤振る舞いが続くかと思うんで、BIGLOBEの半年を消化してから楽天モバイルを契約する形がまだどちらのキャンペーンも利用していない方向けになるでしょうか。

どちらにしてもお得なキャンペーンなのは確かなので、もし回線管理に余裕があるのならばキャンペーンを利用してみるといいでしょう。

契約はこちらから。

BIGLOBE SIM

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top