2021年モデルスマホレビュー

引っ越したのでドコモのhome 5G HR01の「設置場所住所」を変更する流れについてを記録

引っ越しをしたのでドコモのhome 5Gが使えなくなりました。

home 5Gは契約時に登録した住所以外では使えない、という仕様になっており、登録外住所で電源を投入しても2分ほどは普通に使えるのですがその後は赤いランプが点灯して利用できなくなります。

home 5Gは速度規制もほぼない無制限で使いやすいホームルーターではあるものの、この「持ち運びしたり別の場所で使う」という点に関してはWiMAX2と比べると唯一といっていい劣る部分でしょうか。

今回は引っ越しを行った際にhome 5Gを継続的に使うために必要な「設置場所住所の変更の流れ」といったものを実際に確認してみたのでそちらをまとめてみたいと思います。

事前にネットを見て把握していた手続きの流れとは異なった流れになっていたため、これから引っ越しを予定している方なんかには今回の記事を確認してもらって予め各種準備をしてもらえたらと思います。

設置場所住所の変更はMy docomoからのみ。151やドコモショップでの直接の変更は頑なに拒否される・・・

通常であればhome 5Gの設置場所住所の変更は引っ越し前にある程度すぐに変えられるように準備しておくものですが、今回は実験も兼ねて引っ越した後に何も知識を持たない状態から変更をしてみることにしました。

とりあえず最初に触れている通り、引っ越し先でhome 5Gを繋いでみると

最初の数分は何も問題なく利用できる

そこから急にステータスランプが赤くなりWi-Fi自体が飛ばなくなる

という状態になります。

通信は電源を切ってもう一度再起動させる度に数分は利用できるため、完全に使えなくなることはなく緊急事態にもある程度対応できるのですが、数分しか通信できないのは結構厳格に規制しているとも感じられ、日常で利用することはほぼ不可能レベルに制限がかかります。

規約通り(?)制限がかかったのを確認したので、設置場所住所の変更をしようと調べると

  • My docomo
  • 151
  • ドコモショップ

で変更が可能との情報がネットにありました。

Mydocomoからが即座に変更可能で簡単なわけですが、home 5GのdアカウントのIDなんて覚えているわけもなく、そのIDが書かれた紙なんかも引っ越しの中でその所在がわかるわけありません。

一応請求をまとめている代表回線のIDはわかるために、そちらの個人情報を新しい住所に変えてみても意味はありませんでした。

引っ越し作業で忙しい中でドコモショップに行く気も起きないため、151で変えられるのならばそちらで変えちゃおうと思い電話しました。

で、実際に電話をしてみたのですが、

ネット上では151で変えられる、と書かれていたものの結論としてこの情報は正しくありませんでした。

151でhome 5Gの設置場所住所を変えてもらおうと頼んでも、「Mydocomoから変えてくれ」と言われ続けます。

担当者2人、それぞれ2度の確認をしてもらい、dアカウントのIDもパスワードを覚えていないしネットも使えなくて困ってる!と嘆いても、頑なにMy docomoからの変更の姿勢を崩さなかったのでドコモの方針として151での変更を全く受け付けていないようです。

151での案内としては、「dアカウントを使ってMy docomoから自分で住所変更をするしかない」というものになっており、dアカウントを覚えていない場合には「dアカウントの再発行を行うからそれを利用してくれ」となっています。

dアカウントの再発行は口頭やメールでの即時の案内はされず、「郵送のみ」の対応となり即時にhome 5Gを使うことができないものになっています。もう引っ越しちゃったし郵便の転送が機能しているかわからないから郵送はムリ!と言ってみても「新しい住所に郵送するからその住所を教えて」といった対応になり、やはりその場でdアカウントの再発行はできません。

さらにdアカウントの発行にはhome 5Gの電話番号が必要になります。他のドコモ回線があるなら代表回線からMy docomoのまとめて請求の中にあるhome 5G回線の電話番号がわかりますが、それがない場合にはhome 5Gが繋がるわずかな時間に操作をして電話番号を調べるよう案内をされます。

このように151では直で設置場所住所を変更する手続きを行うことができず、My docomoからの変更を行うように案内されます。

その際にdアカウントを忘れてしまったりしている場合は、郵送での再発行という引っ越し直後にはあまりに酷な時間のかかる対応となるために、引っ越し前にdアカウントの確認といったところは済ましておく必要があります。

※home 5GプランのSIMの電話番号がわからない場合は、

  • 他のスマホにhome 5GプランのSIMを入れて番号を確認(通信は不可。IMEI制限によりルーター以外では通信できず)
  • まとめて支払い設定をしているなら代表回線のMydocomoから請求番号を確認
  • 電源投入時home 5Gルーターと接続できる内にルーター設定にログインして電話番号を確認

といった方法が必要になります。

楽なのはスマホで確認したり代表回線の請求から確認したりする方法ですが、それができない場合はルーターとスマホやPCを繋いで、少ない時間内に操作をする必要があります。

電源を再投入したhome 5GのWi-Fiが繋がる間、もしくはPCの場合は有線接続で、ブラウザを開いて「http://192.168.128.1/」と入力し接続。

そこからルーターの設定画面に入れるので、本体底面にある初期ログインパスワードまたは過去に自分の設定した「大文字・小文字・記号を含んだ8桁以上のパスワード」を入力し、メニュー内からhome 5Gの電話番号を確認してください。

これらの方法でdアカウント再発行に必要なhome 5Gプランで使われている電話番号を確認できます。

ドコモショップも即日ではあるがdアカウント再発行からの手続き。楽天モバイルや5Gギガホ回線があればdアカウント到着まで待ってもいいかも

(5Gギガホ回線だけど無事5Gエリアに進化したhome 5G君)

home5Gを即日やなるべく早く使いたい、という場合にはドコモショップでの変更をお願いすることになります。

ただここでも基本はdアカウントを再発行した上で自分でMy docomoから住所変更を行うよう案内される形の手続きになるとのこと。

ここからもオペレーターや店員側から住所登録の操作をしないよう徹底されているのがわかります。

一応これがdアカウントがわからない時は最短の方法になるために自分も最初はこれで変えようと思ったものの、引っ越し後の時間がない状況ではドコモショップの空くタイミングとその日以降の別の予約時間も合わなかったために断念。

home 5Gプランが使えないのは引っ越し直後の回線状況にはキツいものの、home 5Gルーター自体はSIMフリーのためにドコモの5Gギガホ回線のSIMや少し出費は増えるものの楽天モバイルの0円~回線を入れて使えば普通に無制限ルーターとして使えるため、

自分の場合は5Gギガホ回線をhome 5Gにぶち込んで固定代替としてしばらく使って、再発行したdアカウントの書類が来るまで待つ選択をしました(前の住所への郵便の転送状況も知りたいので)。

home 5Gの設置場所住所は1ヶ月に1回しか変更できないため、どうしても複数の別の場所で無制限に使いたい場合はこのように別のプランのSIMを入れるなどして対処するしかないでしょうか。

home 5Gプランに関してはMydocomoからの変更のみの対応となりdアカウントが必須となるため、引っ越し前にdアカウント関連の確認はしっかり確認をしておきましょう。

回線数が少ないと結構長期間困る事態になる可能性があるため、自分のように「なんとかなるだろ」という甘い気持ちでは失敗・後悔する可能性が高いです。

とりあえず151では解決しないのでそこは確認してもらえればと思います。

home 5G HR01口コミ・レビュー 速度検証と3日規制or無制限か/オンライン・ネットゲームは遊べるか/他社SIM利用でのルーター化/注意事項 ドコモのホームルーターサービスであるhome 5Gと対応機種のHR01について色々と試してみたのでそちらの情報をまとめていきます。 ...
home 5G HR01の規制の有無を検証してみる WiMAX2+のような3日15GB規制はあるのか まだまだサービス開始直後ということ、それに明確に規制について記載されていないということもあり、「かなり緩い状態」ではあるかと思われます...
機種変更ならドコモオンラインショップで

ドコモのスマホの購入、特に機種変更で購入しようと思っているならドコモオンラインショップが最適解

  • 事務手数料無料
  • オンラインショップ限定端末購入割引

といった機種変更におけるお得な特典が用意されているだけでなく、

  • 最短2日で配送、一部地域は24時間以内に配送、発売前なら発売日当日配送に対応
  • 手続きが5分程度と長時間拘束されない
  • 対面での手続きがない完全オンラインなので感染症対策といった視点でも契約しやすい

このような時間的にも融通が利き、無駄な時間を費やさずに安心した機種変更を行うことができます。

無駄を省きながらお得に購入できる「賢い契約ショップ」となり得るのがドコモオンラインショップなので、機種変更をするならばこちらも選択肢として考えてみてください。

ドコモオンラインショップはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です