スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

Page 71

Kindle Paperwhiteを定価以上の1万1000円で買取してくれる白ロムショップ

Kindle Paperwhiteを定価以上の1万1000円で買取してくれる白ロムショップ

Kindle paperwhiteの2013年度版モデルが、9980円で10月22日から発売されます。 このKindle paperwhiteですが、どうやら日本では海外の価格よりも安く手に入るのか、そもそも海外では発売されていないのかわかりませんが、海外へ白ロムを卸している業者で、買取価格が定価よりも安くなっていると...
SoftBankとDisney Mobile回線の違いと関係性 別枠も審査は共通

SoftBankとDisney Mobile回線の違いと関係性 別枠も審査は共通

今回はSoftBank本家の回線と、ディズニーモバイル回線の違いについて紹介しようとおもいます。 SoftBankとディズニーモバイルの機種はどちらも同じ会社じゃないかとおもわれる方もいるとおもいますが、今回それぞれ分けて紹介しているように、実際はSoftBank本家の回線と、ディズニーモバイル回線としてそれぞれ一応は...
docomoのiPhone5cがMNP一括0円 まずはプラスiPhone割適用で

docomoのiPhone5cがMNP一括0円 まずはプラスiPhone割適用で

docomoのiPhone5cがついにMNP一括0円を単品で販売開始しています。 単品でMNP一括0円というのは、docomoのオプション以外の外部会社のコンテンツ無し、抱合せにその他の契約としてフォトパネルやキッズケータイなどを買わされる、ということが無い状態のことです。 今回のdocomoのiPhone5cも、無駄...
docomo版を買うよりau版のXperia Z1とGALAXY Note3のほうが安く買える

docomo版を買うよりau版のXperia Z1とGALAXY Note3のほうが安く買える

docomo版とau版のGALAXY Note3とXperia Z1の価格が既に両社から発表されています。 どちらもスペック面での内容はほとんど変化はありません。auの電波で使うか、docomoの電波で使うといった問題だけです。MVNOの格安SIMを利用したい方はdocomo版のほうが魅力的に映るかもしれません。 スペ...
3円携帯回線(スマホ・ガラケー)の作り方 【docomo編】

3円携帯回線(スマホ・ガラケー)の作り方 【docomo編】

今回は巷で噂の、スマートフォンを超激安な料金、わずか3円で持つ「3円維持」の方法について紹介して見たいとおもいます。 よく雑誌やネットで話題になるのが、スマートフォンの最低維持費・寝かせ費用として「3円」で維持できるという話があります。 この方法、一見普通の人には難しい高度な手法であるとおもわれがちですが、仕組みややり...
携帯(音声)回線の所有可能数は基本5回線まで ドコモ、ソフトバンク、auで共通

携帯(音声)回線の所有可能数は基本5回線まで ドコモ、ソフトバンク、auで共通

携帯電話の回線を、法人では無く個人で持とうとした場合の最大所有回線数について今回は紹介しようとおもいます。 実は携帯電話のそれぞれのキャリアにおける所有回線数は1回線だけというわけではありません。といっても無制限にいくつも持てるわけではありません。 今回は個人名義で持てる各キャリアの回線数と、イレギュラー的にそうした回...
「月々ゼロ割賦」とはどういう買い方か。「頭金」型と「店舗負担」型の違いについて

「月々ゼロ割賦」とはどういう買い方か。「頭金」型と「店舗負担」型の違いについて

スマートフォンおよびフィーチャーフォンの買い方の一つに「月々ゼロ割賦」という買い方があります。一括0円や実質0円というわかりづらい買い方が増えている中でここ最近はこの「月々ゼロ割賦」という購入の仕方も出てきており、わかりにくさに拍車をかけています。 今回はこの「月々ゼロ割賦」という購入方法について解説をしていこうとおも...
docomoのフォトパネルからMNPする時・MNP弾として使う時の考え方

docomoのフォトパネルからMNPする時・MNP弾として使う時の考え方

docomoにフォトパネルという契約・端末があります。 このフォトパネル、大体の場合で抱き合わせとして販売されていることが多く、実際に抱き合わせとして契約させられている方もいるとおもいます。 今回はこの無駄に契約させられているであろうフォトパネルを活用する方法、特にMNPに利用する方法を考えて見たいとおもいます。 今回...
Return Top