スマホレビュー・グッズレビュー

今更プレステ2(PS2)を遊びたくなった時に揃えたHDMI変換ケーブル的な周辺機器

今回はタイトルの通りです。

今更古いプレイステーションのゲームをやりたくなったのですが、RGB端子が用意されていないテレビが増えてきた中で、どうやってプレステを遊べばいいのか、という問題にぶち当たりました。

まぁエミュを使え、なんて言うのが一つの解決策にはなるのでしょうが、いい大人がグレー超えした行為をするのもあれですし、自分の子供が大きくなってもし今後プレステのゲームをやりたいと言い出した時にやはりエミュをさせるのはあり得んだろうということで、

RGB端子のないテレビしかない環境でPS1/2を遊べるようにするために揃えた機器、といったところを今回は記録しておこうと思います。

なお今回の内容は動画配信などを前提としていない形です。キャプチャーボードなどを組み合わせる場合にはまた異なる機器が必要になる可能性があります。

POUNDの「HD LINK CABLE PS2&1」を購入し、無事夕闇通り探検隊をプレイ可能に

自分の環境としては

  • 薄型PlayStation2
  • 電源ケーブル
  • メモリーカード
  • ゲームソフト

は大昔に使っていたものがあるので、新たに購入する周辺機器としては

  • HDMIに対応した接続ケーブル
  • コントローラー

といったところを新たに購入する必要がありました。

特に重要となってくるHDMIに対応した映像出力ケーブルは、ネット上の評判を探ってみると

遅延があったり、色がおかしくなってしまったり、音が出なかったり、ケーブルの干渉が起きてしまったりする、

なんていう問題があり、Amazonのレビューを頼りに購入する機器を決めようにもイマイチ決定打に欠けるレビューばかりなので、購入すべきHDMI対応機器を選べずにいたのですが、

「薄型PS2で使ったときにケーブル類の干渉がない」「まともな日本語でのちゃんとしたレビューが比較的多い」というポイントを元にPOUND HD LINK CABLE PS2&1という商品を購入しました。

POUND PS2 & PS1 専用 HDMI変換コンバータ HD LINK CABLE

単体でもほぼ5,000円近くし、同時にサードパーティー製のコントローラーも購入して合わせて6,600円という出費が必要でしたが、現状こちらで満足のいく動作を得られています。

実際にPS2の画面を映すには、HD LINK CABLEとHDMIの接続だけでなく別途電源となるmicro USBの接続が必要なため、USBポートのあるAC充電器などを用意して電力供給する環境が必要なのでそこは注意が必要です。

接続がちゃんと行えていればHDMIで接続先のモニターにPS2の画面が出るはずです。

この時発色がおかしくなっているかと思うので、PS2側の蓋を開けた状態でシステム設定を開き、コンポーネント映像出力をRGBに変える必要があります。

これで自分の環境では問題なく動作しました。映像、音声ともに出ていますし、遅延といったところもアクションゲームで試してみたところ音と入力動作がズレるというのがほぼ感じられないため、購入前に不安だった所がどれも問題にならずに使えたという点で5,000円近く出して良かったと思っています。

気になったのは動きの激しいムービーシーンであまりはっきりと映像が見えないゲームがある点でしょうか。残像というわけではありませんが、何度も場面が切り替わるような映像において細部の映像が捉えにくいものになっています。また文字の解像度も当時ブラウン管で見てた頃よりはぼやけ気味になるのでゲームによっては読みづらく感じるかもしれません。これが購入したHDMI機器の問題なのか、ディスプレイ側の解像度と合っていないからなのかはわかりませんが、ここは遊ぶゲームによって不満を感じるかもしれません。

ともあれ6,000円超えの出費を伴いましたが、PS2でPS1の夕闇通り探検隊を遊ぶことが出来たので目的は達成することができました。

今更PS1/2を実機で遊びたい、という方は少ないかと思いますが、もしそんな奇特な方がいればHDMI対応機器購入の参考にしてもらえればとおもいます。

Xperia 1に表示させることも可能

ちなみにHDMIでの入力が可能になったことで一部のXperiaシリーズでPS2を遊ぶこともできます。

詳しくは以下の動画の内容のように、USB Type-Cへの変換アダプターを使うのと、Xperia 1Ⅱ以降に用意された外部ディスプレイ化機能を使用するとこんなこともできます。

ただし映像しか出なくて音声は出てこないために、ほぼこの使い方で利用することはないかと思います…。とりあえずソニー繋がりということで。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です