スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

GL07SのB213アップデートでMVNOの格安SIMが使えなくなる規制とその対応策

先日、イーモバイルから発売されているSIMフリースマートフォンGL07Sにアップデートが配信されました。
ビルドB213というソフトウェア面のアップデートです。
実はこのアップデート適用後、GL07Sで一部のdocomo回線を使ったMVNOの格安SIMの通信が出来ないという状態が起きているようです。イーモバイル側からの詳しい内容の発表はされていませんが、何らかの規制が今回のアップデートでされたようです。
一応解決策が出ていて、それを実行してみたら通信は可能になったので、現在GL07Sをお持ちの方で、アップデートを適用してしまった方はこの方法を試してみてください。

スポンサードリンク

B213の変更点

今回イーモバイルかもしくはファーウェイが提供したGL07SのB213というアップデートで、GL07Sでこれまで可能であったMVNOの格安SIMでの通信が出来なくなりました。
これは格安SIMのみの規制のようで、moperaで接続したdocomoの本家回線については、普通に通信が可能なままです。
どうやらMVNOの提供するAPNへの接続に、何らかの修正と規制を加えたようです。

これによって、今はあまり使っていなかったのですが、OCNモバイルONEとBIGLOBE 3G・LTEのSIMカードでは、どちらもGL07Sで通信が出来なくなってたのを確認しました。

 

対応策あり

この規制のアップデートで、GL07SをMVNOの格安SIMで利用していた方々に動揺が広まったのは言うまでもありません。数は少ないですが、アップデート後に通信出来なくて困っている方も多いようです。
この問題への対策も、すぐにユーザー間で調査されて、一応の解決策は出たようです。
初出がどこからなのかわかりませんが、某巨大掲示板にアップデート後でもMVNOで通信できる方法が見つかっています。

解決策は、ネットワークモードを通常設定されているLTEとWCDMAが両方使える設定から、WCDMAのみという項目に切り替える必要があります。

gl07s1

 

gl07s2

 

gl07s3

そして、格安SIMのAPNで3G向け・LTE向けとあるうちのLTE向けのAPNを設定してください。
こうすると、MVNOの格安SIMでもこれまで通りGL07Sで通信することが可能です。少なくともOCNモバイルONEとBIGLOBEではこの方法で通信できています。

ただし、ネットワークの表示は、「ネットワーク利用不可」という状態の表示がされたままで通信するという状態になっています。この状態でも追加料金とかは発生しないとおもうので、問題はないのですが、もしかしたら電池持ちが悪くなるかもしれません。
あと今回の実験SIMがSMS未対応なので、もしかしたらSMSに対応していれば問題なくつながるかもしれません。
また、使うMVNOの格安SIMによっては、上のような操作をしたあとに、ネットワーク検索をかける必要があるかもしれません。
この辺はまだ情報が無いので、詳しい対応策を紹介出来ないのですが、一応通信を可能にするだけなら上で紹介したやり方が一つの対策になるとおもいます。

 

白ロム購入に注意

今回のアップデートで、MVNO潰しとも言えることをイーモバイルかファーウェイのどっちかがしてきたので、白ロムを購入するのには注意しましょう。
B213が適用されていない端末を購入しないと、格安SIMで使うのはめんどくさくなります。安くて一応LTEも使え、性能もいいスマートフォンだったのに残念です。

Huawei STREAM X GL07S ホワイト


また、中古で売ろうとしている方も、この事が知れ渡ると、B213以降のモデルは買取が下がるとおもいます。ですので、アップデートをしないでそのまま使っていたほうが、将来価値があがるかもしれません。

今回のこのアップデートはどちらが主導したんでしょうか。
ファーウェイはこれからSIMフリースマートフォンを発売するのに、MVNO封じは印象悪いですし、イーモバイルだとSoftBankがMVNOを始める布石なのかなと、いろいろ勘ぐってしまいます。
とにかくアップデートをしてしまってMVNOが使えなくなってしまった方は、WCDMAオンリーに設定を変えてみて、APNをいろいろ試して接続可能かどうか試してみてください。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 8 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 規制かかったのはピンクシム(NFC対応)のみ
    赤シムはLTEで通信可能

  2. 海外SIMは基本的に3G通信のみ

  3. B215UPDATEで改善されましたで、B215にUPDATEすれば問題無し

  4. B215ではドコモmvnoのLTE通信が復活した代わりに、テザリングが不可能になっています

    • 情報ありがとうございます
      最近電源入れてないので気づきませんでした。また塞がれた部分が出てきたのですね。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top