スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

AQUOS Zero2が21,984円に定価値下げ!? 高性能スマホとしては最安級の定価 ・・・だけど在庫は望み薄

AQUOS Zero2が21,984円に定価値下げ!? 高性能スマホとしては最安級の定価 ・・・だけど在庫は望み薄

先日のPixel 3aといいソフトバンクの値下げ攻勢が凄い・・・。

 

ソフトバンクがいつからかわかりませんがAQUOS Zero2の価格を変更しています。

その価格が前回のPixel 3a同様になんと21,984円。

とてつもなく安い価格設定を見せるものになっています。

正直2020年のスマホの中ではそこまで魅力のある機種ではないのですが、この安さになると流石に買っておきたい機種になってくるので、今回はAQUOS Zero2が予想外の安さに値下げされたという内容を紹介していきます。

スポンサードリンク

AQUOS Zero2、定価が8万円台⇒21,984円に

これはもうほとんど在庫が無いから最後に売り尽くす、という事なのでしょう。

元々はauやソフトバンクでは9万円台、ドコモでも8万円台後半で売られていた高額なスマホですが、それが今回21,984円になっています。

AQUOS Zero2
販売価格 21,984円
分割支払い 916円(24回)/458円(48回)

この価格はキャンペーン価格ではありません。

定価の値下げという形になるので、キャンペーンのように複雑な条件とかが必要にはなっていません。

機種変更の場合には1ヶ月1台のルールがあるためにPixel 3aを契約した方はちょっと入手できないですが、それ以外の契約方法ならばこの価格で契約することが出来ます。

 

もちろん端末のみの購入、回線契約を必要としない形での購入というのも出来ますが、その場合にはショップ側から在庫を隠されてしまったり無駄に高い頭金を付けられて3万円や4万円という価格になってしまう可能性があります。

ここは注意する必要があります。

SoftBankのスマートフォン(G8X ThinQ)を端末のみで購入しSIMロック解除も実行してみた | スマホ辞典

 

AQUOS Zero2はSnapdragon 855を搭載したハイエンドモデルです。

かなり性能が高くて141gという軽さが一つの大きな特徴となっている機種です。

Snapdragon 855を搭載したスマホでは現状最安と言えるものになっており、これまでその安さが話題になっていたXperia 1 802SOの白ロム4万円台半ば以上の価格の安さです。

わかりやすい言い方だとコストパフォーマンスに優れている、という表現になりますが、実際はコストパフォーマンスが良いという言葉では足りないぐらいにお買い得すぎる価格とスペックのバランスを実現しています。

「Snapdragon 855のスマホが21,984円で買える」というのはその凄さを理解している人ほど衝撃的に感じる価格・値下げになると思います。

 

絶対ゲットしておきたい特価 ただし在庫は・・・

正直レビューにおいてこのAQUOS Zero2はあまり褒めてはいないため、スマホとしてはそこまで勧められるものではないという評価なのですが、ここまでの安さだとAQUOS Zero2のネガティブなポイントも気にならなくなってくる安さなので、少しでもスマホ購入予算に余裕があるならば購入をしてもらいたいです。

AQUOS Zero2(SH-01M/SHV47/906SH) 実機レビュー 141gの軽さは凄いが・・・ | スマホ辞典

ただし問題は在庫。。。

現状近隣の複数のソフトバンクショップに電話してもなく、オンラインショップも一昨日ぐらいまではあったようですが、現状では在庫なしの状態となっています。

赤字級の安さにできたのもこの在庫の少なさゆえといったところなのでしょう。

 

9月5日時点で争奪戦のもう終盤といった状況になっており、見つけたら機種変更や端末のみ購入といったところをすぐにしておきたいところです。

おそらく在庫の取り置き自体も機種変更の方がしやすいかと思うため、ソフトバンク回線を持っている方はこの土日辺りに在庫を探してみるといいでしょう。

Snapdragon 855スマホが21,984円、というのは本当に衝撃的な特価です。

ソフトバンクオンラインショップ:AQUOS Zero2

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top