スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

ソフトバンクスマホ、6機種が定価値下げ 5Gスマホ「ZTE Axon 10 Pro 5G」が早くも機種変更実質6万円台に

ソフトバンクスマホ、6機種が定価値下げ 5Gスマホ「ZTE Axon 10 Pro 5G」が早くも機種変更実質6万円台に

5月1日よりSoftBankのスマホが値下げされます。

今回の値下げではハイエンド端末を中心に安くされており、全部で6機種が対象になっています。

ハイエンドモデルの値下げの中には発売したばかりの5Gスマホなんかも含まれており、結構なテコ入れが発生しています。

面白い価格へと値下がっている機種もあるので、ちょっと確認をしてみて下さい。

スポンサードリンク

5月1日からのSoftBankスマホの値下げ情報

5月から値下げされるSoftBankスマホの対象機種は以下の通りです。

価格 トクするサポート+
arrows U (26,640円⇒)21,984円 10,992円
(458円×24)
シンプルスマホ4 (48,480円⇒)29,520円 14,760円
(615円×24)
Xperia 5 (98,640円⇒)91,440円 45,720円
(1,515円×24)
AQUOS Zero2 (95,040円⇒)82,800円 41,400円
(1,725円×24)
AQUOS R3 (95,040円⇒)82,800円 41,400円
(1,725円×24)
ZTE Axon 5G Pro (89,280円⇒)72,720円 36,360円
(1,515円×24)

ミドルレンジモデルが1機種、シニア向けスマホが1機種、Snapdragon 855を搭載したモデルが3機種、Snapdragon 865を搭載したモデルが1機種が値下げの対象となっています。

特にこの中で注目に値するのはZTE Axon 5G Pro。

3月末頃に発売された5G対応スマホがいきなり15,000円以上値下がりしています。

あまり売れていないのはなんとなくわかるのですが、それにしても値下げが早すぎますしかなり高額です。

ほぼ9万円の価格が7万円台前半まで落ちてくるのはSnapdragon 865搭載スマホとして考えてもかなり安いです。

他にもAQUOSシリーズが安くなっており、シニア向けのシンプルスマホも2万円近く定価が安くなるなど、結構買いやすい価格変更がされています。

もう少しXperia 5が安くなれば良かったというのはあるのですが、2年後に返却することで半額化することができる「トクするサポート+」を利用することで一応は安くすることができるのでそちらの利用も積極的に考えておきたいところです。

特に2年後となると5G関連の契約やキャンペーンも充実しているかと思われるため、返却必須で抵抗感はあるといえども環境的には将来的な買い替えに適した買い方になるかと思うので活用していく価値はあります。

 

ZTE Axon 10 Pro 5Gは5月31日までに買えばPayPayボーナス10,000円が貰える

今回の値下げで急激にお買い得感が増したZTE Axon 10 Pro 5Gですが、こちらには現在キャンペーンが実施されており、

  • 5月31日までに購入&6月7日までに応募でPayPayボーナス10,000円相当プレゼント
  • 先着順でVRゴーグルプレゼント

といった特典があります。

この中では10,000分のPayPayボーナスの存在がヤバいでしょう。こちらを貰えれば実質的な価格は62,720円ということになり、5GスマホかつSnapdragon 865ということを考えるとかなり安い契約が出来るようになります。

VRゴーグルは本当にオマケレベルですが、こちらのPayPayボーナス特典を合わせると性能比でのコスパはそこそこ良いものになるかと思います。

ただ問題はZTE Axon 10 Pro 5Gが防水・防塵にすら対応していない・・・というところをどこまで許容できるかですが。

新規・MNPならYahoo!携帯ショップのクーポンも使える、はず

さらに新規やMNP、3Gからの契約変更での契約であるならばYahoo!携帯ショップのクーポンといったところも利用できるかと思うので、そこでさらに10,000円相当のPayPayボーナスライトを貰うことができる可能性があります。

こちらを利用することが出来ればさらに実質価格が値下がって52,720円といった形で契約することが出来るようになります。

単純な機種変更や4Gからの契約変更では利用できないものの、SoftBank回線を追加しようと考えている場合にはこちらのクーポンも取得をしておくといいでしょう。

クーポンの取得にはヤフーIDが必須です。さらに事前に2ヶ月以上前に取得したIDでないとクーポンが受け取れないので注意してください。

加えてMNPなら21,600円のオンラインショップ値引き特典が利用できるので、32,720円、Yahoo!携帯ショップのクーポンが使えなくても42,720円で契約できるようになります。

安い・・・。

オンラインショップでは事務手数料無料

なお遂にソフトバンクオンラインショップでは事務手数料が無料相当になる特典が用意されています。

頭金がないメリットはそのままに事務手数料もようやく無くなったことで、いよいよドコモオンラインショップ並みに使いやすいオンラインショップへと進化しています。

店頭契約が今の時期そもそも感染症問題で塞がれている中で、こちらのオンラインショップ契約に強いメリットがあるというのは助かる内容になるかと思います。

今回の値下げで興味のある機種が出てきたようなら、リスクもないオンラインショップを利用するようにしましょう。

 

ソフトバンクオンラインショップ

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top