MVNO

楽天モバイル、26日からZenFoneシリーズをスーパーセールで半額に

3月26日から30日にかけて楽天モバイルが楽天スーパーセールに合わせて端末セットの安売りを開始します。

数ヶ月ごとに行われほぼ恒例になっている端末セットセールですが、今回はこれまでの多種多様な端末の安売りではなくほぼZenFoneセールとなっています。

26日から31日まで固定の端末のセールと数種類のシリーズ機種がタイムセール対象となっています。

セール機種

セール対象のZenFoneシリーズは以下の通り

26日~31日までの固定機種

  • ZenFone 2 Laser 8GBモデル

タイムセール機種

  • ZenFone 2 Laser 8GB
  • ZenFone Selfie
  • ZenFone 2 2/32GB
  • ZenFone 2 4/32GB
  • ZenFone 2 4/64GB

カラバリや詳しいRAM/ROMのスペックや販売台数、タイムセールの時間についてはちょっと多すぎるので楽天モバイルの公式から確認していただければと思います。

全てがZenFoneシリーズです。

 

価格と契約条件

価格

今回セール対象として販売されるスマホは全て半額となります。

税込み価格からの半額で、楽天モバイル上で表示されている金額には契約時の事務手数料も含まれています。

31日までセールを継続的に行われるZenFone 2 laser 8GB/Blackを例に出すと、通常事務手数料含め税込みで27,864円なのが、半額で13,932円となっています。ただし8GBですが。

その他のZenFoneについても最も価格の高いZenFone 2の4/64GBでも税・手数料込みで2万円台ギリギリで購入することができるでしょう。

条件

契約の条件となるSIM契約は音声付帯プランのみに限られます。

データプランで契約できた過去のキャンペーンと比べると条件は悪化。音声付帯プランを使う予定がないといくら安いと言ってもお買い得さは低いでしょうか。中古市場を見ると結構ZenFoneシリーズが流れているので、多少価格は高くてもデータプランで使うなら中古品とSIMを合わせたほうが今回の半額セール+音声プランよりも安上がりになるかもしれません。

開通の受付も28日から始まるため、3月が更新月の方は楽天モバイルの対応力次第では4月を跨ぐ契約になり、契約解除料がかかってしまう契約になる危険性があるので注意が必要です。というか本当にMNPは対応できるのでしょうか。

 

ZenFoneが安く欲しいなら有用にはなるかと思いますが、通話定額系の安いプラン・MNP契約だとY!mobileの処分市でまだAQUOS CRYSTAL Yの在庫があるため、そちらのほうが良さげな気がします。

[blogcard url=”https://smaho-dictionary.net/2016/03/ymosale/”]

まぁ需要が合えばということで。

機種変更ならドコモオンラインショップで

ドコモのスマホの購入、特に機種変更で購入しようと思っているならドコモオンラインショップが最適解

  • 事務手数料無料
  • オンラインショップ限定端末購入割引

といった機種変更におけるお得な特典が用意されているだけでなく、

  • 最短2日で配送、一部地域は24時間以内に配送、発売前なら発売日当日配送に対応
  • 手続きが5分程度と長時間拘束されない
  • 対面での手続きがない完全オンラインなので感染症対策といった視点でも契約しやすい

このような時間的にも融通が利き、無駄な時間を費やさずに安心した機種変更を行うことができます。

無駄を省きながらお得に購入できる「賢い契約ショップ」となり得るのがドコモオンラインショップなので、機種変更をするならばこちらも選択肢として考えてみてください。

ドコモオンラインショップはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です