スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

LGL22 isaiが機種変更でも値下げ!実質マイナス1万円、毎月割が2835円!

今度は機種変更でも安くなるようです!
今、MNPで一括0円になり、キャッシュバックまでもが貰えてしまうLGL22ですが、これがなんと2月の1ヶ月間に機種変更でも安売りが始まるようです。
このLGL22は現時点でもauにしては超珍しい実質0円の機種変更端末です。それが2月1日から、さらに本体代から1万円値引きされて、一括で5万7000円ほどに、実質価格だとマイナス1万円なんということになります。

こうした価格が機種変更で実現できてしまうのです。

スポンサードリンク

キャンペーンは2月1日から始まるようです。今のところ機種変更ではLGL22の1万円引きしか確認できません。
先ほども言ったように、LGL22は毎月割が2835円も機種変更でついてくるため、機種変更なのに実質0円で買えてしまいます。ここからさらにキャンペーンで1万円引きがされるようです。
この1万円引きは、どうやらU25家族セット割とも併用できるようです。ツイッターの店が、2月1日からLGL22の機種変更が最大で3万円引きになると告知しています。これを見る限りですと、U25やその他のキャンペーンと併用しての3万円引きと考えられます。

 

毎月割が2835円で通信費も安くなる

これまでのauは機種変更で安く買えることはあっても、その後の通信費まで安くなるということは少なかったと言えます。
3Gのみに対応した古い端末なら本体も安くて毎月割が高いなんてことがありましたが、LTE端末ではそういう特殊な端末が少なくなっていました。
このLGL22はLTE端末では本当に珍しい機種変更でも毎月割が高くて、さらに今回安売りが始まる端末です。
機種変更では、毎月割が2835円と突出した毎月割の高さになっています。
ではこのLGL22を機種変更で購入した場合の通信費を計算してみました。

  • 980:LTEプラン
  • 315:LTEネット
  • 5985:LTEフラット
  • 390:auスマパス
  • -2835:毎月割
  • 4835円:合計

普段auをお使いの方は、フラットだと7000円近く取られてしまう場合もありますが、LGL22を一括で購入すると、なんと通信費が5000円以下になります。これはMNPの割引や、スマートバリューなどが適用できない方でもかなり通信費を安くする方法になるかとおもいます。

もしも、auをお使いで、スマートフォンが古くなってきたという方は、機種変更でLGL22をおすすめしたいとおもいます。2月1日からなら本体代も安くなって、毎月割も高いですから通信費全体を安くすることができます。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top