MVNO

EM01Fが新規一括9800円!月額2515円から使える格安スマホに!さらに解約金がかからないキャンペーンも

イー・モバイルのオンラインショップでARROWS S EM01Fの安売りが行われています。

本来5万円する一括価格が、このキャンペーン期間中に一括9800円まで値引きがされています。
一括ですので、9800円を支払ったあとは本体代がその後は発生しません。毎月の支払が純粋な通信費だけになります。
実はこれ相当オトクなキャンペーンになっています。これからそのオトクさを紹介していこうとおもいますので、是非購入の参考にしてみてください。

 

新規で一括はスマホ販売で滅多にない好条件

このイー・モバイルのEM01Fは、「新規」一括によるセールです。
通常スマートフォンの安売りというのは、「MNP」一括によるセールがほとんどです。大体が他社からののりかえで安くなります。
そんな中今回のEM01Fは「新規」での契約内容になります。MNPではなく新規で安く買えるスマートフォンというのは滅多に存在しません。
過去にdocomoで契約できる新規一括0円スマートフォンを紹介しましたが、これぐらいです。これらも年末年始のセールが終わってからは目にしなくなってしまったので、新規でも安く買えるスマートフォンとなると、現状EM01Fぐらいしか見当たらないといっていいでしょう。

今回のEM01Fは一括で9800円で購入すれば、その後本体価格はかかってこないので、通信費をとても安くすることができます。

 

格安SIMよりコスパがいい!?

通信費を安くできるというのはどういうことでしょうか。
EM01Fには通信費を割り引いてくれる「月額割引-S」というサポートがついてきます。これは本来本体代を分割支払いにした時に、通信費を高くしないために本体代同等の割引を2年間利かしてくれるサポート特典です。これは本体代を分割でも一括でも購入すれば必ず通信費に組み込まれる割引特典です。
本来は本体代と相殺される「月額割引-S」ですが、今回は一括で本体代を支払っているため、通信費が直接割引されます。そのため通信費が本来の3880円より更に安くなるのです。その内容はこのようになります。

  • 980:4G-Sプラン
  • 315:EMベーシックパック
  • 3880:データ定額3-S
  • -980:4G-Sスマホ割
  • -1680:月額割引-S
  • 2515円:合計

本体代をすでに支払っているため、通信費にすべての割引が効きます。すべての割引を効かせると月額が2515円になります。
毎月2515円でネットも音声通話も揃ったスマホ回線が使えるのです。

このコストパフォーマンスは、格安SIMと白ロムスマホを用意するよりもいいのではないでしょうか。
白ロムスマホの中古や新品を揃えようとした場合、EM01Fレベルのスマートフォンを購入するには2万円以上の費用が必要でしょう。このスペックのスマートフォンはまず2万円以下では出ていません。
また、イー・モバイル4G-Sの契約は、2年間に限りデータ通信量の上限が毎月5GBまでとなっています。5GBを超えると速度制限がかかります。一方で格安SIMの場合ですと、良くて980円で1GB。2GBで1700円ぐらいのプランが一般的です。
これらと比べれば9800円で本体が買えて、2515円で5GBまで速度制限がないこのEM01Fの契約は、コストパフォーマンスが格安SIMよりも高いといえるのではないでしょうか。

 

デメリットはSoftBank回線ということ、電池持ちが良くない

この回線の契約は、コストパフォーマンスを見ればとても優れているとおもいます。ですが、そうはうまい話ばかりではなくデメリットも存在します。
まず一つが、この回線はイー・モバイルでの契約にはなりますが、契約種別はSoftBank回線にあたります。そのため、格安SIMが広範囲で使えて安定しているdocomo回線なのに対して、こちらのEM01Fはそれよりやはり劣ってしまうSoftBankになるという点がデメリットとしてあります。
また、端末の方もARROWSシリーズの中ではとても動きの安定した評価の高い端末ではあるのですが、電池持ちがそれほどよくありません。さすがに昔のARROWS Xのようなすぐに電池がなくなるというレベルではないですが、丸一日使うにはどこかで充電が必要になってくるという電池持ちの悪さがデメリットとしてあります。

 

すでにイー・モバイルかウィルコムを持っている場合は、解約金がかからない場合あり

こうしたコストパフォーマンスは良くてもデメリットは確実に存在するのがEM01Fです。こういうのを見ると購入に迷う方もいるかも知れませんが、実はこのEM01F、既存のイー・モバイル回線またはウィルコム回線を既に持っている場合は、その回線と組み合わせることで解約金がかからない契約にすることができるのです。
「もう一台無料キャンペーン(EM)」というキャンペーンを今持っている回線とEM01Fの回線を組み合わせて適用させると、EM01Fの回線が契約8ヶ月目から解約金が無料になるというキャンペーンになっています。
適用には条件がありますが、現在ウィルコムやイー・モバイルを使っている方は、8ヶ月目から解約金なしでEM01Fの回線を解約できるため、不満を持ってもそれほど大きな負担をせずにやめられます。さらに契約事務手数料も無料になるため、初期費用や解約費用がこれまでのスマートフォン契約と比べればとてもオトク感の強い内容になっています。
イー・モバイル春のキャンペーンを実施 ~だれでも基本料3年間無料、もう一台も基本料が無料に~

9800円で買えて2515円で使え、場合によっては解約金もかからないEM01F契約。個人的にはかなりおすすめしたい内容ですので、格安SIMサービスを考えていた方はこちらも候補に入れてみてください。

機種変更ならドコモオンラインショップで

ドコモのスマホの購入、特に機種変更で購入しようと思っているならドコモオンラインショップが最適解

  • 事務手数料無料
  • オンラインショップ限定端末購入割引

といった機種変更におけるお得な特典が用意されているだけでなく、

  • 最短2日で配送、一部地域は24時間以内に配送、発売前なら発売日当日配送に対応
  • 手続きが5分程度と長時間拘束されない
  • 対面での手続きがない完全オンラインなので感染症対策といった視点でも契約しやすい

このような時間的にも融通が利き、無駄な時間を費やさずに安心した機種変更を行うことができます。

無駄を省きながらお得に購入できる「賢い契約ショップ」となり得るのがドコモオンラインショップなので、機種変更をするならばこちらも選択肢として考えてみてください。

ドコモオンラインショップはこちら

POSTED COMMENT

  1. c_papa より:

    この記事読んで、イー・モバイルもいいなと、調べてみました。ネットでnexus5が15000円キャッシュバックが有りました。1年後のキャッシュバックで手続きも面倒なのが罠のような気もしますが、MNPなら24800円-15000円=9800円で入手できます。arrowsより魅力的。1月24日まで限定ですが、延長があるか見守ります。
    http://broad-lte.jp/em/lp/nexus5/?utm_source=google&utm_medium=cpc&ac_source=google&ac_medium=cpc&gclid=CLGHxpbLj7wCFYMopQoda3cANA

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です