docomo

ドコモの5G契約SIMで一部モデルや5G海外SIMフリースマホが圏外になる場合の対処法

11月10日前後からドコモの5G契約SIMが海外SIMフリースマホで使えなくなる状態になりました。

5G契約の回線は現在データ通信量が無制限で使えるためにヘビーに活用していたのですが、急に圏外、というかデータ通信が出来なくなってしまい困り果てていました。

今回はその解消方法がTwitterにあったのでそちらを共有したいと思います。

FOMA終了に伴う圏外問題の発生、LTE onlyモードで対応可能

今回の圏外病の問題は時期的にFOMAの停波と関係あるようです。

LTE通信網オンリーになったということで、ドコモが販売する一部のモデルに関しても5G契約SIMが使えない機種・動作保証外の機種が出ているようです。

https://www.nttdocomo.co.jp/binary/pdf/area/5g/device_information.pdf

この問題について5日ほど悩んでいたのですが、解決法を探してみるとTwitterでドンピシャな回答を用意してくれている人がいたので紹介をしておきます。

これでもう自分の場合は解決しました。助かった・・・。

要は昔よくやった「LTE onlyモード設定」を、今回の事象でも行うことで通信周りの問題が解決してくれるというわけです。

今回紹介されている「Network Mode」アプリを使わなくても、古いスマホならダイアルアプリから「*#*#4636#*#*」を入力して優先ネットワークを切り替えることで、ドコモの5G契約SIMでも通信ができる可能性が出てくる機種もあるかと思うので試してみて下さい。

とりあえずこれで今まで圏外だった海外版のXperia 5ⅡやLG wingといった機種はドコモの5G契約SIMを認識してくれました。

5Gエリアでの挙動に関しては生活エリアが5G圏外なのでまだ確かめられていませんが、無制限4G回線がどの端末でも使える可能性が高くなった時点でもう満足行くレベルでしょう。

 

同じようにここ数日この問題に悩まされていたという人にこの記事が届けば幸いです。

機種変更ならドコモオンラインショップで

ドコモのスマホの購入、特に機種変更で購入しようと思っているならドコモオンラインショップが最適解

  • 事務手数料無料
  • オンラインショップ限定端末購入割引

といった機種変更におけるお得な特典が用意されているだけでなく、

  • 最短2日で配送、一部地域は24時間以内に配送、発売前なら発売日当日配送に対応
  • 手続きが5分程度と長時間拘束されない
  • 対面での手続きがない完全オンラインなので感染症対策といった視点でも契約しやすい

このような時間的にも融通が利き、無駄な時間を費やさずに安心した機種変更を行うことができます。

無駄を省きながらお得に購入できる「賢い契約ショップ」となり得るのがドコモオンラインショップなので、機種変更をするならばこちらも選択肢として考えてみてください。

ドコモオンラインショップはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です