ドコモが3月19日からiPhone 12など19機種を値下げ、iPhone SEが46,024円~、AQUOS sense5Gが28,600円

3月19日からドコモがスマホの値下げを実施しますが、それが結構種類豊富かつお得度の高い内容になっているので確認をしていこうと思います。

値下げの対象となるのは新規やMNPもそうですが、今回はタブレット向けの契約や5Gへの契約変更、そしてスマホだけでなく4Gケータイ(ガラホ)への機種変更といったところも対象となるため、様々な用途においてお得な契約を行える可能性があるので注目してください。

ドコモオンラインショップ

3/19~、機種変更や契約変更などで19機種が値下げ対象に

今回の値下げは年度末ということもあってかかなり多くの機種がその対象になっています。

割引期間は示されていませんが、例年の割引状況を見るとおそらくは3月末までの短い間になるでしょう。

興味のある契約があるようならば3月中に機種変更をしておきましょう。またahamoへの変更を予定している場合も、ahamoの機種変更対応が6月からとなるため、今のうちに端末だけを安く契約しておくのも良いかと思います。

とりあえず割引対象機種や割引契約の方法が多いためにそちらを確認していきます。

契約変更(Xi⇒5G、FOMA⇒Xi)

  値下げ後価格 特典内容
iPhone 12

90,376円

98,296円

112,552円

▲11,000円
iPhone 12 mini

76,912円

84,832円

99,088円

iPhone 12 Pro

118,096円

131,560円

158,488円

iPhone 12 Pro Max

131,560円

145,024円

171,952円

Galaxy Note 20 Ultra 5G 134,728円
arrows NX9 F-52A 65,032円
LG VELVET L-52A 59,488円
LG VELVET L-52A(2画面) 77,704円
AQUOS sense 5G SH-53A 28,600円
Xperia 5Ⅱ SO-52A 88,000円
AQUOS R5G SH-51A (現在価格不明)
Galaxy S20+ 5G SC-52A (現在価格不明)
arrows 5G F-51A 107,008円
らくらくホン F-01M 38,016円 34,560dポイント
arrowsケータイ F-03L 31,680円 28,800dポイント
AQUOSケータイ SH-02L 31,680円 28,800dポイント

機種変更・新規契約

  値下げ後価格 特典内容
iPhone SE

46,024円

51,568円

64,240円

▲11,000円
dtab Compact d-42A

24,640円

13,640円(新規)

▲11,000円

▲22,000円(新規)

dtab d-41A

38,896円

27,896円(新規)

▲11,000円

▲22,000円(新規)

らくらくホン F-01M 27,016円 ▲11,000円
arrowsケータイ F-03L 20,680円 ▲11,000円
AQUOSケータイ SH-02L 20,680円 ▲11,000円

割引機種が豊富なので注目の値下げを中心に見ていきます。

まずiPhone 12シリーズはXiからの契約変更という形で5G WELLCOME割が入っています。

まだ5G契約にしていないドコモユーザーにとっては機種変更と同じ形で11,000円引きという結構大きな割引が手に入るので、こちらはiPhone 12を検討していた方には朗報と言えるでしょう。

iPhone 12 miniは機種変更でも7万円台から契約できるようになっているため、買いやすい金額となるのは間違いないでしょう。

機種変更でiPhone 12シリーズを契約しようと思っていた方には手の出しやすくなったタイミングと言えそうです(既に)。

5G契約では5G ギガホを契約することができる点が一つのメリットです。

5Gギガホはデータ通信量が「無制限」となるために、通信制限のストレスから解放されるプランです。

こちらのプランは現状5Gスマホを契約しないと利用できないわけですが、今回の値下げによって5Gスマホを格安に契約できるようになっており、5Gギガホが契約しやすいものになりました。

AQUOS sense5Gが今回の値下げによって28,600円で契約変更可能になったため、こちらを契約すれば格安で5Gギガホへの切り替えが可能になります。

AQUOS sense5G自体もバッテリー性能が良いために、5Gギガホを活かせるテザリング運用なんかも可能になってくるため、プランを活かして固定回線兼用としても利用しやすいものになるかと思います。

5G保守機としても安いので、5Gギガホのプランに興味を持っていた方はこちらのAQUOS sense5Gの値下げも魅力的になるはずです。

単純にスマホの契約としても安いです。

通常の機種変更といったところでは前回の値下げで安くなったAQUOS sense4が相変わらずお買い得ですし、さらに今回iPhone SEがかなり買いやすい金額へと値下げされているため、こちらも狙い目の機種となりました。

特に条件などもなく、機種変更するだけで11,000円値引きされることによって、iPhone SEは46,024円からの契約が可能になっています。

機種変更の価格としても安いですし、それがiPhone SEということであればさらにお得感・コストパフォーマンスの良さを実感できる内容になるでしょう。

機種変更向けのスマホとしては、

  • AQUOS sense4:26,224円
  • LG Style3:34,276円
  • AQUOS sense5G(契約変更):28,600円
  • iPhone SE:46,024円

この辺りのスマホが性能が高い上に価格も5万円を超えてこないために買いやすく、おすすめすることができます。

ドコモの値下げセールでAQUOS sense4が26,224円、arrows 5Gは3G回線からの変更で10万dポイント還元

一応ガラホも今回機種変更で安くなっている、しかも契約変更だけでなく機種変更でも安くなっているため、こちらも今回の機種変更向けの値下げでは珍しい上にお買い得な内容となるでしょう。

ガラケータイプのモデルが欲しかった方にはarrowsケータイやAQUOSケータイは絶好の買い時となってくれるはずです。

もう一つ珍しい値下げがタブレット関連の値下げです。

タブレットは新規契約での22,000円引きという上限値下げの他にも、タブレット向けのデータプランを持っている方向けに買い替えしやすい機種変更でも値下げしています。

11,000円引きが機種変更では発生し、安いdtab Compactの方では価格が24,640円となり、そこそこのお買い得さを感じられる内容になっています。

対象ユーザーは多くないと思いますが、タブレットの動作が重くなってきたなんて感じている方は、こちらの契約もチェックしておくといいでしょう。

多様な契約方法・端末が安くなっており年度末らしい値下げ ahamoへの変更前にもこの値下げは利用したい

このように今回の値下げはかなり大規模であり内容としてはかなりお得です。

割引に上限が定められてしまった中では過去ほどの大幅値引きは実現しえないですが、それでも現状スマホのラインナップや割引金額、対象の契約といったところは非常に優れた内容になっているので、

年度末ということもありますし機種変更中心にドコモスマホを手に入れるには良いタイミングかと思われます。

また繰り返しですが、ahamoへと契約を切り替える予定の場合には、ahamoに切り替えた後は機種変更が6月まではスムーズにできないため、ahamo切り替え前に機種変更を行ってからプランを変更する方が大分楽です。

もし機種変更もしておきたいという場合には、今回の値下げ中かつahamoへと切り替える前に済ましておくようにしてください。

記載はされていませんが年度末セールといった意味合いが強いため、4月になるとこの手の値下げが終了してしまう可能性があります。

もし気になっている機種が安くなっているようなら、この機会に契約しておくことをおすすめします。

ドコモオンラインショップ

スマホの値引き額も維持費の安さもお得すぎる
今一番おすすめの特価契約!!!
さらに裏キャンペーンを使ってもっとお得に・・・!?

今月絶対にチェックして欲しい格安スマホ系の契約がBIGLOBEモバイル。
スマホの実質価格が安い上に維持費もOCNモバイルONEよりも安くて契約しやすい。
負担が一番少ない形で契約できるお得さに加え、裏技を使えればもっと安く・・・?

AQUOS sense4やRedmi Note 9S、iPhone SEをお得に契約したい方におすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です