スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

SoftBankがiPhone XR/Google Pixel3をキャンペーン値下げ

SoftBankがiPhone XR/Google Pixel3をキャンペーン値下げ

SoftBankでもようやくiPhone XRなどへの値下げ施策が行われるようになりました。

1月30日よりiPhone XRとGoogle Pixel3を対象にキャンペーン型の値下げが実施されます。これにより僅かではありますが最新の人気機種が安くなりこれまでよりも購入しやすくなるでしょう。

一部では10万円を下回るようになるため、分割契約のしやすい価格になる容量モデルというのも出てきます。

ハッピープライスキャンペーンとして行われている今回の施策についてその内容を確認していきましょう。

スポンサードリンク

iPhone XR ハッピープライスキャンペーン

iPhone XRを対象にした値下げは1月30日より実施されます。

こちらのキャンペーンの主な概要は、

  • 端末価格から10,800円引き
  • 対象プランは通話基本プラン
  • 2年契約または2年契約(フリープラン)

となっています。

通話基本プランに加入すれば機種変更でも適用されることになる値下げ施策です。

10,800円の端末値引きがiPhone XRに適用された場合、具体的にどのような価格になるのかを確認していきましょう。

iPhone XR ハッピープライスキャンペーン適用後価格
64GB 95,760円
(3,990円×24ヵ月)
128GB 102,000円
(4,250円×24ヵ月)
256GB 114,000円
(4,750円×24ヵ月)

この値下げによって64GBモデルは10万円を下回る販売価格での契約ができるようになっています。

10万円以下になることによって分割契約しやすくなるという点は大きなポイントでしょうか。

Google Pixel3 ハッピープライスキャンペーン

同じく1月30日からGoogle Pixel3、Google Pixel3 XLを対象にしたハッピープライスキャンペーンも実施されます。

こちらのキャンペーンの主な概要もiPhone XRと一緒です。

  • 端末価格から10,800円引き
  • 対象プランは通話基本プラン
  • 2年契約または2年契約(フリープラン)

iPhone XR同様に指定のプラン・契約で10,800円引きをできるようになっています。

ハッピーキャンペーン適用後の価格は以下の通り。

Google Pixel 3

Google Pixel 3 ハッピープライスキャンペーン適用価格
64GB 87,600円
(3,650円×24ヵ月)
128GB 98,160円
(4,090円×24ヵ月)

Google Pixel 3 XL

Google Pixel 3 XL ハッピープライスキャンペーン適用価格
64GB 108,720円
(4,530円×24ヵ月)
128GB 120,240円
(5,010円×24ヵ月)

どちらも元々結構な高額スマホですが、この値下げによって多少ではありますが契約しやすくなっています。

機種変更などではまだ高いですが、キャッシュバックなどが用意されているMNPなんかではこの施策と合わせることによって一気に0円に近い価格での契約も可能になるでしょう。

通話基本プランの維持費

こちらのキャンペーンでは分離プランとなる通話基本プランの契約が必要になってきます。

すでに新規やMNPでSoftBankと契約している方はこちらのプランで利用していると思いますが、これから機種変更でこちらのプランを契約しようとしている方はプランに馴染みがないと思いますので、今回の契約によってどのような構成の契約になるのかということを確認しておきましょう。

ギガモンスター+(50GB) ミニモンスター(1GB~)
通話基本プラン 1296
S!ベーシックパック 324
パケット 6458 2138~
1年おトク割 ▲1080
合計 6,998円 2,678円~
(おうち割 光セット) ▲1080
(家族割(4人)) ▲2160

初年度は1年オトク割によって1,080円引きが無条件に割引されますが、以降は割引終了。

おうち割やみんな家族割+といったSoftBankグループで回線契約をまとめると大きく割引が追加されますがハードルとしては高めでしょうか。

一応1GBからのプランであればそこそこ維持費自体は安く、あとは端末代の扱いを考えるだけでよいということになります。半額サポート適用を行うか否かで想定される維持費というのも変わってくるため、それ次第では端末代込みで5,000円ほどの料金に抑えられる運用というのも可能です。

 

すでにドコモではiPhone XRの新規・MNPの端末購入サポート化による実質的な値下げが行われていますが、SoftBankでも今回のように公式値下げが実施され始めました。MNP契約の場合にはさらに追加で代理店値下げというのも期待できるかと思われるため、その辺り含めて今後はiPhone XRやGoogle Pixel3の価格に注目してみましょう。

ソフトバンクオンラインショップ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top