スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

MVNO( 5 )

Category
Ascend G620S、G6よりもスペックアップで価格はダウン、SIMフリースマートフォンとしてZenFone 5の対抗なるか

Ascend G620S、G6よりもスペックアップで価格はダウン、SIMフリースマートフォンとしてZenFone 5...

ファーウェイ社がSIMフリースマートフォンとして新機種「Ascend G620S」の発売日および詳細な価格について発表しています。 ファーウェイ社のスマートフォンというとY!mobileのSTREAMシリーズとSIMフリースマートフォンとして登場しているAscendシリーズですが、今回発表されたモデルは非キャリアモデル...
シニア向けでシンプルに、イオンスマホ第4弾は国産「ARROWS M01」 評判・評価

シニア向けでシンプルに、イオンスマホ第4弾は国産「ARROWS M01」 評判・評価

格安スマホの火付け役となった「イオンスマホ」が第4弾となる格安スマホを提供してきます。 第4弾は11月29日にイオンカード会員向けに先行発売、12月5日から全国的に発売を行います。 今回はイオンスマホの購入層として想定される50代前後の利用者からの意見を汲み取り、これまで中国製や韓国製だったスマートフォン端末を日本製へ...
【hi-ho】ZenFone 5を使った格安スマホ セットキャンペーンをまとめてみた【IIJ/楽天/U-mobile】

【hi-ho】ZenFone 5を使った格安スマホ セットキャンペーンをまとめてみた【IIJ/楽天/U-mobile...

26日にNifMoの事業内容が発表され、hi-hoについても12月1日から格安スマホセット第2弾についてHP上で告知をしています。 これでZenFone 5発表時にパートナーシップMVNOとして発表された数社でZenFone 5を利用した格安スマホのセット販売の内容が判明しました。U-mobileも既存のセットをデータ...
iOS8でMVNOの格安SIMでテザリングが可能になり、ドコモiPhone5cが売れているらしいです

iOS8でMVNOの格安SIMでテザリングが可能になり、ドコモiPhone5cが売れているらしいです

ニュースになっているのも知らなかったのですが、iOS8ではdocomo網を利用したMVNOが提供する格安SIMを使って、パソコンやその他の通信デバイスにスマートフォンの通信回線を利用して接続できるテザリングが可能になったようです。 元々iOS7.0ではSIMフリーのiPhone5ならば、格安SIMを使ったテザリングに対...
128kbps、200kbps、250kbpsの回線速度で出来ること、出来ないこと

128kbps、200kbps、250kbpsの回線速度で出来ること、出来ないこと

格安SIMの低速回線、あるいはキャリア回線で規制を受けてしまった場合の通信回線速度の検証を今回はしてみたいとおもいます。 高速通信データ容量を使い切った格安SIMやキャリア回線、あるいは通信速度制限をかけることで最初から低価格なMVNO回線として提供しているものが、いわゆる低速回線として存在しています。 どういった操作...
「無制限MVNO格安SIMプラン」、ぷららモバイルLTEとU-mobile、日本通信 b-mobileを比較・評判

「無制限MVNO格安SIMプラン」、ぷららモバイルLTEとU-mobile、日本通信 b-mobileを比較・評判

*追記:12月12日から始まった日本通信のb-mobile 高速定額プランについても利用してみましたので、最後に日本通信の回線の評価を書き加えています。   MVNOの格安SIMの中でも現在盛り上がっているのが「無制限プラン」の話題です。 これまでデータ容量の限られた中でしかネット通信ができなかった格安SIM...
ガラケー版LINEの登録方法と注意点、2台持ちスマホでの利用方法と移行方法について

ガラケー版LINEの登録方法と注意点、2台持ちスマホでの利用方法と移行方法について

今回はLINEの登録方法と注意点について紹介したいとおもいます。 ただし普通のスマートフォンでのLINEの登録ではなく、ガラケー版のLINEの登録方法です。 LINEと言えばスマートフォンで利用するものとおもわれるかもしれませんが、ガラケーにもiモードやEZwebに最適化されたガラケー用のLINEページが用意されていま...
U-mobileも通信量無制限プランを2480円から!速度制限も設けず

U-mobileも通信量無制限プランを2480円から!速度制限も設けず

U-mobileが11月1日より新しい格安SIMプランを用意してきます。 現在格安SIMの中でも目立って好評なプランであるぷららモバイルの定額無制限プランというものがあるのですが、これに対抗するプランを開始するようです。 しかもぷららの定額無制限プランよりもさらに安く条件も良いものにして提供する予定であるそうです。 通...
「楽天モバイル」が開始 ZenFone5で格安スマホに参入、AQUOS SH-M01・Ascend Mate7も用意

「楽天モバイル」が開始 ZenFone5で格安スマホに参入、AQUOS SH-M01・Ascend Mate7も用意

格安スマホのセットに最適な本命SIMフリースマホZenFone5の発売が発表されて以降、MVNO全体の動きがにわかに活気づいてきました。 IIJは端末とセットで2000円の値引きを行うキャンペーンを早々と発表しました。 @niftyもまだ詳細は確認できないものの音声通話MVNOを始めるようです。格安スマホのセットはもち...
ASUS Zenfone 5が日本発売決定!16GB2万8944円〜、MVNOのAPNプリセットなSIMフリースマホ

ASUS Zenfone 5が日本発売決定!16GB2万8944円〜、MVNOのAPNプリセットなSIMフリースマホ

日本において未発売なのに何故か知名度の高かった台湾ASUSのZenfone5が、ようやく正式にSIMフリースマートフォンとして日本発売が決定しました。 これまでエクスパンシスから海外モデルの輸入しかZenfone5の購入ルートもなく、周波数帯も海外版ではdocomoの回線で使うには難のあるBand対応しかしていませんで...
BIGLOBE 3G・LTE、5GB/1505円・8GB/2838円の大容量格安SIMを実現

BIGLOBE 3G・LTE、5GB/1505円・8GB/2838円の大容量格安SIMを実現

9月からIIJとOCN、そしてそれらのMVNEを中心に、料金そのままに格安SIMのデータ容量を倍増させるMVNOが現れてきました。 従来の1GBから2GBへと使えるデータ容量が1000円ほどの料金のまま使えるようになったのは、MVNO界では大きな転換期となりました。 ちょうどSIMフリーiPhoneの発売と重なって、そ...
iPad Air 2、iPad mini 3の価格と各種料金プランから維持費用を比較してみた

iPad Air 2、iPad mini 3の価格と各種料金プランから維持費用を比較してみた

新型iPadが発売されました。Wi-Fi版が22日、SIMフリー版が23日、キャリア版(セルラー版)が24日に発売されるという流れです。この記事が読まれる頃には全て発売済みになっていることでしょう。 iPad Air2は従来のiPadよりも薄くなったAirよりもさらに薄くなっています。A8Xプロセッサー、RAMが2GB...
楽天でんわが3分までの通話を何度でも無料にするキャンペーン!MVNOの音声プランへ加入中の方はぜひ

楽天でんわが3分までの通話を何度でも無料にするキャンペーン!MVNOの音声プランへ加入中の方はぜひ

携帯キャリアが通話定額へのシフトを変えたことで、始まった瞬間にあまり話題に上がらなくなってしまった通話系のアプリの中に、「楽天でんわ」というものがあります。 開始当初はLINEアプリ内のIP電話や、その他通話料節約系の電話アプリとの比較もされましたが、直後か直前にdocomoのカケホーダイが始まったことですっかり影が薄...
090にも対応!OCNモバイルONEは格安SIMのスタンダードな選択肢

090にも対応!OCNモバイルONEは格安SIMのスタンダードな選択肢

*追記:当初この記事は「70MB/日で972円、4GB/月で1566円!OCNモバイルONEが料金そのままにデータ通信量を増量」というタイトルで、OCNモバイルONEのデータ容量が増量されたニュースをお伝えするものでしたが、12月に090の音声プランへの対応が始まったことで更にプランがパワーアップしたため、そのことを追...
MVNOの格安SIM+SIMフリーiPhone6は、キャリア契約iPhoneと料金/維持費用でどの程度違いが出るかを比較してみた

MVNOの格安SIM+SIMフリーiPhone6は、キャリア契約iPhoneと料金/維持費用でどの程度違いが出るかを...

iPhone 6,6plusでキャリア版と同時に展開されることになったSIMフリーiPhoneへの注目度が高まりました。 中国への転売で定価以上になり、アップルストアでの騒動もSIMフリーiPhoneに注目が集まる原因になっているかとおもいます。 転売騒動でおかしな注目のされ方をしてしまったSIMフリーiPhoneです...
ついに2GBの高速データ量で1000円前後の料金に!IIJとhi-hoが格安SIMカードに新料金プランを出してきた

ついに2GBの高速データ量で1000円前後の料金に!IIJとhi-hoが格安SIMカードに新料金プランを出してきた

通信料金が横並びになっていくMNOの通信キャリアとは違って、MVNOの格安SIMカードを展開している事業者は、激しい価格競争・新たな料金プランの提供に積極的です。 最近のぷららモバイルや日本通信の動きは結構攻めてきた感じの新プランであると言えます。 そしてつい最近も、2つのMVNO事業者が価格競争を加熱させる新しい料金...
おすすめな格安スマホセット5選 キャリアからのMNP・乗り換えに 2015年度版

おすすめな格安スマホセット5選 キャリアからのMNP・乗り換えに 2015年度版

  世間でのスマートフォン関連の話題は、現在iPhone一色になっています。 当サイトでも料金プランの紹介や、キャンペーンについても説明していますが、そこからわかるのはやはり高いということです。 発売直後ということもありますが、安売りは当然のようにされておらず、キャンペーンを使って今持っているスマートフォンな...
BIGLOBEスマホのSH90B端末セットが3180円からに!同価格帯の格安スマホでは飛び抜けて高性能な存在に

BIGLOBEスマホのSH90B端末セットが3180円からに!同価格帯の格安スマホでは飛び抜けて高性能な存在に

8月の中旬頃から、ミドルスペックで比較的性能が良くて、それでいて料金が安いというスマートフォンの紹介を続けてきました。 どれも2年間の契約をする前提のスマホとして、ようやく2年満期使えるようなスペックのスマートフォンが出てきています。 Blade Vec 4Gやイオンのスマートフォン第3弾なんかは、S400/HDスマー...
月2980円のイオン格安スマホ第3弾はついにLTE対応「IDOL 2 S」、スペックアップで本命候補に

月2980円のイオン格安スマホ第3弾はついにLTE対応「IDOL 2 S」、スペックアップで本命候補に

格安スマホブームを創りだしたイオンのスマートフォンに、第3弾となる格安スマホセットが登場するようです。 発売日は9月5日。販売価格は本体代も含めて2980円になります。 今回第3弾となったイオンのスマートフォン「イオンスマホ LTE」ですが、その内容を見ていくと今までの中では最も良い内容のようにおもえます。 過去にはイ...
Blade Vec 4Gが更に安く!実質1万4160円と格安スマホ界トップクラスの安さでSo-netがセット販売

Blade Vec 4Gが更に安く!実質1万4160円と格安スマホ界トップクラスの安さでSo-netがセット販売

ほんの数日ほど前ですが、NTTコムストアが発表したとある格安スマホについての記事を書きました。 2万円以下の本体代金と低価格でありながら、そのスペックは現在3万円ほどで発売されているG2 miniやAscend G6よりも高いBlade Vec 4Gというスマートフォンを使った格安スマホを紹介しています。 [brows...
Return Top