スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

ドコモオンラインショップでGalaxyやXperiaが5250円で機種変更できる安売りキャンペーン!最安は1050円のスマホ!

docomoがオンラインショップ限定ですが、春の安売りをしてくれるそうです。
3月のはじめから中旬にかけて、毎日いろいろなスマートフォンの安売りをしてくれます。しかもそれが、新規やMNPではなくて機種変更での安売りです。
普段はMNPばかり優遇されていましたが、今回は機種変更ということで、長期間docomoを使っていた方がオトクになるキャンペーンになっています。
安売りの中には、とても高性能な端末も含まれています。競争率は激しくなりますが、こんな値段で買える機会はまたとないので、しっかり準備して競争を勝ち抜きましょう!

スポンサードリンク

 

GalaxyやXperiaが5250円!

今回のオンラインショップの安売りですが、数多くの種類のスマートフォンが対象になっています。
この中には、GalaxyやXperiaという、性能もいいし人気も高いスマートフォンが含まれています。
例えば3月1日にいきなり発売されるXperia GXは、機種変更一括で5250円で買えてしまいます。
そのあとには7日にGalaxy Noteが、こちらも5250円で買えてしまいます。
16日にはFOMA端末であるGalaxy Nexusが3150円です。FOMAのガラケー回線など、FOMA回線をお持ちの方はかなりいいとおもいます。
そして祭りのフィナーレは、Galaxy S3の3日連続の安売りです。 21日と22日は、無印のGalaxy S3が3150円で売られます。こちらはそれぞれ色が違います。そして最終日23日の日曜日には、Galaxy S3αが5250円で買えます。
おそらく今回のオンラインショップの端末の中で、一番性能がいいのはこのGalaxy S3αでしょう。クアッドコアCPUを積んだ端末が5250円というのは滅多にない値段での販売です。

 

月サポなし、6ヶ月以上機種変更していないこと

ただ今回の機種変更での安売りを購入するには、いくつか条件があります。
それはまず、機種変更できるのが、継続期間が6ヶ月を超えている回線であることです。継続期間とは要は機種変更していない期間のことです。このオンラインショップで買う以前の6ヶ月内で機種変更をしていたら、今回は買えません。
そして、今回は特別に安くしているということもあり、月々サポートはつきません。もともとご愛顧割でつかない端末もありますが、L-05Dなんかは本来は月々サポートがある端末です。
このキャンペーンで買う時は、月々サポートがある端末でも月々サポートはついてきません。
例えばL-05Dはオンラインショップ以外でも安売りがされていますので、そちらで買えば月々サポートがついてきます。L-05Dのような、他の携帯ショップでも安売りされているような端末ならば、今回のオンラインでは買わないほうがいいとおもいます。

 

引き止めポイントを貰うといいかも

機種変更する場合は、Xiの回線だと確実にフラットへの加入が必須になります。ライトプランで約5000円の追加費用がかかるので、そこは覚悟しましょう。
少しでも節約したい方は、引き止めポイントを事前に貰っておくのがいいかもしれません。オンラインショップ割を契約している回線は、6ヶ月以上契約していますでしょうし、引き止めポイントのチャンスがあります。2年未満だと、だいたい5000円分の引き止めポイントですので、本体の値段分は確実に0円にできます。
あとはフラットの通信費だけがかかるので、普通に買うよりもかなりオトクに機種変更できます。
docomoの場合、MY docomoからMNPの予約番号を発行した時に、引き止めポイント対象だと、特別な案内があるから151に電話して欲しいという表記がでます。
予約番号のキャンセルも簡単にできるので、機種変更前にとりあえず予約番号を発行してみて、引き止めポイントがもらえるかどうか、試してみましょう。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top