スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

MVNO( 12 )

Category
安いけど買ってはいけない白ロムスマートフォン ARROWS X F-10D・F-05Dについて

安いけど買ってはいけない白ロムスマートフォン ARROWS X F-10D・F-05Dについて

今回は趣向を変えて、絶対に買ってはいけない、おすすめしないスマートフォンの白ロムを紹介したいと思います。 このシリーズで紹介する機種は、どれも白ロムの価格が安いです。ですがその安さには理由があります。そのほとんどが不具合の多さが安い理由です。不具合の少ない機種は、例え2年前に発売された機種でも、高い白ロム価格です。Xp...
イー・モバイルのGL06PやGL04PのWi-Fiルーターが3GBまで「月額580円」で使える

イー・モバイルのGL06PやGL04PのWi-Fiルーターが3GBまで「月額580円」で使える

EMOBILEが非公式ではありますが、携帯ショップを中心に展開している面白いオトクなキャンペーンを行っています。 キャンペーンの正式名称・・・というのもまだはっきりしないのですが、お店ではLTEフラット(キャンペーン3G)という名称で紹介されています。 このキャンペーンですが、端的に説明しますと、3GBまで速度制限なし...
SoftBankとDisney Mobile回線の違いと関係性 別枠も審査は共通

SoftBankとDisney Mobile回線の違いと関係性 別枠も審査は共通

今回はSoftBank本家の回線と、ディズニーモバイル回線の違いについて紹介しようとおもいます。 SoftBankとディズニーモバイルの機種はどちらも同じ会社じゃないかとおもわれる方もいるとおもいますが、今回それぞれ分けて紹介しているように、実際はSoftBank本家の回線と、ディズニーモバイル回線としてそれぞれ一応は...
N-03Eが新規で月サポ3255円!一括0円~2万円前後で買えてMNP弾不要の格安SIMに

N-03Eが新規で月サポ3255円!一括0円~2万円前後で買えてMNP弾不要の格安SIMに

10/4からSH-06Eがご愛顧割に入りましたが、それと同時に月々サポートが増額された機種がいくつかあります。 増額と言っても実質0円状態のMNPには変更がなく、主に新規と機種変更に増額という変更が行われました。 これらのほとんどが実質価格が安くなっただけで、MNPと比べてもそれほどオトクと言うわけではないのですが、あ...
auのスマートフォンでMVNOの格安SIMは使えるのか

auのスマートフォンでMVNOの格安SIMは使えるのか

通信費を節約する方法としてお馴染みの存在になってきた月額980円前後で使えるMVNOのSIMサービス。サービス全体を合わせると100万人以上の利用者がいると言われており、今後も格安なネット通信方法として更なる飛躍が望まれるサービスです。 ですがこのMVNOのSIMサービス、安くて魅力的であるのですが、実は色々と制限があ...
MNP弾としてのスマホ電話SIMを考える 転出までの総費用を計算

MNP弾としてのスマホ電話SIMを考える 転出までの総費用を計算

スマートフォンを購入する場合、最も安く買える方法はMNPという契約方法です。 MNPでの契約は、機種変更や新規で契約するよりも何倍も、時には何十倍もお得になってしまう契約方法です。 このMNPでの契約ならば、docomoもauもSoftBankも端末代が非常に安くなり、また通信費の面でも優遇してくれるキャンペーンを行っ...
Return Top