スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

Huawei nova Lite、MVNOキャンペーン比較 P9 Liteよりスペックアップしたミドルレンジモデル

Huawei nova Lite、MVNOキャンペーン比較 P9 Liteよりスペックアップしたミドルレンジモデル

Huaweiが2月24日から発売されるスマホとして「Huawei nova」と「Huawei nova Lite」の2機種を発表しました。

この2機種の内個人的に気になる機種として「Huawei nova Lite」があります。こちらは現在ミドルレンジモデルのスマートフォンとして非常に高い人気を有している「Huawei P9 Lite」と比較してみると、RAMが3GBに、CPUもKirin655とスペックアップが図られているにも関わらず、価格がミドル~エントリー級の価格帯として設定されています。

スペック/価格比では破格のコストパフォーマンスを見せており、単純な現状のスペック比較においては今なら「P9 Lite」を購入するよりも「nova Lite」を買ったほうがより良い性能のものをより安い価格で手に入れられる可能性が高いです。

すぐにHuawei P10の発表が控えているとはいえ、ミドル帯のSIMフリースマホとしては無視することのできない破格なコスパで販売される注目の新機種です。

 

この「nova Lite」は現時点でMVNOとのセット契約による専売となっており、各事業者によって価格やキャッシュバックキャンペーンが異なります。ここではまずその販売価格やキャンペーンの内容についてそれぞれのMVNOの内容を確認していきます。

スポンサードリンク

キャンペーン・取り扱いMVNO

キャンペーン実施、販売・取り扱いMVNOについては判明次第追記予定

Huawei nova Lite 販売価格 適用可能な代表的なキャンペーン
NifMo 新規:18,900円(1,575円×12回払い)
機種変更:16,800円
3GB以上のプラン契約でキャッシュバック(8,000円~20,000円)
抽選で当たる「3万円分のホニャララ家手当プレゼント!」
Twitterでフォロー&リツイートで端末プレゼント
IIJmio 19,800円 紹介キャンペーン
400円引き×12ヶ月特典(データ契約も対象)
BIGLOBE 870円×24回払い
(計20,880円、ただし一括払いは受付していない)
スマホ+6GB以上のプラン契約で1万円キャッシュバック
音声+6GB以上のプラン契約で1,000円引き×6ヶ月
スマホ+3GB以上のプランで端末代3,000円引きのクーポン
LINEモバイル 19,900円 基本料無料3ヶ月キャンペーン
データ量3ヶ月3GB増量キャンペーン
楽天モバイル 新規:19,800円
端末増設:21,800円
音声定額+3GB以上のプラン契約で2回線目の基本料が最大1年間大幅割引
goo SimSeller 14,800円 SIMセットも開通不要

特にNifMoが頭一つ抜け出る

この中ではNifMoが最も良い条件でのセット契約を行えるようになっています。

一括価格での端末価格が新規も機種変更も最安に近いです。

1年以上NifMoを契約している実績がある方ならば、この機種変更価格での一括購入が可能となっているのでわざわざ別のMVNOのキャンペーンを利用するまでもなくこちらを使って購入しても良いでしょう。

また新規で契約する場合にもキャッシュバックがデータプランで8,000円、音声でも15,000円、大容量プランでは最大20,000円と他社のMVNOを寄せ付けない高額還元キャンペーンを実施しています。通信速度もここ1年ほど安定しているので、セットで契約してもSIM側への後悔も少ない回線になるでしょう。

キャンペーン込みで契約するのはもちろん既存ユーザーにおいても「nova Lite」を購入するならまずNifMoを候補に入れてみてください。

その他だと端末とは独立したキャンペーンが魅力のIIJmioやLINEモバイルあたりが面白そうでしょうか。月額の割引が高額または長期間続くのは魅力的です。特にIIJmioではNifMoと同じようにすでに契約を持っている方でも端末のみでの購入が出来るので、IIJmioユーザーもわざわざ別MVNOのキャンペーンを利用せずに簡単に端末増設をすることが出来て便利です。BIGLOBEに関してはキャンペーン自体は強力なものの一括払いが出来ないのが個人的にはネックのように思えます。この価格ならば一括で支払ってしまったほうが気持ちいいでしょう。

※追記:goo Simsellerが14,800円で販売開始

すでにMVNO経由で機種変更した身にはバッドニュースな訳ですが、今から購入する方へはグッドニュースが入ってきました。

goo simsellerがSIMとのセットで14,800円という格安価格で販売を開始しました。端末だけ欲しいのならばこのセットが最も良いでしょう。音声通話が可能なSIMがセットにはなっているものの、回線契約は必須ではないために別のMVNOで契約しても問題ありません。

端末だけの価格で見ると最も安い販売価格となるので、すでに契約回線を持っているようであればこちらでの購入をしたほうが安上がりになるでしょう。

またAmazon経由でもgoo simsellerがこのセット販売を提供しているので、ポイントやギフト券などがあるようならばそちらを利用してみてもいいでしょう。

Amazon:Huawei nova Lite ホワイト

 

個人的にももう購入手続きを済ませた楽しみなミドルレンジ帯のスマホですので、うまくMVNOのキャンペーンを利用しながら購入してみて下さい。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top