スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

2015/4

Month
auの一部プランが新規受付終了 シングル化、タブレットの低額維持等に影響

auの一部プランが新規受付終了 シングル化、タブレットの低額維持等に影響

auが8月24日から一部割引サービスや一部提供プランについて、新規の受付を終了すると発表しました。 あまり馴染みのない割引やプランからガラケー時代には人気だったプランなど多くの契約プランが今後は契約できなくなってしまいます。 中には終了によって運用方法が大きく変わってきそうなプランもあるため、その辺りについて今回の新規...
gooスマホ『g01/g02/g03』が登場 ZTE製で1万円台からのSIMフリースマホ

gooスマホ『g01/g02/g03』が登場 ZTE製で1万円台からのSIMフリースマホ

gooが本格的に格安スマホの販売に参入するそうです。 NTTレゾナントはgoo simsellerという販売サイトにおいてこれまで多くの格安スマホを特価で販売していましたが、gooブランドを背負わせたオリジナルSIMフリースマホを国内において展開します。 goo simsellerではこれまでBlade Vec 4Gや...
docomoが60歳以上向け「シニアはじめてスマホ割」を開始 2年間1,520円割引

docomoが60歳以上向け「シニアはじめてスマホ割」を開始 2年間1,520円割引

docomoは4月24日よりこれまでの25歳以下という施策に続いて、60歳以下を対象にした年齢別キャンペーンを始めます。 「60歳以上でスマホを初めて契約する方」が対象になった「はじめてスマホキャンペーン(シニアはじめてスマホ割&かんたんスマホ講座)」です。 キャンペーンが適用されると2年間毎月1520円(税抜き)が通...
Blade Q+がシンプルスタイル対応端末に追加

Blade Q+がシンプルスタイル対応端末に追加

SoftBankは4月24日よりプリペイド式契約「シンプルスタイル」に、4G LTE対応のスマートフォン端末「Blade Q+」を対象ラインナップに加え入れました。 従来契約出来た201HWでは4G LTE通信は塞がれていましたが、今回の「Blade Q+」ではようやくのシンプルスタイル対象端末で初の4G LTE対応機...
5月以降のSIMロック解除対応内容 docomo/au/SoftBank

5月以降のSIMロック解除対応内容 docomo/au/SoftBank

2015年から始まるSIMロック解除義務化に合わせて、各キャリアがその詳細について発表し始めました。 従来はdocomoのスマートフォンと、一部のSoftBankスマートフォンのみしかSIMロック解除の対象ではありませんでしたが、2015年5月以降に発売されるスマートフォンは今後原則的にSIMロック解除の対象になること...
ZenFone 2、格安SIMセット価格と評判(NifMo,楽天モバイル)を比較

ZenFone 2、格安SIMセット価格と評判(NifMo,楽天モバイル)を比較

格安スマホというジャンルの中では特筆すべきスマッシュヒットとなった台湾ASUS製のスマートフォン「ZenFone 5」の後継機種「ZenFone 2」が発表されました。 今回国内で発売されるモデルは、ZenFone 2の中でも上位端末となるZE551MLが採用され、3つのスペック違いのモデルが発売されます。 どれもフル...
イオンスマホ/イオンモバイルの比較 評判/料金/速度について

イオンスマホ/イオンモバイルの比較 評判/料金/速度について

この記事に対して「イオンモバイル」についての情報を得ようとするアクセスが多いので、2016年2月26日から開始となったイオンがMVNOとして独自に運営を開始した「イオンモバイル」についての情報をまとめておきたいと思います。 イオンモバイルはサービスインと同時に契約者が殺到、自分も当日のお昼前に申し込んだにも関わらず開通...
MVNO格安SIM,12社の実効速度状況 4月編 OCNモバイルONEの回線品質が急変

MVNO格安SIM,12社の実効速度状況 4月編 OCNモバイルONEの回線品質が急変

前回10社のMVNO格安SIMの速度を比較してから2ヶ月ほど経ちました。 MVNO格安SIM10社の実効速度を主に混雑する時間帯で比較してみた | スマホ辞典 2015年4月からは各MVNOの間で料金プランの変更が入り、データ容量の増加や料金の値下げが行われており一段と使いやすい契約の内容になっています。900円前後の...
前端末16ヶ月利用で機種変更が安くなるauスマホ交換プログラムについて

前端末16ヶ月利用で機種変更が安くなるauスマホ交換プログラムについて

auでは現在、16ヶ月以上機種変更していない利用者に対して、Androidスマートフォン及びガラホの一部を特別に大幅に割引を施しています。 auを長期間使っている方なら、割引対象スマホへの機種変更が結構オトクになります。割引だけではなくそもそもの端末価格が低いため、お店からの値引きも含めて2万円前後で一括機種変更が出来...
SoftBankのiPhoneが値上げ、10万円越えモデルも 一方で月々割も高額に

SoftBankのiPhoneが値上げ、10万円越えモデルも 一方で月々割も高額に

4月に入ってdocomoのiPhoneが値上げとなりましたが、続いてSoftBankも4月14日からiPhone 6,6 Plusの販売価格を値上げしています。 円安等が影響しているようで、9月の発売時から比べると各モデルで1万円以上の値上がりとなってしまいました。 今回のSoftBankの値上げでは、端末価格10万円...
Nexus5がタイムセール 今回は月額割引適用で2030円/月〜使える格安スマホ級の休日特価

Nexus5がタイムセール 今回は月額割引適用で2030円/月〜使える格安スマホ級の休日特価

305ZTの不満を撒き散らしたあとに紹介するのもあれなのですが、コストパフォーマンスではかなり抜きん出た特価販売が始まっているのでそちらを紹介したいと思います。 Y!mobileオンラインショップにおいて、Nexus5のMNP一括9800円のタイムセールが始まっています。 Y!mobileオンラインストア : Nexu...
305ZTに規制開始で無制限通信が実質終了 SIMフリー化や本体売却で今後を考える

305ZTに規制開始で無制限通信が実質終了 SIMフリー化や本体売却で今後を考える

過去に305ZTを「無制限で使えるモバイルWi-Fiルーター」としておすすめしている記事でも追記しておきましたが、305ZTは当初の完全無制限通信の状態が劣化し、夜8時から1時ごろにかけた断続的な動画規制に始まってついには無制限で速度規制を解除できるのに3日1GB制限がかかってしまうようになりました。 ヨドバシカメラが...
4月から変更になったSoftBankのMNP短期解約金(一括購入割引向け)のまとめ

4月から変更になったSoftBankのMNP短期解約金(一括購入割引向け)のまとめ

すでに大きくニュースサイトで取り上げられていますが、SoftBankが現在MNP契約の際に一括販売価格を値引きする施策として適用している「一括購入割引」の適用条件に変更が入りました。 主な変更点は「一括購入割引」適用時に設定されていた、回線契約にかけられていた契約解除料とは別の短期的な解約金の金額と期間です。 従来では...
L-01Gはルータープランで月216円、4880mAhの大容量バッテリー&スマホの充電可能なモバイルWi-Fiルーター

L-01Gはルータープランで月216円、4880mAhの大容量バッテリー&スマホの充電可能なモバイルWi-Fiルータ...

iPhoneやAndroidでは複数のキャンペーンが終了してしまったため、3月中のような安値での機種変更含む各種契約はできなくなってしまったdocomoの4月ですが、モバイルWi-Fiルーターに限っては少なくとも4月12日までは3月と同じようなキャンペーン価格で契約することが出来そうです。 3月までとされていた「ルータ...
4月からドコモ版のiPhone 6,6 Plusが値上げ、Xperia Z3やAQUOS ZETA等も端末購入サポートが終了

4月からドコモ版のiPhone 6,6 Plusが値上げ、Xperia Z3やAQUOS ZETA等も端末購入サポー...

3月という新生活需要や決算期などという特別な要因が絡まって、各種ケータイ電話が安くなる期間が終わりました。ここ2年ほどは以降の4月5月ではゴールデンウィークを除いては、それほど目立ってスマートフォン等が安くなることはありませんでした。 今年も4月になってどうなるかというのを見てみると、まずdocomoのほうで大きめの動...
Return Top