スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

料金プラン( 4 )

Tagged
らくらくスマートフォン3 F-06F、機種変更の料金・維持費

らくらくスマートフォン3 F-06F、機種変更の料金・維持費

中高年世代にとって利用のハードルが何かと高いスマートフォンですが、そうした層に向けてより操作の簡略化を施し、一部では人気シリーズとなっているらくらくスマートフォンというものがdocomoより発売されています。 シリーズはこれまでで3つ展開しています。docomoが2014年から始めたカケホーダイ系の新料金プランにおいて...
4月1日以降のMVNO格安SIM、料金改定をまとめてみた

4月1日以降のMVNO格安SIM、料金改定をまとめてみた

4月1日からNTTドコモからの接続料の値下げがあるとかないとかでMVNO各社がそれに合わせてプランの変更を告知しています。 卸値が安くなると言うことでその分をユーザーに向けて還元してくれるMVNOがこれから増えてきそうです。 現時点での発表では各社高速データ通信の容量を増量、あるいは値下げという形でプラン変更が入る予定...
機種変更で節約2円運用可能なdocomo格安ガラケー(SH-07F,F-07F)の在庫が復活

機種変更で節約2円運用可能なdocomo格安ガラケー(SH-07F,F-07F)の在庫が復活

追記:4月1日以降の月々サポートの変更点を反映。 2台持ちなどで維持費を安くしたかったdocomoユーザーの皆さん、メイン回線に最適なガラケーの在庫が復活しています。 今回紹介するのはガラケーを使っている方やこれから通信費節約のために2台持ちを検討している方に本当に最適な節約向けの端末です。 2台持ちの場合、電話(とメ...
Y!mobileが月額割引の金額をプラン毎に増減する変動制に一部変更。プランSは値上げ、プランLは大幅値下げに

Y!mobileが月額割引の金額をプラン毎に増減する変動制に一部変更。プランSは値上げ、プランLは大幅値下げに

LG製の廉価モデルスマホが発売となったY!mobileですが、それに伴って月額割引の適用の法則に変化が生まれたようです。 これまでの一律に同額の割引が効いていた月額割引の適用ですが、契約するプランによってその割引金額に差が出るようになってしまいました。 今までの内容は以下にあります。 Y!mobileの月額割引金額をま...
docomoが「ドコモ光」「ずっとくりこし」「ファミリー割、20枠に拡大」を発表!節約に大きな影響

docomoが「ドコモ光」「ずっとくりこし」「ファミリー割、20枠に拡大」を発表!節約に大きな影響

docomoが光の固定回線とスマートフォンの料金をセットにした「ドコモ光」のサービスの発表、およびFOMA旧プランに向けた「ずっとくりこし」サービスの発表、「ファミリー割引の上限枠を20回線まで拡大」という発表をおこないました。 今回の各サービスの発表は、どれも通信費用が安くなったり今よりもオトクになるサービスとなって...
docomoが2015年学割相当、「U25応援特割」を発表 25歳以下なら1850円/月の割引に

docomoが2015年学割相当、「U25応援特割」を発表 25歳以下なら1850円/月の割引に

2016年の学割についてまとめました。2016年版はこちらをご覧ください。 docomoがようやく学割に相当するサービスの発表を行いました。 これで主要なキャリアで全て学割相当のキャンペーンが発表されて事になります。 docomoはキャンペーン内に「学生」や「学割」という言葉を使っていません。 25歳以下とその家族を対...
auの2015年学割が発表 最大2910円/月の割引、もちろん家族も適用可能

auの2015年学割が発表 最大2910円/月の割引、もちろん家族も適用可能

2016年の学割についてまとめました。2016年版はこちらをご覧ください。 auの2015年度の学割内容がSoftBankに続いて発表されました。 1月21日から5月31日までの期間で学生とその家族向けにサービスが開始されます。 また2014年12月1日から2015年1月20日までにauと契約した方でも、3月末までに家...
SoftBankの2015年学割は26歳まで継続割引する「家族の学割」

SoftBankの2015年学割は26歳まで継続割引する「家族の学割」

2016年の学割についてまとめました。2016年版はこちらをご覧ください。 SoftBankが1月17日から学割の受付を開始します。2015年度は「家族の学割」という名称でサービスを開始するようです。 これまでは学割適用ならば放送大学などの学割対象校に入る事で30代以上の方でも受けることが出来ました。その反面18歳以上...
Softbankがガラケーのりかえ割を開始 通話し放題で1480円!更に月月割適用で2円ガラケーも!?

Softbankがガラケーのりかえ割を開始 通話し放題で1480円!更に月月割適用で2円ガラケーも!?

※注意:現在このガラケーのりかえ割はキャンペーンが終了してしまいました。そのため今後は別の運用方法をしないと安いガラケー回線というものを手に入れることはできません。 現在用意されている別の運用方法としては、同じくSoftBankで実施されている4Gガラケー+通話定額ライトプランの運用です。 こちらならば月額で300円か...
NifMoは最高の格安SIMになるか?バリュープログラムでワンコイン以下の最安料金、回線元がOCNでコスパが良くおすすめ

NifMoは最高の格安SIMになるか?バリュープログラムでワンコイン以下の最安料金、回線元がOCNでコスパが良くおす...

ニフティの新しいMVNOサービス「NifMo」が11月下旬より始まっています。   ZenFone 5とセットにした格安スマホを中心に自社サービスと連携した割引プログラムや無料のWi-Fiスポットを提供するなど、見た目の印象では結構サービスに気を使って頑張っているMVNOのようにおもえます。 まあまだ始まった...
128kbps、200kbps、250kbpsの回線速度で出来ること、出来ないこと

128kbps、200kbps、250kbpsの回線速度で出来ること、出来ないこと

格安SIMの低速回線、あるいはキャリア回線で規制を受けてしまった場合の通信回線速度の検証を今回はしてみたいとおもいます。 高速通信データ容量を使い切った格安SIMやキャリア回線、あるいは通信速度制限をかけることで最初から低価格なMVNO回線として提供しているものが、いわゆる低速回線として存在しています。 どういった操作...
iPad Air 2、iPad mini 3の価格と各種料金プランから維持費用を比較してみた

iPad Air 2、iPad mini 3の価格と各種料金プランから維持費用を比較してみた

新型iPadが発売されました。Wi-Fi版が22日、SIMフリー版が23日、キャリア版(セルラー版)が24日に発売されるという流れです。この記事が読まれる頃には全て発売済みになっていることでしょう。 iPad Air2は従来のiPadよりも薄くなったAirよりもさらに薄くなっています。A8Xプロセッサー、RAMが2GB...
Xperia Z3の価格と維持費用の料金をdocomo/au/SoftBank間で比較してみた

Xperia Z3の価格と維持費用の料金をdocomo/au/SoftBank間で比較してみた

  日本ではiPhoneに次いで人気の高いXperiaの最新上位端末であるXperia Z3が予約開始されています。 今回は全てのキャリアで発売されるということになり、こちらもiPhone同様に販売ランキングなどが盛り上がりそうです。 予約と一緒に価格も公開されているので、iPhoneと同じようにそれぞれの料...
MVNOの格安SIM+SIMフリーiPhone6は、キャリア契約iPhoneと料金/維持費用でどの程度違いが出るかを比較してみた

MVNOの格安SIM+SIMフリーiPhone6は、キャリア契約iPhoneと料金/維持費用でどの程度違いが出るかを...

iPhone 6,6plusでキャリア版と同時に展開されることになったSIMフリーiPhoneへの注目度が高まりました。 中国への転売で定価以上になり、アップルストアでの騒動もSIMフリーiPhoneに注目が集まる原因になっているかとおもいます。 転売騒動でおかしな注目のされ方をしてしまったSIMフリーiPhoneです...
SoftBankのiPhone6,6plusを機種変更で購入した場合、いくらの維持費用になるのか計算してみた

SoftBankのiPhone6,6plusを機種変更で購入した場合、いくらの維持費用になるのか計算してみた

auにつづいては、SoftBankのiPhone6,6plusの価格と月月割が発表されているので、そちらを使って機種変更した時の維持費用を計算していきたいとおもいます。。 SoftBankでは機種変更に関するキャンペーンを同時に発表していますが、こちらはまだ一部の端末を使った割引額しか出てきていないので、そちらは無視し...
auのiPhone6,6plusを機種変更で購入した場合、いくらの維持費用になるのか計算してみた

auのiPhone6,6plusを機種変更で購入した場合、いくらの維持費用になるのか計算してみた

auのiPhone6,6plusの価格と毎月割が発表されています。 今回はこの価格から、機種変更した場合の維持費用について計算をしたいとおもいます。 機種変更した場合、はたしていくらになるのか、ということは気になってくる内容だとおもうので、詳しく紹介していきます。 iPhone6,6plus機種変更の価格と毎月割 まず...
docomoがカケホーダイプランに「パケットくりこし」サービスを追加

docomoがカケホーダイプランに「パケットくりこし」サービスを追加

docomoが新料金プランのカケホーダイ&パケあえるに新しいサービスを追加しました。 今までだとSoftBankだけが用意していた「パケットのくりこし機能」を10月からそれぞれの契約に適用して、サービスを始めるようです。 その他にもauだけが用意していた8GBのデータ容量のプラン「データLパック」を19日から提供開始し...
SoftBankはApp Pass加入で月月割が増減する仕組み、さらにMNP一括/分割購入でも割引が変わるので注意を

SoftBankはApp Pass加入で月月割が増減する仕組み、さらにMNP一括/分割購入でも割引が変わるので注意を

SoftBankの月月割の値引き料金について、満額の割引を受け取る条件にいろいろと変更があったようです。 すでに302SHや303SH、そして最近では304SHや305SHで始まっている、MNP一括0円とキャッシュバックが付くようなスマートフォンでは月月割が減るという仕組みと、auのスマートパス加入で毎月割アップと同じ...
SoftBankが「カケホーダイSS」というdocomoそっくりの新プランを採用?

SoftBankが「カケホーダイSS」というdocomoそっくりの新プランを採用?

SoftBankは新プランとして「スマ放題」を用意していましいたが、docomoの新プランのほうが安くなるということで、本当は4月21日から運用予定だったのを無期限の延期としていました。 この発表以降、SoftBankの新しいプランについての噂や動向といったものが、ぱったり途切れてしまいました。最近発表された304SH...
docomoの新プランで損する値上げ対象の人は、MVNOの格安SIMで節約がこれから有効に

docomoの新プランで損する値上げ対象の人は、MVNOの格安SIMで節約がこれから有効に

docomoの新プランについては一つ前の記事で、その概要と高くなる方と安なる方の違いについて紹介してみました。 docomoのカケホーダイ&パケあえるの概要と新プランで高くなる人安くなる人 | スマホ辞典 これまでネットを中心に使ってきて、それでいて電話を使わない方、さらに家族にdocomoを使っている人が少ない方は、...
Return Top