スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

ドコモ、iPhone Xを再値下げ オンラインショップ限定特典込みで実質4万円台に

ドコモ、iPhone Xを再値下げ オンラインショップ限定特典込みで実質4万円台に

ドコモで10日ほど前に値下げされたばかりのiPhone Xが再度値下げ施策が走り安くなっています。

今回も月々サポート増額による値下げとなっており、前回から7,000円ほど安くなっています。やはり1万円ほどしかiPhone XSと価格差がなかったためにさらなるテコ入れが必要ということなのでしょうが、前回の値下げ時に契約してくれたユーザーに対して失礼な部類の対応になります。

ただ今回の値下げによって多少はiPhone XSとの価格面での差別化というものが行われているため、機種変更やMNPといった契約で選択の幅が広がってくるでしょう。

iPhone Xの10月1日以降の価格について確認していきましょう。

スポンサードリンク

iPhone Xの値下げ後価格 機種変更等 10/1~

9月21日に月々サポートの増額により2年間契約した時の実質価格が値下げされたiPhone Xですが、早速10月1日から追加の値下げ施策が行われます。といっても64GBモデルのみが値下げ対象で256GBモデルは9月21日から変わっていません。

約10日ほど前の価格からさらに7,000円ほどの値下げが行われています。

iPhone X 64GB 256GB
販売価格 125,064円 143,856円
月々サポート ▲3,105円 ▲2,835円
実質価格 50,544円 75,816円

参考:iPhone XS価格

iPhone XS 64GB 256GB 512GB
販売価格 128,952円 147,096円 171,720円
月々サポート ▲2,457円
実質価格 69,984円 88,128円 112,752円

実質価格はほぼ5万円という金額になりました。

iPhone XSの実質価格がほぼ7万円となっているため、ようやくこの値下げで差別化が行われ始めたと考えることができます。カメラやゲームの優先度が低いようならばあえて安いこちらの契約を選んでみるというのも良いかも知れません。

iPhone XS/XS Max,iPhone XRの価格/値段、基本情報、予約日、購入方法まとめ 【SIMフリー/ドコモ/au/SoftBank】

ただ個人的には今のiPhone XSの入手のしやすさなどを考えるとこれでもまだ高いと感じるため、実際に狙うとするならもう一段月サポ増額や販売価格自体を下げる施策が入ってからが理想的かと思います(在庫の関係で難しくなりそうですが)。

狙い目となるのはMNP一括系の特価がある場合でしょうか。月々サポートが3,000円を超える高額が適用されることになるため、子回線などに含めると格安に維持することができるようになっています。

 

オンランショップ限定特典で5,184円分の割引・dポイント還元あり

なおドコモオンラインショップでの契約においては1台からの契約であっても5,184円相当の還元が行われるため、こちらを考慮すると実質価格は実際にはもう少し安く考えることが可能になっています。

ドコモオンラインショップでは『オンランショップ限定特典』という施策が行われており、ほぼ難しい条件なしにこちらの特典を適用することができるようになっています。

こちらを適用すると、

  • 新規/MNP:5,184円引き
  • 機種変更:5,184dポイントプレゼント

といった特典が得られます。

そのためオンランショップでの契約だと今回の実質価格からさらに5,184円分をマイナスして考えることができるため、実質価格は45,360円という形になります。

ショップ店頭ではこちらの限定特典は家族まとめて割という扱いになるため、2台以上の契約というものが必要になってきます。1台からでも同等の特典を適用できるのはオンランショップのみとなっているので、特に家族と同じタイミングで契約する予定がなかったり一人でドコモを使っている場合にはオンランショップの契約がお得になります。

このオンランショップ限定特典込みにしてももう少し安くなって欲しいところですが、ここにdポイントなどを重ねれば買いやすくなるでしょうか。そうした追加で値下げの術があるようであれば今回の値下げ含めて買ってみるというのは良いかも知れません。

 

 

短期間の内に再度値下げされるということで、前回の値下げで買ったユーザーにとっては残念な内容となってしまっているのは確かです。

ようやく2万円ほどの価格差がiPhone XSとの間でできましたが、Apple公式がディスコン化させているということと将来的なリセールバリューといったものも考えると、2万円差であってもまだiPhone XSの方を選ぶ利点というのも強いかと思います。

機種変更ではもう少しiPhone XSと比較してみてよく考えるようにしてもらい、MNPならショップ店頭で一括やキャッシュバックで条件が良ければ買ってみても良い、という内容になるでしょうか。

月サポの高さが魅力的なのでこの良さが活かせる形での契約というのを考えてみましょう。

ドコモオンラインショップ:iPhone X

ドコモオンラインショップ:iPhone XS

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top