スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

iPhone 8、購入手続きは20日から 10時直後に完了すれば当日受け取りも可能に

iPhone 8、購入手続きは20日から 10時直後に完了すれば当日受け取りも可能に

9月20日よりオンラインショップ購入組の一部が購入手続きに入ることができます。

予約で在庫を確保できたユーザーに限られますが、素早く予約を済ませた方はこちらの購入手続きも同じように早く行うことで、店頭予約時と同じように当日手元に送られてくる可能性があります。

せっかく当日配送可能な在庫が手に入ったのですから、20日に購入手続き可能なメールが届いた方は素早く手続きを済ましてしまいましょう。

スポンサードリンク

オンラインショップ購入手続きの流れ

購入手続きは予約とは違って本格的に契約を行う手続きになるので、あらかじめ準備などをしておかないと手続き途中で詰まってしまう可能性があります。

ですので購入手続きを行う流れを確認した上で準備しておくべきものについて確認しておきましょう。

商品受け取りの方法
配送時間指定
以上を選択

料金プランやオプション選択
基本これまで通りのプラン継続で構わない
オプションとして補償オプションに加入するかどうかはチェックすべき内容

支払い方法の入力
一括・分割(12回/24回)
クレジットカードの情報入力もしくは代引きなどの他の支払い方法を選べます

本人確認書類のアップロード

注文内容の確認

この中では

  • 支払い方法
  • 本人確認書類のデータ

といったところが手続き途中で詰まってしまうでしょうか。

支払い方法では基本クレジットカード情報が必要になります。キャリアによっては一括の場合代引きもありますが、代引きだと手元に高額な金額を用意する必要があるので、若干面倒なところもあるでしょう。

本人確認書類のデータはスマホのカメラで運転免許証などを撮影するだけで良いので、予め用意しておくとかなり楽です。スマホから購入手続きをしてしまえばファイルを転送しなくてもデータを添付できるので楽でしょう。

それ以外ではプランの変更の有無やオプション加入の有無によってちょっとだけ手続きが増える、ぐらいの問題しかなく、上記2つの箇所だけ事前にしっかりと準備しておけば何も問題なく契約することができます。

 

購入手続きは11時前ぐらいに完了できれば当日配送の可能性も

そしてこの購入手続きは、予約のタイミングが早くて初期在庫を確保することが出来れば発売前の9月20日10時より可能となっており、手続きが早ければ当日自宅まで配送する便に間に合わせることができます。

ドコモオンラインショップの例を出すと、10時から11時までの間に購入手続きを行うことが出来れば、当日配送の第1便に乗せることも可能になってくるとのことなので、何とかここの間に購入手続きを行えれば当日受け取りもオンラインショップ経由の契約でも出来る可能性が出てきます。

状況によっても変化はするものの、在庫を確保できていればなるべく早く購入手続きをすることで発売日当日での受け取りもできます。

なおドコモオンラインショップの場合だと在庫確保のメールは順次送信とのことで、在庫自体を確保できていれば予約したdアカウントの契約情報から在庫確保の有無が確認でき、メールが来る前に購入手続きを行うことも可能なようです。10時にメールが来なかった場合でもこちらを確認してみて在庫の有無を確認してみましょう。

追記:すでに前日の時点で予約商品が届いているのを確認できます。ドコモオンラインショップの「注文履歴」をdアカウントにログインしながら確認すると、上記のように入荷のお知らせが書かれています。

今回のiPhone 8は割と予約分が早く入手しやすいかと思うので、在庫が確保されたようであれば早めの購入手続きを試してみてください。オンラインショップなのに当日ゲットも不可能ではありません。

ドコモオンラインショップ:iPhone

auオンラインショップ:iPhone

ソフトバンクオンラインショップ:iPhone

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top