スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

白ロム

Tagged
ZenFone 3 Ultra ZU680KLはXperia Z Ultraの代わりになるか レビュー

ZenFone 3 Ultra ZU680KLはXperia Z Ultraの代わりになるか レビュー

昨年の同じ時期に同じようなファブレットを買った記憶がありますが、今年も「Xperia Z Ultraの後継機を求めて!」新しい6.8インチのファブレット端末を購入したのでちょいとレビューしたいと思います。 購入したのは同じウルトラの名を持つZenFone 3 Ultraです。日本での発売もあるとかないとか言われているZ...
WiMAX2+/W03 HWD34レビュー キャッシュバックキャンペーンや通信速度、mineo/UQ mobileでの動作確認について

WiMAX2+/W03 HWD34レビュー キャッシュバックキャンペーンや通信速度、mineo/UQ mobileで...

個人的な話なのですがWiMAX2+をWiMAX時代から長く継続して使わせてもらっています。 実家にはURoad-Home2+を、個人用ではこれまでNAD11を使ってきており、モバイル通信端末のサブ回線的な役割から自宅の固定回線代替用途にまでと幅広く使わせてもらっています。 確かniftyのキャッシュバックキャンペーンを...
Blackberry passportが国内で販売開始!気持ちいい入力体験が出来るqwertyキーボード搭載SIMフリースマホ

Blackberry passportが国内で販売開始!気持ちいい入力体験が出来るqwertyキーボード搭載SIMフ...

10月14日よりSIMフリースマホとしてBlackberry passportとBlackberry classicの販売が国内代理店株式会社FOXより始まり、ビックカメラなどの家電量販店でも取り扱いが始まりました。 BlackBerry by FOX.INC. NTTドコモが取り扱いを終了してから国内では正規販売はな...
HTC J butterfly HTV31の価格や維持費・評価についてと、旧モデルHTL23が機種変更で安くお買い得という話

HTC J butterfly HTV31の価格や維持費・評価についてと、旧モデルHTL23が機種変更で安くお買い得...

auから6月5日にHTC J butterflyシリーズの最新モデルが発売になりました。高品質な通話が可能なVoLTEに対応したシリーズ3作目です。 SnapDragon 810にRAM:3GBを搭載し、インカメラも高画質化したモデルになります。 auのAndroidスマートフォンでは今期の人気No.1はXperia ...
本当に安い格安スマホとは?白ロムから自分で作って節約、コスパを良くするという考え方

本当に安い格安スマホとは?白ロムから自分で作って節約、コスパを良くするという考え方

これまで気になったいくつかの格安スマホについていろいろ紹介してきました。 大体の格安スマホをコスパが悪いとして、否定的な切り口でその評価をまとめてきましたが、今回はでは実際にコスパのよい格安スマホというものがあるのかについて考えてみたいとおもいます。 格安スマホにおいてコスパが悪くなる原因は、性能の微妙さの割にスマホ側...
中古白ロムスマホを購入するなら。おすすめ販売店6店舗

中古白ロムスマホを購入するなら。おすすめ販売店6店舗

ガラケー時代から携帯電話の白ロムを販売する店は目立っていましたが、スマートフォンが普及し始めてからは、その存在もメジャーに近いものになってきた気がします。 最近では古書店なんかでも中古のスマートフォンを買い取ったり販売したりと、売買の需要が増えているような気もします。 スマートフォンの高額買取店については、いろいろなと...
auのXperia Z Ultra SOL24がMNP一括0円に!docomoMVNOでも使える海外版も4万2000円

auのXperia Z Ultra SOL24がMNP一括0円に!docomoMVNOでも使える海外版も4万2000...

auから発売されている、6.4インチの大型ディスプレイを搭載したファブレット端末であるXperia Z Ultraが、6月6日からMNP一括0円になるようです。 最近auでは新しいスマートフォンでも安売りされやすくなっていたのですが、XperiaやGalaxyという人気ブランドはあまり値下げしない傾向にありました。 今...
LGL22はdocomoやauでも使える万能型SIMフリースマホへの強化が可能で、しかも3万円で買えちゃうスーパー白ロムかもしれない

LGL22はdocomoやauでも使える万能型SIMフリースマホへの強化が可能で、しかも3万円で買えちゃうスーパー白...

前回書いたauのisai LGL22のSIMロック解除によるSIMフリー化は、docomoでもSoftBankでも通信、通話で特に支障が出るようなことは今のところありません。(個体差で問題もあるようですが)。 しばらく使っていますが、SIMフリーということ、そしてLGL22という端末が快適に使える高性能なスマートフォン...
auのisai LGL22のSIMロック解除方法を試し、保守機として使ってみることにしました

auのisai LGL22のSIMロック解除方法を試し、保守機として使ってみることにしました

auのスマートフォンLGL22が安売りされているのは周知のことかとおもいます。 3連休中はMNP一括0円3万円以上のキャッシュバックが1台からでもついてきました。 レクサスプランニングでも3万円キャッシュバックが継続しているので、もしかしたら3月中は0円3万円キャッシュバックで買える日が続くかもしれません。 さて、この...
数ある白ロムスマホとMVNOの格安SIMの中でおすすめしたい組み合わせ

数ある白ロムスマホとMVNOの格安SIMの中でおすすめしたい組み合わせ

最近はdocomoの回線を使ったMVNOの通信サービスが、かなりメジャーな雑誌やテレビで紹介されるなど、その注目はギーク層を超えて一般化しつつあります。 MVNOサービスも昔は日本通信ぐらいしか参入していませんでしたが、今では本当に多くの事業者が出てきています。 どの事業者も制限はあるものの、1000円から2000円と...
白ロムスマートフォンのSIM無し運用の方法 Wi-Fiや格安SIMで2台持ち

白ロムスマートフォンのSIM無し運用の方法 Wi-Fiや格安SIMで2台持ち

スマートフォンの白ロムを購入して、SIMなしで運用してます。 こういう言葉を日常生活やネットの書き込みで見て、気になっている方も多いとおもいます。 どうやらこの方法で運用している方々は、普通にスマートフォンを契約するよりも、安く運用しているようです。 自分もこのSIMなしでスマートフォンを運用したいとおもう方もいるでし...
安いけど買ってはいけない白ロムスマートフォン ARROWS X F-10D・F-05Dについて

安いけど買ってはいけない白ロムスマートフォン ARROWS X F-10D・F-05Dについて

今回は趣向を変えて、絶対に買ってはいけない、おすすめしないスマートフォンの白ロムを紹介したいと思います。 このシリーズで紹介する機種は、どれも白ロムの価格が安いです。ですがその安さには理由があります。そのほとんどが不具合の多さが安い理由です。不具合の少ない機種は、例え2年前に発売された機種でも、高い白ロム価格です。Xp...
Kindle Paperwhiteを定価以上の1万1000円で買取してくれる白ロムショップ

Kindle Paperwhiteを定価以上の1万1000円で買取してくれる白ロムショップ

Kindle paperwhiteの2013年度版モデルが、9980円で10月22日から発売されます。 このKindle paperwhiteですが、どうやら日本では海外の価格よりも安く手に入るのか、そもそも海外では発売されていないのかわかりませんが、海外へ白ロムを卸している業者で、買取価格が定価よりも安くなっていると...
Return Top