スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

契約に必要な知識

Tagged
ドコモ、シェアパック5GBプラン(カケホライト併用可能)登場でスマホ代維持費の節約がより簡単に

ドコモ、シェアパック5GBプラン(カケホライト併用可能)登場でスマホ代維持費の節約がより簡単に

docomoは3月よりカケホーダイ&パケあえるの料金プランを大きく拡充しました。 新パケットパックとして「シェアパック5」を追加、また従来はシェアパック15までが対象だったカケホライトがシェアパック10、5にも適用可能となり、より幅広いプランの選択と節約・料金削減が可能となります。 プランの提供・適用開始は2016年3...
docomoがシェア特割を開始 & iPhone 6 16GBのMNP月々サポートが3510円に

docomoがシェア特割を開始 & iPhone 6 16GBのMNP月々サポートが3510円に

端末購入サポートやドコモポイントの改悪など、段々とSoftBank的な手法に染まっているdocomoですが、5月26日よりこれまたSoftbankで行われていた割引手法を取り入れて、実験的ではあるものの一部の端末に対して適用するようです。 今回のdocomoのキャンペーンは、「シェア特割」と呼ばれるもので、月々サポート...
4月から変更になったSoftBankのMNP短期解約金(一括購入割引向け)のまとめ

4月から変更になったSoftBankのMNP短期解約金(一括購入割引向け)のまとめ

すでに大きくニュースサイトで取り上げられていますが、SoftBankが現在MNP契約の際に一括販売価格を値引きする施策として適用している「一括購入割引」の適用条件に変更が入りました。 主な変更点は「一括購入割引」適用時に設定されていた、回線契約にかけられていた契約解除料とは別の短期的な解約金の金額と期間です。 従来では...
ホワイトプランはもうすぐ終了?その前にXperia Z3やiPhone 6への機種変更を考えてみては

ホワイトプランはもうすぐ終了?その前にXperia Z3やiPhone 6への機種変更を考えてみては

携帯電話の各キャリアが通話定額に重きを置いた新料金プランを発表してから、早いもので7ヶ月が過ぎようとしています。 docomoではもの凄いスピード感で新料金プラン「カケホーダイ」一本にプランを集約して、早々にこれまで使っていた料金プラン「Xiプラン」を終了させました。現在は「カケホーダイ」一本に絞った効果というのは出て...
日本通信やSo-netのdocomoMVNOからdocomoへのMNPは、キャッシュバックや値引きが1万円減るけど出来る店が増えているみたい

日本通信やSo-netのdocomoMVNOからdocomoへのMNPは、キャッシュバックや値引きが1万円減るけど出...

今携帯電話に関係するある界隈でちょっとした話題になっている事があります。 それが、MVNOからのMNP拒否問題です。ここ最近、ツイッター上で営業ツイートを行っている携帯ショップの中で、お手軽MNP弾としておなじみとなっている、日本通信が用意しているdocomoのMVNO回線であるスマホ電話SIMからのMNPを事前に断る...
SoftBankがMNPで6ヶ月以内の機種変更やプラン変更に違約金2万1000円の縛りを追加!

SoftBankがMNPで6ヶ月以内の機種変更やプラン変更に違約金2万1000円の縛りを追加!

SoftBankでは去年の10月頃からのりかえサポートと呼ばれるMNPキャンペーンをしています。 これはMNPで契約する時に、2万円分の値引きをする特別なサポートをつけるというものです。値引きの種類は数多くあり、一括購入だと2万1000円を本体代から値引きで、本体代が0円の場合はキャッシュバックに回されます。分割だと商...
SoftBank回線における音声回線枠の違いについて

SoftBank回線における音声回線枠の違いについて

SoftBankの音声回線枠は、契約回線によってそれぞれ枠の範疇が変わります。そのため、同じ音声回線でも、それぞれ別の枠組みになって5回線以上の音声契約を持てる状態になることがあります。 このSoftBankの音声回線枠というのは、時期によってその対象契約が異なります。 今回は、このSoftBankの音声回線枠に入った...
auぷりぺいどの契約ルール 90日に1本だけ、6000円チャージ必須などなど

auぷりぺいどの契約ルール 90日に1本だけ、6000円チャージ必須などなど

今回はこれまで放って置いたauぷりぺいどの契約ルールをおさらいしておきたいとおもいます。 一応これは最新の情報を反映させていますが、もしかしたら古い情報が含まれているかもしれません。実は、12月17日からauぷりぺいどのルールが変わっており、その変更が一部しかわかってないからです。 実際にauのぷりぺいどを契約する時は...
イー・モバイル回線の枠の考え方とEMOBILE 4G-Sの扱い、切断型MNPの不可などの注意点

イー・モバイル回線の枠の考え方とEMOBILE 4G-Sの扱い、切断型MNPの不可などの注意点

今回はあまり知られていないイー・モバイル関連の枠の扱い方や、SoftBank網を使った回線であるEMOBILE 4G−Sについての枠の扱い方や審査について、イー・モバイルで聞いてきたことを紹介したいとおもいます。 イー・モバイルについては、それほど熱心ではない方もいるとおもいますが、Nexus5などのスマートフォンや、...
銀SIM化を使ったSoftBankの維持費用節約術の方法

銀SIM化を使ったSoftBankの維持費用節約術の方法

最近はすっかりその役割が「みまもり化」に奪われてしまい、影の薄くなってしまった「銀SIM化」ですが、あらためてその役割を紹介したいとおもいます。 最近では「みまもり化」を頼むと、みまもり用のSIMが足りないという理由で、断られることが出てきました。そうした時は、他のSoftBankSHOPへ行って手続きをしてもらいたい...
MNPで稼ぐために必要な費用と準備と方法

MNPで稼ぐために必要な費用と準備と方法

今回は、MNPをしようとしている方向けにMNPに必要な費用や準備、そして場合によってはMNPで稼ごう・儲けようという方法や考え方を紹介したいとおもいます。 もしこれから携帯乞食を始めようとおもったり、興味を持っている方がいれば、ぜひこういった流れを参考にしてみてください。 MNPに必要なもの MNPに必要なものについて...
SoftBankの「ゴミ」って? ネット上の隠語を解説

SoftBankの「ゴミ」って? ネット上の隠語を解説

SoftBankのオトクな購入条件を探していると、気になる言葉が出てきます。 それは「ゴミ」という単語。 いろいろな購入条件を紹介しているサイトさんでは「ただしこれはゴミ付きです」とか、「ゴミは交渉すれば外せます」、「ゴミつきなのでオトクじゃないです」なんて書かれています。 「ゴミ」と呼ばれているからには、決していい意...
SoftBankの「のりかえサポート」とは iPhoneとAndroidで解約金が上がる仕組み

SoftBankの「のりかえサポート」とは iPhoneとAndroidで解約金が上がる仕組み

SoftBankがMNPに対して適用させている購入時のサポートに、「のりかえサポート」というものをつけるようになってきました。 これは元々iPhone5限定に適用されていたサポートだったのですが、11月8日からAndroidのスマートフォンで、現在売られているほぼ全機種に適用されるようになりました。 一応サポートの効果...
スマホ売却前の必須作業!docomoのネットワーク制限判定を△から○にスグに切り替える方法

スマホ売却前の必須作業!docomoのネットワーク制限判定を△から○にスグに切り替える方法

ここ最近、docomoのスマートフォンや携帯電話を売却する際に、ネットワーク制限判定が○になっていないと買取をしないというお店が増えてきています。 普通の白ロム取扱店の場合は当然の対応ではあるのですが、海外に白ロムスマホを卸す、いわゆる中華系買取店でもこのような傾向が見えます。 ですので、最近はdocomoのスマートフ...
沖縄セルラー電話の扱い方 auとは別枠、auへのMNP可などの知識

沖縄セルラー電話の扱い方 auとは別枠、auへのMNP可などの知識

auの回線種別はどこでも同じ、というわけではありません。 auには特定地域において、auと共通的な回線でありながら、登録時における回線種別が異なる回線があります。 いわば、auにおけるMVNO回線と言うべき存在です。 その回線こそが沖縄におけるau回線、沖縄セルラー電話回線なのです。 今回はこの沖縄セルラー電話回線に関...
docomoのデータプランをMNP弾にする方法&従量制データは音声枠

docomoのデータプランをMNP弾にする方法&従量制データは音声枠

docomoのデータ契約は様々な使い方があります。 低い月々サポートを使って、寝かし回線、あるいは音声回線の逃げ道として使う方法。 もう一つは、高い月々サポートを使って、MVNOのような安い値段でデータ回線を作ることができます。 ですが、データ回線はそれ以外の使い方はあまりしられていません。特にMNPの方法などはあまり...
auのiPhone等スマートフォンにつく加入オプションの解約方法

auのiPhone等スマートフォンにつく加入オプションの解約方法

auのiPhoneやAndroidのスマートフォンを購入する時に、大体の方がつけられてしまうのがauの各種オプションです。それぞれ指定オプションとして加入を要求され、加入しない場合は値引きやキャッシュバックが無しになってしまいます。例え定価で購入しようとしても、指定オプションに入らないと、頭金として3150円ほど取られ...
切断型MNPとは

切断型MNPとは

MNPをする際の転出予約番号の発行には2種類の方法があります。 継続型と切断型です。 普段、おそらく多くの人が利用する転出予約番号の発行方法は、継続型です。 15日間の予約番号の期間が終わっても、回線契約が解約されることなく継続されて行きます。回線が解約されるのは、MNPを行った時点です。MNPが完了されるまでは契約が...
SoftBankとDisney Mobile回線の違いと関係性 別枠も審査は共通

SoftBankとDisney Mobile回線の違いと関係性 別枠も審査は共通

今回はSoftBank本家の回線と、ディズニーモバイル回線の違いについて紹介しようとおもいます。 SoftBankとディズニーモバイルの機種はどちらも同じ会社じゃないかとおもわれる方もいるとおもいますが、今回それぞれ分けて紹介しているように、実際はSoftBank本家の回線と、ディズニーモバイル回線としてそれぞれ一応は...
携帯(音声)回線の所有可能数は基本5回線まで ドコモ、ソフトバンク、auで共通

携帯(音声)回線の所有可能数は基本5回線まで ドコモ、ソフトバンク、auで共通

携帯電話の回線を、法人では無く個人で持とうとした場合の最大所有回線数について今回は紹介しようとおもいます。 実は携帯電話のそれぞれのキャリアにおける所有回線数は1回線だけというわけではありません。といっても無制限にいくつも持てるわけではありません。 今回は個人名義で持てる各キャリアの回線数と、イレギュラー的にそうした回...
Return Top