スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

iPhone SE入荷状況・在庫あり、在庫切れ情報まとめ ドコモ/au/SoftBank/UQモバイル/Y!mobile/LINEモバイル/BIGLOBE

Apple公式での販売終了により、オークション相場が高騰しているiPhone SE。

ちょっとiPhone SEのスペックを考えたらあり得ないような高額な価格がつけられている取引もあり、ディスコン化によって今後入手しづらくなるモデルを手に入れようとしている方が多く見られます。

このオークション相場の高騰によって現在起きている現象として「iPhone SE正規品を販売している事業者のiPhone SE在庫の枯渇」です。

 

実はiPhone SEはわざわざオークションで購入しなくても、MVNOとの回線セット付きであればオークション相場よりも大分安い価格で購入することができました。ところがiPhone SEがそれらのMVNOの定価よりも高く売れるということで、新品のiPhone SEを購入してそれをオークションに流すという転売が流行っています。

その結果今安く買えるはずのMVNOのiPhone SEの在庫が急速に枯渇しており、入手しづらくなってしまっています。

ただあくまでも一時的な在庫切れとなっているため、こちらのMVNO各社のiPhone SEは今後もある程度は在庫の入荷・復活というものが予定されています。もしもiPhone SEを新調したい、小型モデルとして持っておきたいということであれば、オークションや白ロムで購入するよりもMVNO各社の契約を通してのほうが契約費用を差し引いても安く購入できる可能性があります。

そこで今回は現在iPhone SEの正規品を販売しているMVNO各社の在庫情報についてまとめようと思います。

スポンサードリンク

iPhone SE在庫/入荷状況

以下ではiPhone SEの在庫情報、入荷状況というのをまとめておきます。

どのMVNOでもSIMロック解除に対応しているため、ロック解除条件を満たせば即時解除からの他の回線での利用というものが可能になっています。

LINEモバイル

シルバー ゴールド スペースグレー ローズゴールド
32GB
128GB
iPhone SE 販売価格 特徴
32GB 一括33,264円 一括価格としては最安
128GB 一括44,064円 一括価格としては最安

今最もMVNO経由でのiPhone SE購入おいてお得な事業者となっているのがLINEモバイルです。

基本MVNOのiPhone SEは回線の契約が必要なのですが、LINEモバイルはデータプランでも購入できるためにその他のMVNOに見られる解約金というものが必要ありません。

なので回線の初期費用である事務手数料と月額の料金1ヶ月分を端末代にプラスするだけでiPhone SEを購入できます。

しかも価格も非常に安いという特徴があり、もしも安くiPhone SEを手に入れたいなら常に在庫情報をチェックしておきたい事業者です。

LINEモバイル:iPhone SE

LINEモバイルのiPhone SEは一括30,800円から、MNPなら10,000LINEポイントバックで実質2万円ほどに | スマホ辞典

UQモバイル

シルバー ゴールド スペースグレー ローズゴールド
32GB
128GB × × × ×
iPhone SE 販売価格 特徴
32GB 一括44,172円 キャッシュバック1万円+マンスリー割で格安維持
128GB 一括54,540円 キャッシュバック1万円+マンスリー割で格安維持

サブブランド系で安く買えるのがUQモバイルです。

契約には音声プランが必須で、2年縛りのぴったり・おしゃべりプランか1年縛りの音声+データプランを選ぶ形になります。

ぴったり・おしゃべりプランにキャッシュバックが1万円あるので、それを貰ってから約5ヶ月後に解約するというのが回線不要時に安く手に入れる方法になるでしょうか。

ぴったり・おしゃべりプランで契約した場合にはマンスリー割が効くので、1年間は結構安い維持費で利用できます。最低でも3GBの高速データ通信もついてくるので、回線の利用目的があるようならば(予備通信回線・アプリのサブ垢登録など)維持費込みでも結構コストパフォーマンスは高いです。

普通に回線とセットで利用し続けるというのもおすすめのセット契約です。

UQ mobileキャッシュバックページ

iPhone SE、UQモバイルで実質0円級で販売中!【キャッシュバックあり】維持費734円から、家族で使えば194円で利用可能 | スマホ辞典

Y!mobile

シルバー ゴールド スペースグレー ローズゴールド
32GB
128GB × × × ×
iPhone SE 販売価格 特徴
32GB 一括30,000円 価格自体は最安も、2年間解約金が増額
128GB 一括57,564円 月額割引で302円維持

サブブランド系で在庫が頻繁に動くのがY!mobileです。

こちらも音声契約が必須で2年縛りが回線にかかります。32GBについては一括購入割引が適用されているため、2年以内の解約で回線の解約金以外にも別途短期契約解除料が1万円かかるため、回線を2年間利用する必要というのが出てきます。

月額割引がついてお得なのは少し高いですが128GBモデルです。こちらならば回線も安く、解約金も1つしかかからないためにそこまで負担は強くありません。

ねらい目は128GBで回線も利用したほうがお得です。価格が他の事業者よりも高めなので回線への割引込みでお得になるタイプの契約なので、iPhone SEのために契約するというよりは回線含めたお得な格安スマホが欲しい場合に契約するのに適しています。

Y!mobileオンラインストア:iPhone SE

BIGLOBEモバイル

シルバー ゴールド スペースグレー ローズゴールド
32GB
128GB × × ×
iPhone SE 販売価格 特徴
32GB 一括44,064円 割引が2年間発生で維持費は低め
128GB 一括54,432円 割引が2年間発生で維持費は低め

地味にKDDI系のMVNO事業者になったことでiPhoneの正規品を取り扱っているのがBIGLOBEモバイルです。

こちらも音声縛り、ちょっと高めの価格設定になっているためにそこまでiPhone SE単体が欲しい人向けではないというのが正直なところです。

同じ音声契約必須のUQやY!mobileと比較しても回線の通信速度が劣ってしまうために、回線も一緒に使う形の運用ならUQやY!mobileのほうが優れています。

こちらは余程キャンペーンなんかが大きなものが行われない限りは最後に考えてよい事業者かもしれません。

BIGLOBEモバイル:iPhone SE

3キャリア

3キャリアについてはすでにほぼ在庫の復活もなく契約困難な状況です。

SoftBankぐらいが128GBの在庫が入手可能といったところでしょうか。特段安くはないですが面倒不要に機種変更をしたいのであればSoftBankユーザーであればキャリアから契約するというのもありかもしれません。

3キャリアについてはそれぞれの販売ページから在庫の確認を行ってみてください。

ドコモオンラインショップ iPhoneページ

au onlineshop iPhoneページ

ソフトバンクオンラインショップ iPhoneページ

 

Apple公式での販売が終了したことによって、オークションだけでなくSIMフリーモデルの単体販売などにも公式よりも高いプレ値が付けられるようになった中で、MVNOのセット販売であれば比較的良心的な価格での購入ができるようになっています。

おすすめはLINEモバイルのデータプランで縛りなしでの契約か、UQモバイルでキャッシュバックと低維持回線をセットで入手できる契約がセットながらに安い契約なのでお買い得です。

その他のspecial

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top