スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

Page 84

イー・モバイルのGL06PやGL04PのWi-Fiルーターが3GBまで「月額580円」で使える

イー・モバイルのGL06PやGL04PのWi-Fiルーターが3GBまで「月額580円」で使える

EMOBILEが非公式ではありますが、携帯ショップを中心に展開している面白いオトクなキャンペーンを行っています。 キャンペーンの正式名称・・・というのもまだはっきりしないのですが、お店ではLTEフラット(キャンペーン3G)という名称で紹介されています。 このキャンペーンですが、端的に説明しますと、3GBまで速度制限なし...
docomoがiPhone5sをMNP一括0円で販売開始 月額2310円と運用費もオトク ただし条件付き

docomoがiPhone5sをMNP一括0円で販売開始 月額2310円と運用費もオトク ただし条件付き

docomoが条件付きでは有りますが、徐々にiPhone5sの安売りを始めています。 しかも値引き額がかなり大きくなっており、条件次第ではMNP一括0円、条件が軽めのものでもMNP一括3万円と、3キャリアの中でもかなり早い安売りを仕掛けてきています。 今回はさっそく登場したiPhone5sのMNP一括0円の条件を詳しく...
Xperia A SO-04E ついにMNP一括0円~2万円と安売り パケ定額の維持費も1040円から

Xperia A SO-04E ついにMNP一括0円~2万円と安売り パケ定額の維持費も1040円から

docomoが夏モデルのツートップ機種として位置付けてプッシュし続けていたXperia A SO04Eですが、この機種の安売りはこれまでされてきませんでした。片方のGALAXY S4がMNP一括0円で売っている時代もありましたが、こちらのXperia Aは本命機種としてほとんど安売りにはなりませんでした。 この秋にiP...
auのiPhone5cもMNP一括0円 維持費は3570円から

auのiPhone5cもMNP一括0円 維持費は3570円から

SoftBankから始まったiPhone5cのMNP一括0円安売り競争ですが、先週末にdocomoもプラスiPhone割限定でMNP一括0円販売を始めていました。 MNP一括0円で販売していないキャリアは、後はauだけとなりましたが、ようやくauもiPhone5cをMNP一括0円で販売をしだすようです。 これでiPho...
auのiPhone等スマートフォンにつく加入オプションの解約方法

auのiPhone等スマートフォンにつく加入オプションの解約方法

auのiPhoneやAndroidのスマートフォンを購入する時に、大体の方がつけられてしまうのがauの各種オプションです。それぞれ指定オプションとして加入を要求され、加入しない場合は値引きやキャッシュバックが無しになってしまいます。例え定価で購入しようとしても、指定オプションに入らないと、頭金として3150円ほど取られ...
切断型MNPとは

切断型MNPとは

MNPをする際の転出予約番号の発行には2種類の方法があります。 継続型と切断型です。 普段、おそらく多くの人が利用する転出予約番号の発行方法は、継続型です。 15日間の予約番号の期間が終わっても、回線契約が解約されることなく継続されて行きます。回線が解約されるのは、MNPを行った時点です。MNPが完了されるまでは契約が...
Kindle Paperwhiteを定価以上の1万1000円で買取してくれる白ロムショップ

Kindle Paperwhiteを定価以上の1万1000円で買取してくれる白ロムショップ

Kindle paperwhiteの2013年度版モデルが、9980円で10月22日から発売されます。 このKindle paperwhiteですが、どうやら日本では海外の価格よりも安く手に入るのか、そもそも海外では発売されていないのかわかりませんが、海外へ白ロムを卸している業者で、買取価格が定価よりも安くなっていると...
SoftBankとDisney Mobile回線の違いと関係性 別枠も審査は共通

SoftBankとDisney Mobile回線の違いと関係性 別枠も審査は共通

今回はSoftBank本家の回線と、ディズニーモバイル回線の違いについて紹介しようとおもいます。 SoftBankとディズニーモバイルの機種はどちらも同じ会社じゃないかとおもわれる方もいるとおもいますが、今回それぞれ分けて紹介しているように、実際はSoftBank本家の回線と、ディズニーモバイル回線としてそれぞれ一応は...
Return Top