スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

Page 82

携帯(音声)回線の所有可能数は基本5回線まで ドコモ、ソフトバンク、auで共通

携帯(音声)回線の所有可能数は基本5回線まで ドコモ、ソフトバンク、auで共通

携帯電話の回線を、法人では無く個人で持とうとした場合の最大所有回線数について今回は紹介しようとおもいます。 実は携帯電話のそれぞれのキャリアにおける所有回線数は1回線だけというわけではありません。といっても無制限にいくつも持てるわけではありません。 今回は個人名義で持てる各キャリアの回線数と、イレギュラー的にそうした回...
「月々ゼロ割賦」とはどういう買い方か。「頭金」型と「店舗負担」型の違いについて

「月々ゼロ割賦」とはどういう買い方か。「頭金」型と「店舗負担」型の違いについて

スマートフォンおよびフィーチャーフォンの買い方の一つに「月々ゼロ割賦」という買い方があります。一括0円や実質0円というわかりづらい買い方が増えている中でここ最近はこの「月々ゼロ割賦」という購入の仕方も出てきており、わかりにくさに拍車をかけています。 今回はこの「月々ゼロ割賦」という購入方法について解説をしていこうとおも...
docomoのフォトパネルからMNPする時・MNP弾として使う時の考え方

docomoのフォトパネルからMNPする時・MNP弾として使う時の考え方

docomoにフォトパネルという契約・端末があります。 このフォトパネル、大体の場合で抱き合わせとして販売されていることが多く、実際に抱き合わせとして契約させられている方もいるとおもいます。 今回はこの無駄に契約させられているであろうフォトパネルを活用する方法、特にMNPに利用する方法を考えて見たいとおもいます。 今回...
フォトパネルへの持ち込み機種変更(契約変更)いわゆる「フォト化」の注意点

フォトパネルへの持ち込み機種変更(契約変更)いわゆる「フォト化」の注意点

docomoのフォトパネルを使った携帯乞食の裏技の一つに、「フォト化」と呼ばれるものがあります。 今回はこのフォト化を使った裏技の活用方法を紹介するとともに、フォト化をする際の注意点についても紹介しようとおもいます。 今回の記事を参考に、ぜひフォト化をマスターし、携帯乞食道を極めていただければ幸いです。 フォト化とは ...
docomoがインセンティブをアップ!iPhone5cが4万円引き

docomoがインセンティブをアップ!iPhone5cが4万円引き

docomoがこの3連休に安売りをおこなうようです。 先月の終わりにも期間限定で安売りをした時には5万円でしたが、今回は4万円の値引きです。 1万円ほど先月よりも少ないですが、今回はiPhone5cもその対象になるようです。ですので、iPhone5cを狙っている方には、ちょうどいい機会だとおもいます。iPhone5cは...
フォトパネルでスマホへ機種変更する「フォトご愛顧化」について

フォトパネルでスマホへ機種変更する「フォトご愛顧化」について

docomoのフォトパネルを利用した、回線逃がし術である「フォト化」というものがあります。今回はその逆のパターンである、ご愛顧向け3ヶ月回線を作る、「フォトご愛顧化」とでも言うべき術を紹介しようとおもいます。 今回、SH06Eがご愛顧割になったため、ちょうどいいタイミングかとおもい、紹介しようとおもいます。 この「フォ...
SoftBankの契約解除料・解約金の違いまとめ

SoftBankの契約解除料・解約金の違いまとめ

SoftBankはここ最近、解約金・違約金(いわゆる契約解除料)を契約する方法や回線によってわけてきています。また、一定期間内の解約に対しても解約金を変更させるなど、これまで9975円で安定していた解約金の額を増額させる傾向が見え始めました。 今回はそんなSoftBankが見せる新しい解約金の設定額について紹介したいと...
SoftBankのブラックリスト(総合判断)入りの基準 SoftBankはBLポイントを貯めると契約不可

SoftBankのブラックリスト(総合判断)入りの基準 SoftBankはBLポイントを貯めると契約不可

今回はSoftBankのブラックリスト入りの基準について考えてみたいとおもいます。 SoftBankの場合はdocomoのように6ヶ月以内の解約をしたら即アウト。といったようなブラックリストの基準を設けてはいません。 SoftBankにおいては極端な話、契約した次の日に即解約しても契約できてしまうという独特の審査をおこ...
Return Top