スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

iOS8でMVNOの格安SIMでテザリングが可能になり、ドコモiPhone5cが売れているらしいです

iOS8でMVNOの格安SIMでテザリングが可能になり、ドコモiPhone5cが売れているらしいです

ニュースになっているのも知らなかったのですが、iOS8ではdocomo網を利用したMVNOが提供する格安SIMを使って、パソコンやその他の通信デバイスにスマートフォンの通信回線を利用して接続できるテザリングが可能になったようです。
元々iOS7.0ではSIMフリーのiPhone5ならば、格安SIMを使ったテザリングに対応していたと記憶しています。ですがiOS7.1だかにアップデートされた際に、テザリングが利用可能だったのが塞がれてしまったという騒動があったような気がします。iOSのバージョンだけでなく色々な要素が要因になっていたのでしょうが、当時はAndroidのほうが好きだったので内容は曖昧です。当時のIIJさんの検証ブログ等を読み返すと詳しい経緯が記載されているかとおもうので、気になる方はそちらを読んで下さい。

なんやかんやでiOS7時代はテザリング不可能な状態に陥っていたようですが、それが一転iOS8.0以降になることでdocomo網を使ったMVNOの回線でもテザリングが出来るような恩恵を受けることになったようです。au網を使ったMVNOであるmineoは通信不可という大きすぎるデメリットを受けてしまいましたが、docomo網のMVNOはさらに使いやすくなっているようです。

このiOS8でテザリング出来るという話題についてはどうも今更すぎるようなので、既に実践してテザリングの恩恵を受けている方のブログなどを参考にして下さい。またMVNO事業者のIIJさんの動作報告も役立つことでしょう。こちらでもOCNモバイルONEでのテザリングが確認できました。

[browser-shot width=”200″ url=”http://techlog.iij.ad.jp/archives/1212″]
iOS 8.0とIIJmio iPhone・iPad全機種動作確認

[browser-shot width=”200″ url=”http://www.amamoba.com/howto-iphone/ios8-2_ocn-mobile-one.html”]
iOS 8.1 テザリング情報!「OCN モバイル ONE」 で動作確認しました

スポンサードリンク

iOS8でテザリング対応、iPhone5cが人気に?

そしてこのiOS8によってiPhone5sやiPhone5cにおいてテザリングが出来るようになったことで、思わぬ特需が生まれているみたいです。
秋葉原にある中古スマートフォンや海外からの輸入スマートフォンの販売を扱うショップ、イオシスさんの公式ツイッターでこんなことが呟かれました。

iOS8でテザリングが出来るようになって、docomoのiPhone5cの中古品が売れているようです。

docomo網のMVNOに対応しているのは、SIMフリーiPhone全般とdocomoから発売されているiPhone5cと5s、6と6plusだけです。5以前のdocomo版iPhoneはないので、必然的にSIMフリーのみが正式にMVNOのSIMが使えるものになります。
この中で比較的価格の安さと性能のバランスが取れているのがdocomo版のiPhone5cです。
iPhone5はSIMフリーということもあってか、2年前に発売されたスマートフォンとしては中古でも高い販売価格を保っています。docomo版のiPhone5sや6、6plusになると、もはやそこらの新品のスマートフォンと変わらない価格で売られています。
4sや4のSIMフリーなら流石にやすくなりますが、iOS8でサクサク動かないようなので、使い心地を考えたら選択肢から外れるでしょう。

iPhone5cはやはりデザインの問題で人気が低く、同じiPhoneの中では唯一手にしやすい価格で売られています。またかつては新規一括0円やMNPでキャッシュバックつきの契約ができたため、中古品や未使用の新品が比較的多く出回っています。
こうした理由から中古ショップでの価格が安く、在庫も豊富というお買い得なiPhoneと化しています。

もしもどうしてもiPhoneで格安SIMが使いたかったりした場合には、この安くなっているdocomo版iPhone5cを購入すれば、iOS8へのアップデートでテザリングなどの各種機能が使えるようになるので便利かもしれません。
iOSの格安スマホとしてMVNOの最適な相棒になってくれるでしょう。

ただし、iOSの最新アップデート内容次第では、テザリングが使えなくなったり、mineoのようにMVNOのSIMカードが使えなくなるなんてこともこれから先可能性として起こってしまうかもしれません。そこはMVNOの公式HPに動作確認が出てくるまでアップデートを行わないなどの自衛が必要になってきます。
こうした情報の多様さなどユーザーに沿った考えをしてくれるIIJmioが個人的にもおすすめできる格安SIMです。

IIJmio

また今回のイオシスよりもBOOKOFFとかのほうが恐らく安く中古品などが安く手に入りますが、ネットワーク利用制限が△のままや×になった状態で売られているものが普通に棚に置かれているので、こうした赤ロムへの対応がちゃんとしているお店で買うようにしましょう。
それこそイオシスさんとかがいいでしょうか。

http://iosys.co.jp/

同時にiPhone5cの買取額もdocomo版だけ上がっているようです。
もう使っていないなんて方はテザリングが可能なバージョンが適用できる内に売ってしまうのも良策かもしれません。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. docomo、au、softbankのキャリア提供でmvno使えるの基本的にdocomoだけですからね
    (SIM FREE版は価格上昇だし)

    • 4万円以下だとdocomoiPhone5cぐらいで、あとはSoftBankのiPhone5がRSIM使って使えるか、というぐらいでしょうか
      正規の格安スマホを買うよりも良くなる可能性たかいですね。

  2. iPhone4SがiOS8でモッサリになったので今から4Sは手に入れてもメリット低い

    最低限でもiPhone5以上でないと

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top