スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

au( 6 )

Category
auの機種変更安売り機種が登場中 FJL21やKYL21が一括9800円前後で量販店に

auの機種変更安売り機種が登場中 FJL21やKYL21が一括9800円前後で量販店に

auではこれまで多くの機種を機種変更で安売りをしてきました。 特にLTEが始まる前の、3G端末では本当に多くの機種が安売り対象となっていた印象があります。 一時は14800円〜2800円ぐらいまでの安い値段で、スマートフォンが新品で変えてしまう状態でした。 LTEに対応したスマートフォンが登場してからは、そうした安売り...
auの先取りデータシェアプランによるiPad運用は実際オトクなのか否か

auの先取りデータシェアプランによるiPad運用は実際オトクなのか否か

auがタブレット向けのキャンペーンプランとして、先取りデータシェアキャンペーンをおこなっています。 5月までは7GB分の通信量が、6月からはスマホとあわせて9GB分の通信量をシェアできるようになります。 さらに通信費の基本料金が1050円ということで、その安さに注目が集まっているキャンペーンです。 しかし、auのiPa...
沖縄セルラー電話の扱い方 auとは別枠、auへのMNP可などの知識

沖縄セルラー電話の扱い方 auとは別枠、auへのMNP可などの知識

auの回線種別はどこでも同じ、というわけではありません。 auには特定地域において、auと共通的な回線でありながら、登録時における回線種別が異なる回線があります。 いわば、auにおけるMVNO回線と言うべき存在です。 その回線こそが沖縄におけるau回線、沖縄セルラー電話回線なのです。 今回はこの沖縄セルラー電話回線に関...
auのiPhone5cもMNP一括0円 維持費は3570円から

auのiPhone5cもMNP一括0円 維持費は3570円から

SoftBankから始まったiPhone5cのMNP一括0円安売り競争ですが、先週末にdocomoもプラスiPhone割限定でMNP一括0円販売を始めていました。 MNP一括0円で販売していないキャリアは、後はauだけとなりましたが、ようやくauもiPhone5cをMNP一括0円で販売をしだすようです。 これでiPho...
auのiPhone等スマートフォンにつく加入オプションの解約方法

auのiPhone等スマートフォンにつく加入オプションの解約方法

auのiPhoneやAndroidのスマートフォンを購入する時に、大体の方がつけられてしまうのがauの各種オプションです。それぞれ指定オプションとして加入を要求され、加入しない場合は値引きやキャッシュバックが無しになってしまいます。例え定価で購入しようとしても、指定オプションに入らないと、頭金として3150円ほど取られ...
切断型MNPとは

切断型MNPとは

MNPをする際の転出予約番号の発行には2種類の方法があります。 継続型と切断型です。 普段、おそらく多くの人が利用する転出予約番号の発行方法は、継続型です。 15日間の予約番号の期間が終わっても、回線契約が解約されることなく継続されて行きます。回線が解約されるのは、MNPを行った時点です。MNPが完了されるまでは契約が...
docomo版を買うよりau版のXperia Z1とGALAXY Note3のほうが安く買える

docomo版を買うよりau版のXperia Z1とGALAXY Note3のほうが安く買える

docomo版とau版のGALAXY Note3とXperia Z1の価格が既に両社から発表されています。 どちらもスペック面での内容はほとんど変化はありません。auの電波で使うか、docomoの電波で使うといった問題だけです。MVNOの格安SIMを利用したい方はdocomo版のほうが魅力的に映るかもしれません。 スペ...
携帯(音声)回線の所有可能数は基本5回線まで ドコモ、ソフトバンク、auで共通

携帯(音声)回線の所有可能数は基本5回線まで ドコモ、ソフトバンク、auで共通

携帯電話の回線を、法人では無く個人で持とうとした場合の最大所有回線数について今回は紹介しようとおもいます。 実は携帯電話のそれぞれのキャリアにおける所有回線数は1回線だけというわけではありません。といっても無制限にいくつも持てるわけではありません。 今回は個人名義で持てる各キャリアの回線数と、イレギュラー的にそうした回...
2013年、auへMNPして貰える特典やキャンペーン一覧

2013年、auへMNPして貰える特典やキャンペーン一覧

今回はauにMNPした場合に、どのような特典がauから貰えるのか、というのを紹介して行こうとおもいます。 auはAndroidの各機種に続いて、iPhone5sでも800MHz帯のLTEネットワークに対応しはじめました。これにより最新のスマートフォンではほぼ全てで繋がりやすいプラチナバンド帯に対応し、快適なネットワーク...
auのスマートフォンでMVNOの格安SIMは使えるのか

auのスマートフォンでMVNOの格安SIMは使えるのか

通信費を節約する方法としてお馴染みの存在になってきた月額980円前後で使えるMVNOのSIMサービス。サービス全体を合わせると100万人以上の利用者がいると言われており、今後も格安なネット通信方法として更なる飛躍が望まれるサービスです。 ですがこのMVNOのSIMサービス、安くて魅力的であるのですが、実は色々と制限があ...
auのガラケー、一括0円で買え258円運用のPT003と3円で使えるGRATINA KYY06が今の主流

auのガラケー、一括0円で買え258円運用のPT003と3円で使えるGRATINA KYY06が今の主流

auのガラケー(2つ折りの携帯電話・フィーチャーフォン)で現在購入できる機種の中で、在庫があり比較的安い機種を今回は紹介したいとおもいます。 auのガラケーは現在ほとんど販売ラインナップからは外れており、店頭で在庫のある機種はほんの少ししかありません。またそのほとんどが定価で売られており、あまりオトクな買い方ができない...
auのブラックリスト(BL)入り基準の目安

auのブラックリスト(BL)入り基準の目安

今回はauで新設されたブラックリスト入りについての目安を考えてみたいとおもいます。 携帯電話のブラックリストというのはよくクレジットカード会社にあるような、信用情報の問題で永久にカードが作れない、というものとはまた少し別です。 もちろん携帯電話の会社によって、長期利用が望める信頼がないゆえにブラックリストへ入れられてし...
MNP引き止めポイント/コジポとは? 151や157へ電話してdocomo、au、SoftBankで貰える機種変更ポイント

MNP引き止めポイント/コジポとは? 151や157へ電話してdocomo、au、SoftBankで貰える機種変更ポ...

iPhone5sと5cの発売直前に、MNP引き止めポイントの存在がネット上で大きく取り上げられました。 このMNP引き止めポイントは、スマートフォンを複数契約している人にはおなじみの制度でしたが、この度多くの人がMNPを検討していく中で、口コミにより大きく広がっていったようです。 今では「コジ割」「コジP」などと呼ばれ...
au、iPhone5を含むスマートフォンの最低維持&寝かせ運用費

au、iPhone5を含むスマートフォンの最低維持&寝かせ運用費

  auでは現在キャッシュバックをつけてiPhone5やAndroidのスマートフォンを多く投げ売りしています。 キャッシュバックも多い時は8万円、少なくても4万円はついてくる状態です。 この高額なキャッシュバックによって、今auへMNPすると、キャッシュバックや端末の売却益によって、儲けられてしまうという状...
au、9月のiPhone5&Androidのキャッシュバックキャンペーンは30日まで継続の様子

au、9月のiPhone5&Androidのキャッシュバックキャンペーンは30日まで継続の様子

  これまで各地の併売店さんで告知されてきていた、iPhone5のキャッシュバックキャンペーン終了日。 #au#iPhone5(16GB)#MNP一括0円 更に30000円現金キャッシュバック!! 9月1日~9月23日まで! 条件あります。 詳しくはお店まで。 てるてるランド相模原店 042-730-3905...
iPhone5のキャッシュバックが3万円を超える事態になり、iPhone5sより盛り上がっている件

iPhone5のキャッシュバックが3万円を超える事態になり、iPhone5sより盛り上がっている件

iPhone5sと5cの発売で世間は盛り上がっているようですが、携帯の契約に詳しい方の間ではiPhone5のほうが実はiPhone5s以上に盛り上がっています。なぜ1年前に発売されたiPhone5がこの時期に盛り上がっているかというと、とんでもない投げ売りがされているからです。 現在iPhone5を取り巻く状況は常軌を...
Return Top