スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

ニュース( 3 )

Category
最大速度3Mbpsも、通信量は制限なし!ぷららモバイルLTEの「定額無制限プラン」はWiMAXや旧イー・モバイルユーザー注目の格安SIM

最大速度3Mbpsも、通信量は制限なし!ぷららモバイルLTEの「定額無制限プラン」はWiMAXや旧イー・モバイルユー...

NTTぷららが現在行っているMVNO格安SIMサービスぷららモバイルLTEに新しいコースが追加されました。 「定額無制限プラン」と呼ばれるコースで、月2980円から使える格安SIMになっています。 同じようなサービスばかり出てくる格安SIMですが、今回のぷららが出してきた「定額無制限プラン」は、マンネリ化した格安SIM...
docomoの9月新キャンペーン『家族まとめて紹介割』の解説

docomoの9月新キャンペーン『家族まとめて紹介割』の解説

docomoの新キャンペーンについて今回は紹介したいとおもいます。 docomoは8月までファミリー特割という2台以上同月にdocomoの契約をすると、台数分に1万円の割引がついたキャンペーンをしていました。 このキャンペーンは8月で終了してしまいますが、この代替になりそうな新しいキャンペーンがこれから始まるようです。...
ホワイトプランの受付終了は11月末まで延期、iPhone6もホワイトプランで契約できる

ホワイトプランの受付終了は11月末まで延期、iPhone6もホワイトプランで契約できる

8月の末に終了すると言われていたSoftBankの料金プラン「ホワイトプラン」が、新規受付期間を8月末日から11月末日までに延長をすることになったようです。 延長が決まった料金プランは以下の4つです。この4つが11月30日まで新規受付と契約変更が可能になります。 *追記:これらの料金プランの終了は無期限延長しました。そ...
NTTコムストア専売の「ZTE Blade Vec 4G」は、ミドルレンジ格安スマホを全て葬り去る価格破壊を招いたかもしれません

NTTコムストア専売の「ZTE Blade Vec 4G」は、ミドルレンジ格安スマホを全て葬り去る価格破壊を招いたか...

格安スマホと呼ばれるスマートフォンは、今まで「安かろう悪かろう」という安いんだけれども低品質・低スペックなスマートフォン本体が、その存在のネックとされていました。 特にイオンのスマートフォンの「次」を狙った各事業者の格安スマホは、料金の安さにこだわりスマホ端末は2年前に遡ったのかという低スペックスマホを用意していました...
AQUOS CRYSTAL 305SHは発売当日からMNP一括0円3万円以上のキャッシュバック!

AQUOS CRYSTAL 305SHは発売当日からMNP一括0円3万円以上のキャッシュバック!

SoftBankからAQUOS CRYSTAL 305SHが発表されました。本日から予約開始で、8月29日から発売されます。 AQUOS CRYSTAL 305SHは非常に特徴的なデザインになっています。302SHから始まったベゼルの狭いデザインがさらに強調されて、今回のスマートフォンでは「フレームレス」と名付けられる...
auのMVNO「mineo」に2GB,3GBのプランが追加!WiMAX2+やCAにも対応していることを正式表明

auのMVNO「mineo」に2GB,3GBのプランが追加!WiMAX2+やCAにも対応していることを正式表明

auのLTE端末で使えるMVNOの格安SIMとして、現状唯一の選択肢であるケイ・オプティコムが提供する格安SIM「mineo」がパワーアップしました。 従来は1GBの高速通信データ量しか提供してこなかったのですが、8月5日からはさらに通信量を増やした2GBのプランと3GBのプランを用意するそうです。現在1GBのプランを...
Surface Pro 3を購入するならばヤマダ電機一択。ポイント10%還元する店舗で購入しました

Surface Pro 3を購入するならばヤマダ電機一択。ポイント10%還元する店舗で購入しました

本日17日に発売されたSurface Pro 3を購入してきました。恐らくは通常よりもちょっとは安く買えたとおもいます。というのも、ポイント10%還元で購入でき、実質的にタイプカバーキーボード「Surface Pro タイプ カバー」がタダでもらう事が出来ました。 Surface Pro 3は、家電量販店ではApple...
カケホーダイ、カケホとデジラ、スマ放題の最低維持費用はいくら?【docomo/au/SoftBank】

カケホーダイ、カケホとデジラ、スマ放題の最低維持費用はいくら?【docomo/au/SoftBank】

現在、携帯電話の3つのキャリア(docomo・au・SoftBank)にて、電話がかけ放題になるプランを新料金プランとして始めています。それぞれ、カケホーダイ・電話カケ放題・スマ放題という名称でプランを出しています。 どの会社もプランも、基本料金が同じで横並びなんて言われていますが、プランの条件によっては微妙ですが契約...
ヨドバシ・ワイヤレスゲートのMVNO月額480円格安SIMは、Wi-Fi運用中のスマホに使うサブ回線として活用できる

ヨドバシ・ワイヤレスゲートのMVNO月額480円格安SIMは、Wi-Fi運用中のスマホに使うサブ回線として活用できる

ヨドバシカメラも7月1日に格安スマホを発表しました。 高速通信ができるデータ容量をつけた日本通信のスマホ電話SIMに、「FleaPhone CP-F03a」というスマートフォンをつけた格安スマホのセットです。 この格安スマホについてはほとんど語る必要はないとおもいます。今まで出てきた格安スマホと、セットになる端末は同じ...
BIGLOBEスマホ「うれスマ」、SH90Bを使った格安スマホセットは過去最高の性能と価格

BIGLOBEスマホ「うれスマ」、SH90Bを使った格安スマホセットは過去最高の性能と価格

イオンスマホ第2弾の発表と同じ日に、BIGLOBEからも音声通話付きの格安SIMと、それにスマートフォン端末をセットにしたBIGLOBEスマホ「うれスマ」というサービスを開始しました。 【BIGLOBE】シャープ製スマートフォンが24カ月間3,476円(税別)/月~ 従来の格安SIMコースに音声通話付きのプランを追加し...
イオンスマホ第2弾は月額1980円、端末は「geanee FXC-5A」、BIGLOBE SIMを使った格安スマホ

イオンスマホ第2弾は月額1980円、端末は「geanee FXC-5A」、BIGLOBE SIMを使った格安スマホ

前回8000台を売り上げた「イオンのスマートフォン」に第2弾が登場しました。 前回はNexus4と日本通信のスマホ電話SIMを使った月額2980円の格安スマホを投入しましたが、今回はさらに料金を下げ、それでいながらサービスを充実させた格安SIMを使ってきました。 スマートフォン本体については・・・ちょっと評価が怪しいの...
au新料金プラン「カケホとデジラ」をチェック!家族で使うとdocomoより割高な料金、スマホは通話のみで2700円運用が出来ずデータ必須!

au新料金プラン「カケホとデジラ」をチェック!家族で使うとdocomoより割高な料金、スマホは通話のみで2700円運...

auがdocomoとSoftBankにならった新料金プランを発表しています。その名も「カケホとデジラ」です。 基本的な料金やサービスについてはdocomoのカケホーダイを踏襲しているところが多いため、docomoの新料金プランを調べていてある程度の理解がある方には、すんなりと理解できる部分があるでしょう。 一方でパケッ...
WiMAX2+対応の本命ルーター「NAD11」が登場!2年間無制限通信のWi-Fiルーター

WiMAX2+対応の本命ルーター「NAD11」が登場!2年間無制限通信のWi-Fiルーター

ついにWiMAX2+を契約する時が来たと言っていいかもしれません。 WiMAX2+に対応したモバイルWi-Fiルーターに、新端末としてNECのNAD11が発売されることになりました。 これまでWiMAX2+に対応したWi-Fiルーターは、HWD14という端末一つだけで、それも色々不具合が出ていて使いにくい端末でした。そ...
docomoが「おかえりボーナス」「ファミリー特割」「プレミア10年特割」を発表!

docomoが「おかえりボーナス」「ファミリー特割」「プレミア10年特割」を発表!

docomoが5月15日から新しく始まるキャンペーンを3つ発表しています。 新しく始まるキャンペーンは機種変更に関わるもの、MNPに関わるもの、長期ユーザーの優遇に関わるものとなっています。 キャンペーンはそれぞれ、「おかえりボーナス」「ファミリー特割」「プレミア10年特割」となっています。 今回は15日から始まるこの...
auウォレットが始動!チャージだけでも8500円分利用料金が増額するキャンペーンあり

auウォレットが始動!チャージだけでも8500円分利用料金が増額するキャンペーンあり

auが電子マネーカード「au WALLET」の開始を5月8日の発表会で告知しました。 auウォレットは、マスターカードが利用できる店舗において、プリペイドチャージ式の電子マネーとして利用できるカードのようです。チャージはクレジットカードはもちろん、au利用者ならばスマートフォンからその場でauかんたん決済を通じてチャー...
SoftBankが「カケホーダイSS」というdocomoそっくりの新プランを採用?

SoftBankが「カケホーダイSS」というdocomoそっくりの新プランを採用?

SoftBankは新プランとして「スマ放題」を用意していましいたが、docomoの新プランのほうが安くなるということで、本当は4月21日から運用予定だったのを無期限の延期としていました。 この発表以降、SoftBankの新しいプランについての噂や動向といったものが、ぱったり途切れてしまいました。最近発表された304SH...
ゲオが格安SIMを取り扱い開始!中古スマホやルーターとのセット販売の独自サービスも

ゲオが格安SIMを取り扱い開始!中古スマホやルーターとのセット販売の独自サービスも

レンタルDVDサービスや中古ゲーム販売などの事業で店舗展開をしている「ゲオ」が、中古スマートフォンと格安SIMをセットにした新しいサービスを始めるようです。 4月26日から全国およそ1000の店舗で、格安SIMの販売と格安SIMとWi-Fiルーターがセットになった商品の販売を始めるようです。 格安SIMとそれに対応した...
「ビックカメラの格安スマホ」が月2830円で登場も、やっぱり安くないしおすすめできない件

「ビックカメラの格安スマホ」が月2830円で登場も、やっぱり安くないしおすすめできない件

ビックカメラが4月18日から「イオンのスマホ」の類似サービスでなる、格安SIMとSIMフリースマートフォンのセット販売をおこなうと報じられました。 ビックカメラでは、スマートフォンとタブレットを合わせて3種類の端末に、それぞれ格安SIMをセットにして売り出すようです。どれも本体代は月額料金に含まれ、24回払いでの販売に...
docomoのカケホーダイ&パケあえるの概要と新プランで高くなる人安くなる人

docomoのカケホーダイ&パケあえるの概要と新プランで高くなる人安くなる人

docomoから新しいプランカケホーダイとパケあえるが登場しました。 今回は、この新プランについての解説と料金が高くなるのか安くなるのかを検証したいとおもいます。 ちなみにですが、このプランは今までのXiのプランに置き換わるプランになっています。今年の8月にはXiの契約プランが新規受付を終了するので、スマートフォンで使...
SoftBankでは今後「スマ放題」プランでの契約に集中させ、ホワイトプランの受付を極力避けるようです

SoftBankでは今後「スマ放題」プランでの契約に集中させ、ホワイトプランの受付を極力避けるようです

SoftBankショップがツイッターでおもしろいことを発言していました。 おもしろいんですが、これ公にしていいことなんでしょうか。ちょっと中の人のことが心配になってしまうような内容です。 そのツイッターでの発言内容は、SoftBankの新プラン「スマ放題」に関することです。 どうやらSoftBankでは従来のプラン受付...
Return Top