スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

auのiPhone XR、機種変更で2万円の値引きが開始 64GBで7万円台、アップグレードプログラムで3万円台の安売り

auのiPhone XR、機種変更で2万円の値引きが開始 64GBで7万円台、アップグレードプログラムで3万円台の安売り

ドコモやSIMフリーモデルだけでなくauでも大きめのiPhone XR値引き施策が実施されており、iPhone XRの機種変更契約というのが安くできるようになっているのでそちらを紹介したいと思います。

今回はキャンペーン値引きとなり定価が値下がっているわけではないものの、条件さえ満たせば確実にこれまでよりも安い形で契約を行うことができます。

auの場合にはauアップグレードプログラムが利用できるため、そちらを合わせて利用することによって2年間の運用後に端末回収という形になるもののiPhoneとしてはかなりお得な価格で利用することができるようになります。

auのお得スマホであるXperia XZ3やGalaxy Note9といった機種の在庫が消えかけている中で、次のコストパフォーマンスが優れたスマホ契約として期待される内容になっているので、ここではそちらの詳細を確認していきます。

auオンラインショップ

スポンサードリンク

au、iPhone XRおトクに機種変更キャンペーンで21,600円引き、アップグレードプログラムで3万円台からの運用が可能

auでは9月30日までの限定になるものの、「iPhone XRおトクに機種変更キャンペーン」というものが実施されています。

恐らくは何らかの形で10月以降も値下げはあると思われますが、9月中はキャンペーンによる値引きという形になっています。

キャンペーン条件は以下の通りで、新料金プランの契約と対象機種からの機種変更が必要になります。

対象の料金プラン
「新auピタットプラン/auピタットプラン(2019年6月30日で新規受付終了)/auピタットプラン(s)/auフラットプラン5(学割専用)(2019年5月31日新規受付終了)/ auフラットプラン7プラス/auフラットプラン20/auフラットプラン25 Netflixパック/auフラットプラン30(2019年6月30日で新規受付終了)/auデータMAXプラン/auデータMAXプラン Netflixパック」

現在ご利用中の機種
iPhone 7 / iPhone 7 Plus / iPhone 6s / iPhone 6s Plus / iPhone 6 / iPhone 6 Plus / iPhone SE / iPhone 5s / iPhone 5c / iPhone 5 / iPhone 4s
KDDIに登録されている直近のご購入機種(au取扱店でお客さまがご購入された機種)が12カ月目以上ご利用されている必要があります。

キャンペーンによる値引き金額は2万円となり税込みで21,600円となります。

これによってiPhone XRの各モデルの価格は以下のようになります。

iPhone XR 64GB 128GB 256GB
販売価格 98,400円 104,800円 116,640円
iPhone XRおトクCP ▲21,600
auオンラインショップ割 ▲3,240
合計 73,560円 79,960円 91,800円

最安モデルでは一括7万円台ということで、ドコモの値下げ価格とほぼ変わらない金額が生まれています。

iPhone XRはかなり高性能なモデルとなるわけですが、そちらがこうした安価な価格にまで落ちるというのはコストパフォーマンスの良さを感じさせる内容です。

なおauオンラインショップで契約すると頭金がないだけでなく3,240円引きでの契約ができるようになっているのでさらにお得です。

性能もカメラも十分すぎるiPhoneが安いという衝撃

iPhone XRはあまり説明はいらないと思いますが、非常に高性能なスマホです。

まず性能についてはiPhone XS同等のスペックを持っています。Antutuでの数値は33万~34万点という高成績を残しており、iOS端末の中だけでなくAndroid全体と比較してみてもトップクラスの性能の高さを持っています。

Antutu30万超えでしかもiPhoneというブランド価値も高いモデルでありながら、ドコモや今回のauでも一括7万円台からの購入ができるというのは「コストパフォーマンス」といったところで非常に優れています。

これだけの性能がありiOS特有のアプリの最適化といったメリットを持っているため、ゲーム用スマホとしてもさらにコスパの良さというのは目立ってくるスマホになっています。

安いiPhoneとしてだけでなく高性能スマホとしても安いため、幅広い層のスマホユーザーにおすすめできる特徴を持っています。

さらにiPhone XRの場合それまでのiPhoneと比べてカメラ性能が大きく向上している点も評価できるポイントです。

ダイナミックレンジが広くなっており白飛びしにくく黒つぶれ等も起きにくくなった使いやすいカメラになっているため、「これ一台でいい」と思わせるバランスの良いスマホとなっています。

性能の高さ・カメラの良さ、それに6.1インチと大画面のために動画なども楽しめることができる1台になっているのがiPhone XRです。

こうしたモデルが今回の値下げによって安く契約できるというのは、最新モデルにこだわらず安さと実用性といったところを重視して契約したいユーザーにとって非常に魅力のある機種になるかと思います。

 

おすすめは2年運用のアップグレードプログラムEX/DXで3万円台での契約

auの場合、2年後の端末回収を伴うもののそれでも大丈夫なようであれば端末価格を実質半額にして運用できるアップグレードプログラムEX/DXというものを用意しています。

こちらを利用すれば今回のiPhone XRはなんと3万円台での運用が可能な格安なモデルになります。

iPhone XR 64GB 128GB 256GB
販売価格 73,560円 79,960円 91,800円
auアップグレードプログラム利用 36,780円
(1,532円×24回)
39,980円
(1,665円×24回)
45,900円
(1,912円×24回)

このアップグレードプログラムでの運用の安さは相当にインパクトのある内容になるかと思います。

2年後に回収が必要となるアップグレードプログラムの性質には抵抗感のある方もいると思いますが、半額サポート+の記事でも書いたように2年後3年後といったところは5G対応端末が充実してくることが予想されます。

SoftBank「半額サポート+」のメリット・デメリット

そのためここから1年2年のスマホ契約というのは長く利用することを考えるよりも、2年程度で新型に変えていくサイクルで運用したほうが時代にマッチしていると言えます。

今回のiPhone XRもその安さと5G未対応といったことを考えると、アップグレードプログラムを利用してさらに価格の安い3万円台での2年間運用をして次の機種に備える、という使い方も前向きに検討して良い内容でしょう。

一括でも7万円台から、アップグレードプログラムを利用すれば3万円台から契約できるというこの安さはauのスマホの中でも特筆すべき安さを放っており、iPhoneの安さとしても驚異的な内容となっています。

 

プランはピタットプランもいいが大画面を活かせるNetflixパックもおすすめ

このiPhone XRの契約に関してはプランが指定されています。

指定されたプランについてはどれも結構自分の使い方に合うと感じられるものが用意されているため、LTEプランやカケホ+データからの移行はあまり不満無く出来るかと思います。

  • 新auピタットプランN
新auピタットプランN ~1GB ~4GB ~7GB
auピタットプラン基本料金 2,980円 4,480円 5,980円
auスマートバリュー ─円 ▲500円
家族割プラス(2人/3人以上) ▲500円(2人)/▲1,000円(3人以上)
スマートバリュー+3人以上家族割プラスの料金例 1,980円 2,980円 4,480円
  • auフラットプラン7プラスN
auフラットプラン7プラスN 7GB(制限速度300kbps)
auフラットプラン7プラス基本料金 5,480円
auスマートバリュー ▲1,000円
家族割プラス(2人/3人以上) ▲500円(2人)/▲1,000円(3人以上)
スマートバリュー+3人以上家族割プラスの料金例 3,480円
  • auデータMAXプラン Netflixパック
auデータMAXプラン Netflixパック 無制限
auデータMAXプラン Netflixパック基本料金 7,880円
auスマートバリュー ▲1,000円
家族割プラス(2人以上) ▲1,000円
スマホ応援割プラス ▲1,000円(6ヶ月間)
スマートバリュー+3人以上家族割プラス+スマホ応援割の料金例 4,880円/5,880円(7ヶ月目以降)

ピタットプランが最安ではありますが、iPhone XRのような大画面・高性能モデルを利用するのであればフラットプラン7プラスかデータMAXのNetflixパックが個人的にはおすすめしたいです。

どちらもデータ通信が大容量でありながら、フラットプラン7プラスはTwitterやインスタグラムがデータ消費無しで利用でき、データMAXは無制限プランのためにネットを常に快適に楽しめるものになっています。

 

新規ユーザーはもちろん、既存ユーザーであっても旧プランと比べても使いやすいプランになっていると思うので、こちらのプラン契約が条件と言っても問題はないでしょう。

むしろ比較的安く使いやすいプランに変更できる可能性が高いため、この機会でのプラン変更は良い選択かと思います。

 

契約は頭金がなく3,240円引きも行われるオンラインショップで

今回のau iPhone XRの契約は、

  • キャンペーンによってiPhone XRが73,560円からの価格に
  • 性能・機能・カメラなどを考えた時に高コスパ契約に変化
  • auアップグレードプログラムEX/DXを利用すれば2年間の運用も格安に

このようにかなりコストパフォーマンスに優れた契約ができるのは間違いないものになっています。

auアップグレードプログラムの利用によっては2年間たったの4万円以下でのiPhone XR運用といったことも可能になるため、これまでのiPhoneの運用方法からは異質な安さで機種変更であっても利用できるものになっています。

auでお得なスマホだったXperia XZ3とGalaxy Note9がほぼ手に入らない状態まで来ているため、今後のauの高性能格安機としてはこちらのiPhone XRがその役目を担うことになりそうです。

 

契約にはauオンラインショップがおすすめです。

こちらは頭金がないというだけでなく、9月29日までならば3,240円引きといった形でショップ店頭よりもさらに安く契約できるようにしているので、キャンペーン中に契約することでどこよりもお得な契約が出来る可能性があります。

値下げだけの一括価格もアップグレードプログラムEXを使った半額価格も買いやすい金額になっているかと思うので、auで高性能なスマホへの機種変更を検討しているようならばiPhone XRをおすすめできます。

auオンラインショップ

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top