スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

auの学割 2020は機種変更も対象、割引は半年継続

auの学割 2020は機種変更も対象、割引は半年継続

auの学割が2019年11月1日から開始されているためそちらの内容を軽くまとめていこうと思います。

今回紹介するauの学割は2019年11月1日から始まったものです。

受付終了の予定に関しては未定ですが例年の通りだと2020年5月31日までとなるでしょうか。

学割はauの新料金プランを対象にしたものとなっており、こちらの新料金プランへの切り替え促進も兼ねて機種変更でも今回は適用できる点が大きな注目ポイントになるでしょう。

割引金額や対象のプランといったものをここではそれぞれ確認をしていきます。

スポンサードリンク

auの学割 概要

早速auの学割について、その適用条件と対象プラン・割引金額というものをまとめていきます。

auの学割対象条件
  • 契約者が25歳以下であること(利用者登録の場合は対象の利用者が25歳以下)
  • 新規契約(持ち込み新規でも可能で、必ずしも端末購入を伴わなくても良い)
  • 機種変更(au ICカード変更が伴えば持ち込み機種変更でも適用可能)
auの学割対象の料金プラン及び割引金額
学割の割引金額
全て適用期間は6ヶ月間
(税抜き)
auフラットプラン7プラスN
5,480円
▲500円
auフラットプラン20N
6,000円
▲1,020円
auフラットプラン25NetflixパックN
7,150円
▲1,020円
auデータMAXプランPro
8,980円
▲1,400円
auデータMAXプランNetflixパック
7,880円
▲1,400円

大雑把ですがまとめるとこのようになります。

25歳以下であれば新規と機種変更で学割が適用可能になり、6ヶ月間にはなりますが通信費を安くして運用をすることが可能になっています。

対象プランはどれもフラット系が中心ではありますが、7GBからの使いやすいプランから選ぶことができるので、割と若い世代の使い方に合ったプランをそれぞれ選ぶことができるでしょう。

25歳以下でフラット系のプランを契約することで今回のauの学割は適用できるという割とシンプルな条件・内容になっています。

 

以下ではもう少し対象プランの学割契約後の料金や特徴といったものをまとめているので、プラン選択の参考にしてもらえればと思います。

 

auフラットプラン7プラスN

プランの特徴
  • データ通信量上限7GB
  • Twitter・Instagram・Facebook・+メッセージの通信量がカウントされない(内部の動画コンテンツには非適用)
  • 速度制限後も300kbpsの通信速度を出せるためそこそこ快適さを保つ
学割以外に適用可能割引
  • 家族割プラス
  • auスマートバリュー
学割・その他割引適用時の料金
auフラットプラン7プラスN 料金(税込み)
基本料(2年契約N適用時) 6,028円
家族割プラス ▲550円/▲1,100円
auスマートバリュー ▲1,100円
auの学割 ▲550円
割引全適用時の合計 3,828円/3,278円

多くのユーザーにおすすめできるのがこちらの上限7GBのプラン。

学割自体は500円×6ヶ月しか適用できないものの、家族割プラスとauスマートバリューが適用できるために安い料金での運用が実現可能です。

上限7GBは自宅や出先でWi-Fiを使っていくのであればヘビーユーザーにも対応できる通信量ですし、主要SNSで通信量カウントがされない、規制速度が300kbpsと余裕がある、という点はかなり使いやすい内容になるかと思います。

割引も利用しやすくプランの特徴としても便利で使いやすいものになっています。

 

auフラットプラン20N

プランの特徴
  • データ通信量上限20GB
学割以外に適用可能割引
  • auスマートバリュー
  • スマホ応援割Ⅱ
学割・その他割引適用時の料金
auフラットプラン20N 料金(税込み)
基本料(2年契約N適用時) 6,600円
スマホ応援割 ▲1,100円
auスマートバリュー ▲1,100円
auの学割 ▲1,122円
割引全適用時の合計 3,278円

 

auフラットプラン25NetflixパックN

プランの特徴
  • データ通信量上限25GB
  • Netflix ベーシックプランが利用可能
  • ビデオパスが利用可能
学割以外に適用可能割引
  • auスマートバリュー
  • スマホ応援割Ⅱ
学割・その他割引適用時の料金
auフラットプラン25NetflixパックN 料金(税込み)
基本料(2年契約N適用時) 7,865円
スマホ応援割 ▲1,100円
auスマートバリュー ▲1,100円
auの学割 ▲1,122円
割引全適用時の合計 4,543円

 

auデータMAXプランPro

プランの特徴
  • データ通信量上限なし
  • テザリングは20GBまで
学割以外に適用可能割引
  • 家族割プラス
  • auスマートバリュー
  • スマホ応援割Ⅱ
学割・その他割引適用時の料金
auデータMAXプランPro 料金(税込み)
基本料(2年契約N適用時) 9,878円
家族割プラス ▲550円/▲1,100円
auスマートバリュー ▲1,100円
スマホ応援割 ▲1,100円
auの学割 ▲1,540円
割引全適用時の合計 5,588円/5,038円

 

auデータMAXプランNetflixパック

プランの特徴
  • データ通信量上限なし
  • Netflix ベーシックプランが利用可能
  • ビデオパスが利用可能
  • テザリングは2GBまで
学割以外に適用可能割引
  • 家族割プラス(2人目から1,000円引き適用可能)
  • auスマートバリュー
  • スマホ応援割Ⅱ
学割・その他割引適用時の料金
auデータMAXプランNetflixパック 料金(税込み)
基本料(2年契約N適用時) 8,668円
家族割プラス ▲1,100円
auスマートバリュー ▲1,100円
スマホ応援割 ▲1,100円
auの学割 ▲1,540円
割引全適用時の合計 3,828円

ある程度条件はあるもののデータ通信量が無制限になり、なおかつ2つの動画サービスをオプション代無しで利用可能、そしてそして料金も通常のデータMAXプランProよりも安いという好条件が揃っているのがこのauデータMAXプランNetflixパックです。

無制限で動画コンテンツサービスが2つセットになった上に、各種割引もフルで使えるということで上位プランの中で最も充実した料金プランとなっています。

学割のみならず用意されている割引が全て使え、家族割に関しては2人目から1,000円の割引が得られるなどかなり優遇を受けているプランになっています。基本料がそもそも意外にも安くありながら、割引各種を重ねることができるのは非常に大きなメリットです。

大容量プランの中でもおすすめのプランの一つになっています。

 

 

個人的にもしも学割を使ってauとこれから契約するのであれば7GBor無制限Netflixパックになるでしょうか。

どちらもフラット系のプランにしてはそこまで高額にならず、なおかつ割引次第では4,000円以下での運用もできるようになっています。

学割適用は持込みでも今回可能になっていますが、スマホも一緒に購入するということであればiPhone 11辺りが一番無難かつコスパもかなり良くなっているのでおすすめです。

より詳しい内容は公式で確認していただければと思います。

auオンラインショップ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top