スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

AQUOS R3 SH-04Lの価格・維持費・キャンペーンについて

AQUOS R3 SH-04Lの価格・維持費・キャンペーンについて

ドコモから発売されるAQUOS R3について、価格や毎月の支払い料金、それに実施されるキャンペーンといったものをまとめてみたいと思います。

AQUOS R3はドコモ/au/ソフトバンクで発売される夏モデルになりますが、特にドコモ版の価格の安さなんかは注目に値するものになっており、夏モデル全体を見てもお買い得度の高いハイスペックスマホという位置づけになっています。

またドコモの夏モデルからは新プラン、分離解約といったところで契約において従来プランの割引が引き継げるなどの特徴も用意されており、これまで以上に発売されたばかりのハイエンドモデルとしてはお得に購入することができるようになっています。

ドコモの夏モデルの中でも際立ってお得となっているのがこのAQUOS R3なので、契約で気になる点をまとめてみました。

AQUOS R3のレビューはこちら。

AQUOS R3(SH-04L SHV44 807SH)レビュー 電池持ちの良さが評価できるお手頃価格なハイエンドスマホ
夏モデルとして3キャリアから発売されているAQUOS R3の実機レビューを行ってみたいと思います。

毎回日本向け機能や使いやすさを重視したモデルとなっているAQUOS Rシリ

AQUOS R3 SH-04Lの価格

まずは価格から。

ドコモ版のAQUOS R3の価格は他のキャリアと比較してもキャンペーンなどを除いた場合で最安の価格設定になっています。

Snapdragon 855の機種としては異例の安さです。

ドコモおかえしプログラムで2年間前提の運用時にはさらに実質的な価格が安くなるため、夏モデルのハイエンド機種の中では際立って契約しやすいスマホになるでしょう。

価格はこちらです。

AQUOS R3 SH-04L
販売価格 89,424円
(2,484円×36回)
ドコモおかえしプログラム利用時の実質価格 59,616円
(24ヶ月目以降に端末をドコモに回収してもらった場合)

一括価格はハイエンドモデルとしては異例の89,424円です。

ここ最近高性能モデルが10万円を超えるのが当たり前になってきた中で、9万円を下回る価格となっています。

ドコモおかえしプログラムでの36回払い時、2年後端末提供といった形の契約だと実質的な価格は5万円台ということになります。

また3キャリアでの比較においてもAQUOS R3の価格としては最安となっており、ドコモ版の買いやすさというのが非常に目立つものになっています。

AQUOS R3価格
ドコモ 89,424円
au 99,360円
(指定条件を満たした場合2万円引き)
auのAQUOS R3 SHV44は発売日からいきなり最大45,000円の値引き・キャッシュバック!?高額還元キャンペーンを用意
ソフトバンク 113,760円

この価格の安さといったところは非常に魅力のあるポイントになるでしょう。

キャンペーン特典:予約+購入で10,000dポイントが貰える

AQUOS R3はその価格設定だけでも注目に値するものになっていますが、その価格以外にも「夏モデルの中ではキャンペーンが一番お得」という特徴も持っており、こちらを利用することによってさらに価格面での安さというのが目立つものになっています。

AQUOS R3のキャンペーンは1つのみですが、その1つのキャンペーンにおいて3つの異なる条件が用意されており、それぞれを満たすことによって最大では25,000dポイントという非常に高額なポイント還元を受けることができるものになっています。

キャンペーンの条件としては以下のようなものがあります。

条件 還元dポイント 期間
予約&購入 5,000dp 5月31日(オンラインショップは29日)までに予約し、
6月30日までに購入
7月7日までに応募
購入のみ 5,000dp 6月30日までに購入
7月7日までに応募
抽選で100名に 15,000dp 8月10日ごろに当選者にdポイント

といったものになります。

この中では予約+購入の5,000dポイントと購入の5,000dポイントがそれぞれ別枠かつ重複できるために、AQUOS R3を予約して購入することによって10,000dポイントの還元が手に入ります。

予約して購入するだけで10,000ポイントというのは条件としてはかなり軽いものになるでしょう。

予約期間はオンラインショップ購入だと発売の3日前=5月29日までとなるため、期間としては短いですがAQUOS R3に興味を持っているのならば予約をしておくと非常にお得です。

この10,000dポイント還元を得ることができれば、価格も実質的なものにはなりますが79,424円相当になるというさらに安い形での契約が可能になるため、狙わない手はないものになっています。

予約を逃しても5,000円分は6月30日までの購入で手に入るため、こちらもお得さという点では間違いのないものになると思うため、このキャンペーンはAQUOS R3を購入する際には必ず利用しておきたいものになっています。

 

AQUOS R3 SH-04Lの維持費

AQUOS R3の維持費についても確認をしておきます。

AQUOS R3発売日の6月1日からは新プランである「ギガホ・ギガライト」が選択できるようになっています。

従来のカケホーダイのプランを引き継ぐことも可能となっており、ドコモに関しては複数のプランの中からAQUOS R3の運用を行うことができます。

一応今回は新プランである「ギガホ・ギガライト」の維持費を載せておきます。

利用データ量 家族1回線 家族2回線
(▲500円)
家族3回線以上
(▲1,000円)
ギガライト ~1GB 2,980円 2,480円 1,980円
~3GB 3,980円 3,480円 2,980円
~5GB 4,980円 4,480円 3,980円
~7GB 5,980円 5,480円 4,980円

その他

  • 国内通話無料かけ放題オプション:+1,700円
  • 5分以内かけ放題オプション:+700円
  • ドコモ光セット割:最大▲1,000円
利用データ量 家族1回線 家族2回線
(▲500円)
家族3回線以上
(▲1,000円)
ギガホ 30GB 6,980円 6,480円 5,980円

その他

  • 国内通話無料かけ放題オプション:+1,700円
  • 5分以内かけ放題オプション:+700円
  • ドコモ光セット割:最大▲1,000円
  • ギガホ割:▲1,000円(6ヶ月間)

これまでのように端末ごとの割引が発生しないために、料金自体はシンプルなものになっています。

極端に安くする方法というのはなくなってしまいましたが、どのスマホを契約しても維持費は満遍なく安い・一定額になるという契約が可能になっています。

ドコモ新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」は4割値下げでお得?安い? 要点をチェック

ドコモの夏モデルスマホ購入に関する特徴

なおこのAQUOS R3を含むドコモの夏モデルスマホの購入に関しては従来のプランを引き継いで利用することが出来るわけですが、その際に割引も一緒に引き継ぐことができるようになっています。

そのため「月々サポート」や「docomo with」といった通信料割引が適用中であっても、それらの割引が消滅せずに安い料金プランを継続させながら夏モデルを購入することができるのです。

特に「docomo with」を持っている回線はこの恩恵がかなり強いものになるかと思います。

プランや割引を継続しつつ購入できるAQUOS R3含む夏モデル以降のドコモスマホにおいて、docomo withを継続したまま機種購入が可能というのは非常に嬉しい内容です。

もしもシェア回線をdocomo with中心で組んでいる場合には、割引とプランを引き継ぐことで維持費280円回線というのを継続したままAQUOS R3を利用することができることになります。

家族構成や家族の回線数によってはdocomo with含む従来プランでの運用の方がお得だという方も多いと思われるため、このプランを引き継いで契約できるというポイントはAQUOS R3およびドコモの夏モデル以降のスマホにおいては大きな特徴となっていると言えます。

月々サポートやdocomo withの回線を持っていて夏モデルに興味があった、という方は割引の消滅を心配せずに端末増設という形で契約を行うことができるようになっています。

こちらは既存ユーザーにとって大きな魅力となるでしょう。

 

 

以上がAQUOS R3の価格・維持費・キャンペーンの情報となります。

AQUOS R3に興味を持っている方はとりあえず予約を行っておくと実質的に7万円台での購入というものが可能になっているため、予約してからの契約をおすすめします。

バッテリー持ち・電池持ちといったところで夏モデルの中でも高い数字を記録しているスマホになるため、ビジネスユーザーを中心におすすめできる機種といえるでしょう。

発売前の段階であるならば購入するかどうかに関係なく、必ず予約だけはするようにしておきましょう。

ドコモオンラインショップ

機種変更なら頭金のないオンラインショップで

頭金次第ではお得さがなくなってしまう状態もありうる

なお今回もしも契約をするならドコモオンラインショップを利用することをおすすめします。なぜならオンラインショップでは場合によっては5,000円以上お得に契約することが出来るからです。

また待ち時間や契約時間といったものにも悩まされず契約できるので、その辺りの時間の使い方についてもメリットのある契約が出来ます。

 

なぜドコモオンラインショップを利用すると安くなるのかというと以下の5つのメリットが用意されているからです。

  • 頭金が端末にかからない
  • 事務手数料が0円
  • 待ち時間がなく契約完了まで5分程度
  • 自宅への配達やドコモショップへ配達してくれて無料で初期設定
  • チャットサポート完備でプラン相談などが可能

こうしたメリットがあるためにドコモオンラインショップでの契約というものを勧めています。

頭金と事務手数料は特にドコモオンラインショップのメリットとなるポイントです。頭金は5,000円ほど、事務手数料は最低でも2,000円かかる支払いですが、そうした支払いがオンラインショップでは無料になるため、そこは本当に大きなメリットとなっています。

他にもオンラインショップでは手続き全般がネット上で冗談ではなく2,3分で終わらせることが出来るようになっていて、時間的な浪費というのがかなり少なくなっています。どこからでも申し込み可能でありながら、時間が全くかからず契約できるのはオンラインの大きな魅力です。

さらに最近ではチャットサポートも実施することによって相談窓口というのも設置することが出来ており、オンライン契約の不安点であるプランや端末の疑問点が解決できない、という問題が解消しています。

 

オンラインショップではそのメリットとして頭金と事務手数料分お得に契約できるという特徴を持っています。そしてそれ以外にも時間をかけず(メンテナンス時間以外は)24時間いつでも申し込みをすることができる簡単さというのもありますし、サポートも充実しだしたという良さもあります。

こうした理由からオンラインショップは契約をするのにおすすめすることが出来るわけです。

せっかく価格設定的に安くなっているAQUOS R3を契約するのですから、安いままの料金で契約するようにした方がお得になるのは間違いないため、特に機種変更のような頭金の付けられやすい契約はオンラインショップで契約したほうがお得になります。

ドコモオンラインショップ

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top