スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

Y!mobileのiPhone 6sが一括10,584円からに値下げ!月額割引は無いものの維持費も2年間3,000円/月以下の料金から契約可能

Y!mobileのiPhone 6sが一括10,584円からに値下げ!月額割引は無いものの維持費も2年間3,000円/月以下の料金から契約可能

Y!mobileではiPhone 7の取り扱いが始まったことで、iPhone 7と6sの差別化を図るためにiPhone 6sに一括購入割引の適用を行い新規とMNPの価格を安くしてきました。

一括価格は10,584円から。短期契約解除料の有無という違いはあるものの、一括32,400円のiPhone SE 32GBと比べても破格の一括値下げとなっています。

契約には注意点があるためにそちらについての注意をしながら、今回のお得な一括契約の内容について見ていこうと思います。

Y!mobile回線の性質及びiPhone 6sの性能、それに家族割や学割ということを考えるとかなり今回の一括値下げというのはお得に使える内容となると思うため、格安iPhoneの契約を考えていた人は目を通しておいてください。

UQモバイルのiPhone 6s値下げ情報はこちら。
UQモバイルのiPhone 6sはキャッシュバック込みで実質0円に! 維持費も86円から!

スポンサードリンク

一括10,584円、維持費2,138円からの格安iPhone

今回の契約の中心であるY!mobile版iPhone 6sの価格と維持費についてをまず見ていきましょう。

新規・MNP・契約変更 一括時

iPhone 6s 一括価格
32GB 10,584円
128GB 21,384円

まず価格については新規とMNP、それに一部の古いY!mobile契約プランからの契約変更において、一括契約時に「一括販売特典」なるものが適用されて一括10,584円からの契約が可能になっています。

通常の機種変更や分割契約では月額割引が適用されることによって、実質価格での契約も出来るようになっています。

(分割はこちら↓)
Y!mobileのiPhone 6sが値下げ、P20 liteも実質0円での契約が可能になり格安スマホとしてお買い得に | スマホ辞典

 

維持費はY!mobileのノーマルな契約がそのまま適用されます。

1年目はワンキュッパ割引によって1,080円引き、2年目はそうした割引の発生しない契約です。

プランS プランM プランL
1年目 2,138円 3,218円 5,378円
2年目 3,218円 4,298円 6,458円
2年間平均 2,678円 3,758円 5,918円

2年間の平均ではプランSが3,000円を超えない料金で使え、プランMでも4,000円を超えない料金で利用できます。

iPhone 6sが約1万円または2万円で契約できた上に月額のプラン料金も安くなっており、格安iPhoneとして魅力のあるものであるのは間違いないでしょう。

 

家族割を適用すればさらに毎月540円の割引が、もしも2019年5月末までに5歳~18歳の利用者がプランM以上の契約をすればワイモバ学割で1,080円引きを学生も家族も1年間得ることができます。

UQモバイルとY!mobileが学割の受付を開始 家族にもメリットのある割引特典に | スマホ辞典

そうした割引の追加も果たせるため、家族全体でY!mobileに切り替える際に1,2台組み合わせると全体の費用を抑えながらiPhone 6sという比較的性能もしっかりしたスマホを手に入れることができるでしょう。

 

「一括販売特典」の注意点

今回iPhone 6sが一括2万円台前半で購入できてしまうのは一括販売特典と呼ばれるキャンペーンが適用されているからです。

この「一括販売特典」は過去にも実施されていた一括購入割引と性質はほぼ同じ形の特典内容となっています。

こちらの一括販売特典が適用されると一括価格で安くなる一方で、

24ヶ月以内に解約をすると回線の解約金とは別に
端末値引きに利用した割引額の一部を解除料として徴収される(最大29,999円)

という2年以内の解約に対してペナルティが発生してしまう契約となっています。

このためいくら安く購入できたとしても、2年間は回線を使い続けることが必要な契約となっているので注意してください。

一括で安い分相応の「縛り」が発生するタイプの契約というのが今回のiPhone 6sの値下げになります。

 

2年の運用が前提も、ライトユーザー向けには十分すぎるセット内容に

今回のiPhone 6s一括値下げは、一括販売特典の影響によって一括では安いものの長期的に回線の利用を行うことが前提の契約となっています(端末自体はSIMフリースマホなどに乗り換え可能)。

そのため多くの方におすすめ出来るほどの特価には至りませんが、普通に2年ほどiPhone 6sやY!mobile回線を使っていこうと考えている方にとっては十分すぎるほどにお買い得な契約であることは間違いありません。

特にこれまで高額だった128GBが2万円ほどで契約できるようになっているので、普段使いを考えた時にはお買い得な内容であるといえるでしょう。

学割の使える若い家族向けに、またはそこまでスマホの機能をフル活用しないライトユーザー向けに安い契約ではあるので、チェックしておくと良いかと思います。

 

なお普段だとY!mobileオンラインストアをおすすめするのですが、現在Yahoo!携帯ショップでプランM以上の契約をすると期間限定Tポイントが10,000円分、プランSで5,000円分がキャッシュバック相当として手に入るキャンペーンを実施しています。

これによりプランM以上で契約すれば実質的に一括支払いとして発生する金額が0円に近づくものになっているので、キャンペーン適用対象のYahoo! IDを持っている場合にはこちらがお得です。

また5の付く日は追加で5,555ポイント手に入るので、そちらも狙ってみると32GBなんかは0円相当での契約が可能です。

ついでにY!mobileと組み合わせることで一気にヤフーショッピングでのポイント還元率が上がるYJカードも申し込んでおくといいでしょう。合わせて期間限定ではあるもののTポイントがたっぷり得られるだけでなく、ヤフーショッピングでの買い物と今後も盛り上がるであろうPayPay周りの使い勝手が向上します。

Yahoo!モバイル【公式】|ワイモバイルのスマホをご契約で最大10,000ポイントプレゼント

Yahoo! JAPANカード

 

iPhone 6sの契約についてはこちらも比較しながら。
iPhone 6s契約の比較 docomo with/UQモバイル/Y!mobile どこで使うのが安くてお得なのか | スマホ辞典

UQモバイルのiPhone 6sはキャッシュバック込みで実質3,000円ほど 維持費も最安194円からの格安契約 | スマホ辞典

ドコモ、iPhone 6sをdocomo withで提供 一括39,600円、維持費最安280円の「格安スマホ」が誕生 | スマホ辞典

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top