スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

DMMモバイル、9ヶ月間基本料が半額になるキャンペーン データプランも対象

DMMモバイル、9ヶ月間基本料が半額になるキャンペーン データプランも対象

DMMモバイルが12月21日~2019年1月15日まで結構お得なキャンペーンを実施します。

キャンペーンは「おト9な半額キャンペーン」と題されており、

データ通信SIMおよび通話SIMの全料金プランが新規契約によって半額になる

という内容となっています。

長期間の料金割引系のキャンペーン特典がMVNO全体で見られなくなった中で、こちらのキャンペーンは安い格安SIMを渡り歩いてきたユーザーにとって貴重な低維持費SIMとなってくれるかと思うので、この機会にデータプランでもいいので契約をしておくとしばらくはキャンペーンを追い求めなくても済む内容でしょう。結構熱いキャンペーンです。

 

おト9な半額キャンペーン概要

おト9な半額キャンペーンは、

  • 新規契約
  • データ通信SIM,通話対応SIMの全プラン対象
  • 9ヶ月間、基本料が半額

という内容になっています。

9ヶ月間全プランが半額というのは結構強烈ではないでしょうか。DMMモバイルは格安SIMにおいてデータ容量辺りの最安値を狙ってきていたMVNOということもあり、料金プランは元々安いものになっています。それをさらに半額、しかも9ヶ月という長期間というのは安さとしてはかなり目立つ内容になるかと思います。

実際に具体的にDMMモバイルのプランが半額になるといくらになるのか、表にまとめたので確認してみてください。

データ量 料金(データSIMプランベース)
ライト 440円⇒220円
1GB 480円⇒240円
2GB 770円⇒385円
3GB 850円⇒425円
5GB 1210円⇒605円
7GB 1860円⇒930円
8GB 1980円⇒990円
10GB 2190円⇒1095円
15GB 3280円⇒1640円
20GB 3980円⇒1990円

8GBのデータプランが1,000円以下で利用できる環境はかなり良いはずです。この8GBからはシェアコースも利用できるため、複数台の端末を運用しているのならば契約しやすい料金です。5GBも600円ほどで利用できるのは魅力的かと感じます。

音声プランはここに350円がプラスされ、シェアコースの場合にはSIMカード準備料が申し込むSIM枚数分それぞれかかります。

9ヶ月間利用できる料金としたら破格の内容かと思うため、より安い格安SIMへの移行を目指すようならば最有力候補になりうるキャンペーンSIMとなっています。

 

割引の適用は翌月からとなるのでそちらは注意してください。

ただ他にこれといった注意点もなく契約することができるキャンペーンとなっているので、mineo辺りの無料SIMからの乗り換え先として使える激安回線として利用してみるといいでしょう。

キャンペーンはこちら。

【DMMモバイル】

1GBプラスされる紹介コードはこちら。

https://mvno.dmm.com/-/i/?i=EUjzvua

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 前回のWで半額キャンペーンからデータプランを解約して、即再契約は可能ですか?又、DMMモバイルはデータでも複数SIMだと何か規制は有りますか?

    • そういえばDMMmobileは複数回線契約できないから既存のユーザーだとこのキャンペーンどうなるんでしょうね。。。
      一応FAQみた感じだとデータプランなら今月解約後⇒再契約が翌月5日ごろからできるとなっているので、それが終われば一応再契約自体は可能なのかな、と。
      恐らくキャンペーン自体も適用は可能なはずですが、詳しいことは直接公式に問い合わせてみた方がよいかもしれません。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top