スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

Google Pixel 3/3 XLのSIMフリー/ドコモ/SoftBankの価格・値段と割引

Google Pixel 3/3 XLのSIMフリー/ドコモ/SoftBankの価格・値段と割引

Google Pixel 3とGoogle Pixel 3 XLの発表が行われました。

すでに事前からいろいろと漏れていましたが、日本でも公式販売が行われてSIMフリーモデルのみならずキャリアでの販売というのもドコモとSoftBankで実施されます。

今回はこちらのGoogle Pixel 3シリーズに関して販売価格の確認や購入・予約方法の確認をしておこうと思います。

スポンサードリンク

SIMフリー/ドコモ/SoftBankの価格および割引金額

Google Pixel 3およびGoogle Pixel 3 XLはGoogle Play直販モデルとドコモとSoftBankのキャリア契約モデルが用意されています。

ドコモとSoftBank版ではどちらも割引が適用されるために、直販とはまた違った購入の仕方というものができるようになってくるでしょう。

実質価格やSIMフリー価格を見比べてみながら自分に合った形の契約を行ってみて下さい。

SIMフリー販売価格
Google Pixel 3 64GB 95,000円
128GB 107,000円
Google Pixel 3 XL 64GB 119,000円
128GB 131,000円

価格はキリのいい数字が並んでいますがどれも税込み価格です。

すでに予約受付を開始しており、11月1日に正式に発売となる見込みです。

Google Store:Google Pixel 3

 

ドコモ販売価格
Google Pixel 3 機種変更 新規 MNP
販売価格 98,496円(4,104円×24回)
月々サポート ▲1,728円×24回 ▲1,728円×24回 ▲2,754円×24回
実質価格 57,024円 57,024円 32,400円
Google Pixel 3 XL 機種変更 新規 MNP
販売価格 131,544円(5,481円×24回)
月々サポート ▲1,701円×24回 ▲1,701円×24回 ▲2,736円×24回
実質価格 90,720円 90,720円 65,880円

ドコモでは取り扱いする容量モデルは1種類のみのようです。

月々サポートが適用されて実質価格は3万円台からとなります。ドコモオンラインショップでは機種変更でdポイント還元、新規MNPで直接値引きが5,184円分実施されるため、表示価格は公式の価格よりも最初から少し安くなっています。

そのためオンラインショップの実質価格ではGoogle Pixel 3がMNPだと27,216円から契約できるようになっています。

ドコモオンラインショップ:Google Pixel 3

 

ドコモの契約で使える割引は『dカード GOLD』などがあります。

ドコモのiPhone XS契約前に『dカード GOLD』のメリットを再確認しておこう

SoftBank販売価格
Google Pixel 3 64GB 機種変更 新規 MNP
販売価格 98,400円(4,100円×24回)
月月割 ▲1,820円×24回 ▲1,820円×24回 ▲1,820円×24回
実質価格 54,720円 54,720円 54,720円
Google Pixel 3 128GB 機種変更 新規 MNP
販売価格 108,960円(4,540円×24回)
月月割 ▲1,860円×24回 ▲1,860円×24回 ▲1,860円×24回
実質価格 64,320円 64,320円 64,320円

Google Pixel 3 XL

Google Pixel 3 XL 64GB 機種変更 新規 MNP
販売価格 119,520円(4,980円×24回)
月月割 ▲1,900円×24回 ▲1,900円×24回 ▲1,900円×24回
実質価格 73,920円 73,920円 73,920円
Google Pixel 3 XL 128GB 機種変更 新規 MNP
販売価格 131,040円(5,460円×24回)
月月割 ▲1,780円×24回 ▲1,780円×24回 ▲1,780円×24回
実質価格 88,320円 88,320円 88,320円

SoftBankの場合、月月割が機種変更のみに2019年1月31日までの契約で適用されるため、それまでに契約することができれば半額サポートを使わなくても実質価格での契約というものができる可能性があります。

詳しくはiPhone XSの例を参照してください

SoftBankのiPhone XS/XS Maxの実質価格 3,050円の月月割がホワイトプランなどからの機種変更で適用可能

ソフトバンクオンラインショップ

 

SoftBankの契約で使える割引は『MNP引き止めポイント』などがあります。

auとSoftBankでスマホの機種変更をするなら絶対試しておきたいポイント獲得術

 

過去のGoogle謹製端末の扱いを考えるとキャリア版は大きめの値下げ待ちか

ハイエンドモデルでは久しぶりに日本登場となったGoogleスマホ、またGoogle製としては初のスマートフォンですが、価格面ではかなり高額な料金設定とされてしまっています。

ほぼiPhone最新モデルと同額での発売ということで、ちょっとそこまで高い人気というのは出にくいでしょうか。

特にキャリア版のこれまでのGoogleスマホが、高い価格をつけながらも時期が経つと大規模な値下げの対象になったということを考えると、こちらのGoogle Pixel 3に関しても余程のことがない限りは値下げを待ってみてもいいかもしれません。

ドコモなんかでは9万円近くしたNexus 5Xを端末購入サポートとはいえ一括648円にした前例がありますから、どうしてもすぐに欲しいということでなければ値下がりを待つというのは賢い契約の仕方になるかと思います。

 

発売日付近に購入しようとするとある程度今後の値下がりに対して後悔しない覚悟が必要となってくるでしょう。ポイントなどを使ったりして安く買える状態ならばいいですが、正規に発売日の価格で購入する際は将来的な値下がりというものを気にしない鉄の心が要るかと思います。

ガジェット好きとしてはなるべく早く購入しておきたい端末ではあるのですが・・・。おそらく同時期にGalaxy Note9やAQUOS Zeroといった注目の機種が発売されることを考えると、そちらの発表と価格を見てからいろいろと考えたいところです。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 価格間違えてるよ!5万円引きになってる

    • ご指摘ありがとうございます。
      えっとどのあたりの価格を間違えてしまっているでしょうか。。。ちょっと確認できなかったのでもしよかったらまたお伝えしてもらえると助かります。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top