スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

UQモバイルで公式キャッシュバックを得る方法とおすすめの格安スマホ3選

UQモバイルで公式キャッシュバックを得る方法とおすすめの格安スマホ3選

UQモバイルは現在格安SIMの中でも1,2を争うレベルで使いやすい回線です。

  • 通信速度が夜でもお昼でもサブブランド特有の高速さを見せる
  • 通話定額とデータ通信がセットになったプランなのに維持費は格安
  • ぴったり/おしゃべりプランの低速時通信速度は300kbpsとストレス少なめの速度
  • スマホ端末セットでは通信料割引が適用されて実質価格で0円の機種もある

このようにUQモバイルには、普通の格安SIMではまず並行して得られないようなメリットが随所にあり、特に通信速度の高速かつ安定しているという特徴を中心に使いやすさがとにかく目立つ回線となっています。

現状このUQモバイルとY!mobileあたりが格安SIMを契約する上では最も賢く無難な選択肢と言え、このサイトでもおすすめの格安SIMの筆頭として扱っています。

速度のメリットについてはこちらの記事で↓

UQモバイルのメリット:通信速度の高速さ mineoやIIJmioが白旗宣言をするほどの「サブブランド力」
格安SIMであるUQモバイルが持つメリットについて詳しく説明してみたいと思います。

UQモバイルは「サブブランド回線」ということもあり、普通の格安SIMにはない数多くのメリッ

 

そんな格安SIMとして賢い選択の一つであるUQモバイルには、賢い契約の仕方として公式に実施されているキャッシュバックを適用させた契約というものが存在しています。こちらはUQモバイルの公式サイトを見ただけではわからない特殊なキャッシュバックとなっていて、その存在を知っていないとキャッシュバックが適用できずに契約が完了してしまうこともあります。

キャッシュバックがあるのとないのとでは契約のお得さというのは全然違ってくるので、今回はこのUQモバイルのキャッシュバックキャンペーンの適用の仕方、そしてその内容についてを詳しく紹介していこうと思います。

これからUQモバイルを契約しようという方には必見の内容となっているので、ぜひ理解してもらってお得に賢く契約してみてください。

スポンサードリンク

UQモバイル公式:最大13,000円のキャッシュバックを実施中

UQモバイルで実施されているキャッシュバックについて、まずは公式で行われているキャッシュバックを紹介します。

こちらのキャッシュバックキャンペーンの適用方法や条件といったものを確認していきましょう。

UQモバイル公式ではあるものの特別なページオンリーからの申し込みで適用される

uqkoushiki

キャッシュバックが明記されているページから申し込みが必要

今回紹介するUQモバイルのキャッシュバックキャンペーンは公式サイトで実施しているものになります。

ただ公式サイトで実施しているものではあるものの、公式サイトでは直接的にキャンペーンページへの導線が貼られていないため、若干非公式的な扱いになっています。

キャンペーンページの存在が目立っておらず、公式サイトを見ただけではキャッシュバックの適用されるキャンペーンページがわからないようになっています。

そのキャンペーンページというのがこちらです⇒UQモバイル:キャッシュバック適用専用ページ

 

こちらが公式サイトのキャッシュバックが適用される専用ページになるわけですが、基本的に公式サイトからの案内はされておらずこうした外部のサイトからの紹介といった形で開かれているページになります。

このページ経由からの申し込みでないとUQモバイル公式のキャッシュバックは適用されず、キャッシュバックが明記されていない通常の公式サイトからの申し込みだとキャッシュバックはありません。なので今回のキャンペーンを利用する場合は必ず上記の専用ページから申し込みすることがまず必要になってきます。

 

キャッシュバック金額はデータ+音声で5,000円、ぴったり/おしゃべりプランで10,000円からと高額

cbnituite

専用ページからの申し込みによって適用されるキャッシュバックはプランによって金額が変動します。他のMVNOやキャリアのように端末の種類によって変動するタイプではなく、完全にプランのみに依存しているためにSIMのみ契約であってもキャッシュバックは適用されます。

金額は以下の通りです。

  • データプラン(3GB+音声プラン):5,000円
  • ぴったり/おしゃべりプランS:10,000円
  • ぴったり/おしゃべりプランプランM:11,000円
  • ぴったり/おしゃべりプランプランL:13,000円

メインの契約となるであろうぴったり/おしゃべりプランでは最も安いプランSですら10,000円のキャッシュバックと、高還元と呼べる金額になっています。最大では13,000円ですが、プランSでも10,000円というのは低容量プランを選ぼうと思っていたユーザーにとっては非常にお得さを感じる内容となっています。

 

また3GBのデータプラン+音声の契約ですら5,000円ものキャッシュバックなので、あまり通話定額は必要ないという形でUQモバイルを利用したい場合にもキャッシュバックの恩恵を受けることが出来ます。

スマホの契約の有無を問わず、SIMのみ契約でも5,000円~13,000円というかなり良条件で高額キャッシュバックを得られるようになっているのが、今回のUQモバイルのキャンペーン内容となっています。

 

条件:キャッシュバックは4ヶ月後

キャッシュバック適用時には「対象である」旨が申し込み時に明記されるので確認を

このお得なキャッシュバックの適用条件は、高額還元にも関わらず条件を満たすことが難しいということはありません。

  • 専用ページからの申し込み
  • データ3GB+音声プラン、ぴったり/おしゃべりプラン加入
  • プラン変更や解約をキャッシュバックまで行わない
  • 4ヶ月後にキャッシュバック

という流れになっており、キャッシュバック条件も基本的には回線の解約や指定プラン外への変更といったことをしなければ、適用条件を外されるということもまずない内容となっています。

 

キャッシュバック到着も4ヶ月と短いため、UQモバイルのような実力のある格安SIMならば解約したいという不満もなくキャッシュバック到着まで使い続けられるでしょう。

非常に軽い条件で高額なキャッシュバックを得られるのがUQモバイルの特徴となっています。

 

キャッシュバックは普通のメールアドレス登録が可能で他のMVNOより非常に便利

UQモバイル公式のキャッシュバック受け取りの特徴・方法についても確認しておきましょう。

UQモバイルのキャッシュバックは

  1. キャッシュバック開始メールを受け取れるメールアドレスを登録
  2. 約4ヶ月後にメールアドレスにキャッシュバック登録方法が配信
  3. 登録は振込先の口座を登録する形で行われて最短では翌日に振り込み開始

という流れになっています。

この中でUQモバイルのキャッシュバックが他のMVNOとは異なって使いやすいポイントとなっているのが、メールアドレスが指定されておらず自分の普段使っているメールアドレスで登録することできます。

他のMVNOのキャッシュバックキャンペーンだと、MVNOの関連するISPのメールアドレスという普段使わないメールアドレスにキャッシュバック関連の案内が送られてくるという制限があります。

これによって「普段使わないからメールの配信をチェックしていなかったせいでキャッシュバックの登録・受け取り期限が過ぎてしまった」なんていうトラブルが度々発生しています。MVNO側もそうしたチェック忘れによってキャッシュバックをしなくてもいいようにしている節があり、普段使わないメールアドレスにキャッシュバック通知をするという他のMVNOのキャッシュバック施策はお得ではあっても使いづらさを感じるものになっていました。

ですがUQモバイルではこうした使いにくいキャッシュバック施策というのはとっておらず、自分のメインで使っているメールアドレスを登録できるようになっており、4か月後のキャッシュバック案内を見逃す可能性がかなり低くなっています。

キャッシュバック案内もリンク先の口座情報入力サイトで必要な情報を入れるだけの手軽さで、最短では翌日に振り込まれるというスピード感で利用できるようになっています。

こうした受け取りのしやすさというところでも、UQモバイルのキャッシュバック施策が優れていると感じられることでしょう。

 

非常に高額な還元、UQモバイルを契約するなら必ず適用を

このようなキャッシュバックがUQモバイルでは公式の専用ページからの申し込みで実施されています。

どのタイプのプランを選んでも高額でお得な金額を得ることが可能になりますので、UQモバイルを契約するのであればこちらのキャッシュバックを適用してから、というのは必須の流れです。

例えばプランSの10,000円キャッシュバックを通信料の割引に置き換えると、約416円の割引が2年間追加される計算になります。元々の料金が安くて維持費も2,000円ほどのUQモバイルの回線だと、416円の割引が2年間続くというのは大きな影響を与えてきます。低維持費の回線を長期間使うことが出来ると考えられるので、このキャッシュバックの威力はかなり効果のあるものになるはずです。

あるいは別の考え方で、通常1年しか継続しないイチキュッパ割をその後も10ヶ月近く実質延長できるという考え方もできるでしょう。

どういった捉え方にしても普通に契約するよりも圧倒的にお得感が増しますし、キャッシュバックを適用させることで何かユーザー側に不都合な条件なども発生しませんので、必ずこの隠されたキャッシュバックページ経由で特典の適用を受けておきましょう。

高速な通信速度を誇る回線を非常に良いコストパフォーマンスで長期間利用することができます。

UQモバイル契約のキャッシュバック付き申し込みページはこちら。

UQモバイル:キャッシュバック適用専用ページ

 

キャッシュバックセットで買うべきおすすめスマホ3選

osusume

なおUQモバイルではスマホセットの契約も用意されており、こちらの契約でももちろんキャッシュバックの適用が出来ます。

このキャッシュバック適用によってスマホセットにおける端末代金を割り引くという考え方も可能になるため、この項目ではキャッシュバック適用によって買いやすくてコストパフォーマンスの高い契約が出来るようになるおすすめのスマホセット契約をいくつか挙げてみようと思います。

キャッシュバックによって最低でも10,000円は価格が下がる上にマンスリー割の高額割引も行われるため、一括契約した時の維持費等がとんでもないことになった格安スマホが実現できます。

おすすめセット①:iPhone SE 32GB

iPhone SE 32GB
販売価格
44,172円
マンスリー割 ▲1,404円
実質価格 0円
1年目維持費 プランS プランM プランL
一括 維持費 734円 1,814円 3,974円
分割 維持費 2,570円 3,650円 5,810円
  • 端末性能:★★★★☆
  • 端末価格:★★★☆☆
  • 維持費の安さ:★★★★★

まず最初におすすめするのはiPhone SE 32GBです。

ほぼ説明不要な高くて安定した端末性能を持った人気のスマホがUQモバイルではセットスマホとして選ぶことができます。

このiPhone SEは32GBモデルにおいて、キャッシュバック抜きでも実質10,368円という高額な割引を持った形で販売がされており、元々スマホの性能に対して結構安い形で契約ができるようになっていたセット販売機種です。

iPhone SEは販売価格が44,172円となっており、端末性能や実質0円契約できることを考えるとこれでも安いわけですが、今回のキャッシュバックでぴったり/おしゃべりプランを選ぶことで10,000円以上のキャッシュバックが得られます。そうするとキャッシュバック分をマイナスして端末価格は34,172円以下と考えることもでき、端末性能や高額割引が付くことを考慮するとコスパの高さが際立つことになります。

この価格であれば一括購入もしやすく、一括購入した場合にはマンスリー割が全額維持費の割引に回されるため、なんとプランSでは734円で1年間運用できるという驚異的な維持費の安さを実現できます。

端末性能・維持費の安さ、そしてキャッシュバック込みで購入しやすい価格を実現したのがiPhone SE 32GBセットとなるので、UQモバイルのスマホセットの中でもまず最初におすすめすることのできるものになっています。

UQ mobileがiPhone SEを実質0円に値下げ!マンスリー割が増額で一括購入時の維持費も最安0円の格安スマホに!
Y!mobileのiPhone SEが先日一括購入割引適用による値下げを行ってきましたが、UQ mobileもしっかりと追随してiPhone SEの値下げを行ってきました。

 

おすすめセット②:Huawei P10 lite

Huawei P10 lite
販売価格
33,804円
マンスリー割 ▲1,296円
実質価格 0円
1年目維持費 プランS プランM プランL
一括 維持費 842円 1,922円 4,082円
分割 維持費 2,138円 3,218円 5,378円
  • 端末性能:★★★★☆
  • 端末価格:★★★★☆
  • 維持費の安さ:★★★★☆

続いてはHuaweiのP10 liteをおすすめに加えたいです。

端末性能はiPhone SEに匹敵、価格の安さやミドルレンジモデルという立ち位置を考慮しても驚くほどにサクサクとした動作が実現しています。ベンチマークスコアもAntutuで7万点を超えてくるため、負荷の強いアプリやサイトでも動かしやすくなっています。

5インチの大画面となっているため、iPhone SEのサイズ感では十分ではないという場合にはこちらをおすすめします。

価格は元々安く33,804円。キャッシュバック1万円以上の適用で23,804円という価格で購入することが出来ます。とキャッシュバック込みでの価格の安さは随一と言っていいでしょう。

維持費は一括時で842円~ととこちらも安価です。iPhone SEほどではないものの、1年間・月額の通話定額込みの通信料としては破格でしょう。非常に安い形で契約を継続して持つことが出来ます。

iPhone SEと同じように性能・価格・維持費のバランスが非常に良くなっており、キャッシュバックを加えることでその魅力がさらに強くなっているスマホセットと言えます。

Android・大画面、より安いスマホというところで狙っていくならばiPhone SE以上におすすめ出来るUQモバイルのスマホセットとなります。

UQモバイル、Huawei P10 liteが27,044円・維持費842円運用で契約可能
UQモバイルの格安スマホセットの中でもiPhoneシリーズと並んで特に人気が高く、スマホの性能や回線品質・料金といったところでも個人的におすすめなHuawei P10 liteの契

 

おすすめセット③:AQUOS sense

AQUOS sense
販売価格
31,212円
マンスリー割 ▲1,296円
実質価格 0円
1年目維持費 プランS プランM プランL
一括 維持費 842円 1,922円 4,082円
分割 維持費 2,138円 3,218円 5,378円
  • 端末性能:★★★☆☆
  • 端末価格:★★★★☆
  • 維持費の安さ:★★★☆☆

お得さではこれまでの2つのスマホに比べると劣ってしまうのですが、UQモバイルのスマホセットの中でも高い人気を誇るのがこちらのAQUOS senseです。

性能もそこまで高くはないものの、紹介した2機種にはない防水・防塵機能や指紋認証など便利な機能をしっかりと揃えているのでスマホとしての使いやすさは高いです。また他キャリアなどでも販売されているということもあり、アクセサリー類が揃っているというAndroidの格安系端末の中では嬉しいメリットを有しています。

端末価格は31,212円とこれまでのおすすめ機種の中では最安。キャッシュバックで21,212円以下となりプランLのキャッシュバックを得られれば1万円台にまで価格が下がることになります。

ただ維持費は今回の3つの中では最も高いものに(追記:6月1日からの価格改定によって実質0円契約が可能になり、維持費は842円が最安となりました。)。プランSのマンスリー割が減額されているため、実質0円での契約がこの3つの中では唯一出来ません。最安でも1,382円と1,000円以下の続いた最低維持費の中では高額な月額となってしまいます。

バランス的には上2つに比べても特に性能と維持費の面で見劣りするところが見えてしまいますが、機能性の高さや多くの人が使っているということで情報の入りやすさやトラブルの解決のしやすさといったところはスマホにあまり詳しくない方でも使いやすいかと思います。

若干程度は異なりますが、おすすめ出来るスマホとしてこちらも加え入れることが出来ます。

UQモバイル、AQUOS senseが24,452円・維持費842円で契約可能
料金的にお得な契約が出来た上に回線品質も格安SIMの中では群を抜いて良いUQモバイルについて、今回はAQUOS senseの格安スマホセットの料金や安くするためのキャンペーンをまと

 

以上のスマホは今回のキャッシュバックと合わせることで価格が安くなり、コストパフォーマンスが非常に良いものになっているので、おすすめの契約として挙げることが出来ます。

スマホと一緒に契約するならばこれらの機種が性能的にも安心できますし、何よりもマンスリー割適用によって維持費も安いというメリットを受けることが出来ます。

普通のMVNO+スマホセットよりも回線性能が良いのはもちろん、維持費の低さといったところも魅力の契約となります。

UQモバイル:キャッシュバック適用専用ページ

 

代理店キャッシュバックも実施中

公式サイトで実施しているキャッシュバックの内容は上記のようになっているのですが、もう一つ同じようにキャッシュバックを実施している代理店もあるので、そちらのキャンペーンについても触れておこうと思います。

個人的におすすめするのは安心感等含めて公式ではありますが、公式の場合キャッシュバックが予算次第では終了してしまう月なんかもあるので、こちらの代理店を代替として知っておくのはUQモバイルを契約する上で役立つのは間違いないでしょう。

キャッシュバックは最大25,000円も、同等条件下では公式とほとんど変わりなく条件も悪い

ここで紹介するのはUQモバイルの販売代理店オールコネクトの実施しているキャッシュバックキャンペーンについてになります。代理店としてUQモバイルの販売を任されていますが、公式の内容とはまた違うので注意してください。

こちらではキャッシュバックについてキャンペーンの内容を最大25,000円と案内していますが、こちらはBroad WiMAXを一緒に契約した場合のみのキャッシュバック金額となり、スマホやSIMのみ契約の最大キャッシュバック額は13,000円と公式と同じです。

詳しい金額は以下の通り。スマホセットとSIMのみ契約によってキャッシュバック金額が変わります。

スマホセット

  • プランS:11,000円
  • プランM:12,000円
  • プランL:13,000円

対象端末
(AQUOS sense/P20 lite/HUAWEI nova 2/arrows M04 PREMIUM4/DIGNO W/DIGNO Phone)

SIMのみ契約

  • プランS:10,000円
  • プランM:13,000円
  • プランL:13,000円

スマホセットはプランSとプランMが1,000円ほどキャッシュバック金額が公式よりは高くなっています。ただし対象となる端末は限られており、iPhoneは選べないというシステムになっています。

SIMのみ契約でもプランMが1,000円ほど高額なぐらいで特にこの代理店で契約するメリットというのは金額面では出てきていません。

 

金額だけでなく条件も異なっているのでそちらも比較してみながら契約するサイトを決めましょう。

こちらの代理店では以下のようになっています。

  • 契約から約5ヶ月後にキャッシュバック判定期間あり
  • キャッシュバックは約8ヶ月後

他にも細かい条件の違いなどもありますが、特にこちらはキャッシュバックまでの期間が長いという所は注意が必要です。

キャッシュバックの口座登録にはおよそ20日ほど余裕がありますが、半年以上経ってから申し込みなどをしないといけないため、その間に忘れてしまったりするとキャッシュバックが貰えなくなってしまいます。この期間の長さはちょっと避けたい方もいると思いますので、スマホセットSIMのみ共に1,000円ほどキャッシュバックが少なくても公式を選んだほうが良いかもしれません。

 

一時開通の遅延も、対応力では公式の方が安心か

他にもどちらでキャッシュバック付きの契約をするかということを考えると、代理店の案件ではかつて申し込みが増えた時に開通が遅れたことがあったので、そうした対応力の低さというのは気になるポイントでしょうか。

公式に比べて時期によってはマンパワー不足ですぐに回線の契約が進まない・使えないという問題が出てくるかもしれません。

よほど金額がキャンペーンなどで更に上がったりしない限りは公式を選んだほうがスムーズな契約ができるかと思われます。

 

 

こうした2種類の高額キャッシュバックがUQモバイルではほぼデメリット無しで利用できるようになっているので、普通に契約するのではなく必ずキャッシュバックを適用させてお得に使えるようにしておきましょう。

10,000円以上という馬鹿にできない金額が短期間で還元されるため、キャンペーン中に契約しておくことをおすすめします。

UQモバイル公式:キャッシュバック適用専用ページ

【UQモバイル:キャッシュバック(代理店)】

 

※9月10日までの期間限定で紹介キャンペーンの紹介コードを配布中です。キャッシュバック特典付きでUQモバイルを契約後、こちらの紹介コードを利用してもらえれば1ヶ月無料特典を得ることが出来ます。
UQモバイル、第2弾紹介キャンペーンのコードはこちら 基本料が1ヶ月0円になる紹介特典

 

追記:UQモバイルの審査は住所記入などが厳格、正しい記載をしないと審査落ちに

なおUQモバイルをこのキャッシュバック込で契約しようとしている方の一部が、審査落ちして契約できない状態になってしまうという状況に陥ってしまっているようです。

通常UQモバイルは個人で最大5回線まで契約できるため、この回線数を超えなければ本来であれば審査落ちというのはしないはずなのですが、初めてUQモバイルを契約する方を中心に一部で審査落ちをする状況というのが生まれています。

この原因の最もポピュラーな理由としては、「身分証明書と記入した住所の内容が異なる」という理由が考えられます。

UQモバイルでは免許証の写真など身分証明書の写真データをアップロードする必要がありますが、この身分証明書に書かれている住所の内容が記入された住所の内容と一致しないと審査落ちになってしまうことがあります。

身分証明書では例えばマンション名として「メゾン○○101号室」と書かれているのを、記入箇所では「~101」というような省略した表記をしてしまうと審査落ちをしてしまうことになります。賃貸住まいの方はこうした住所を省略して記入してしまうことが多いと思いますが、UQモバイルはキャリア並みにしっかりと登録審査をする事業者なので、こういった住所の省略というのは許してくれません。

UQモバイルで今回のネット登録を行いキャッシュバックを受け取ろうと考えている場合には、しっかりと身分証明書の住所と記入する住所は統一しましょう。

 

UQモバイルのキャンペーン 割引系からキャッシュバック系の特典まとめ
MVNO格安SIMの中でも異次元の通信速度を実現しているのがUQモバイルです。

MVNOという扱いにはなっていますが、実態としてはY!mobileに近いほぼサブブランド回線と

UQモバイルは家族で持とう!UQ家族割のずっと540円引き特典は最安0円(2円)の維持費も可能
格安SIMのUQモバイルにはお得なキャンペーンが多く実施されていますが、その中でも特に割引額が高くて尚且つ長期的に料金を安くしてくれるキャンペーンである「UQ家族割」について今回は

UQモバイルのデメリット、2年目のイチキュッパ割の終了について 対策はキャッシュバック!?
UQモバイルは速度が高速、豊富な割引で料金も安くできる、店舗サポートも比較的充実、iPhone系の機能制限が他のMVNOよりも少ないということで、格安SIMの中では多くのメリットが

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top