スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

UQモバイル、Huawei P10 liteが27,044円・維持費842円運用で契約可能

UQモバイルの格安スマホセットの中でもiPhoneシリーズと並んで特に人気が高く、スマホの性能や回線品質・料金といったところでも個人的におすすめなHuawei P10 liteの契約についてこの記事ではまとめてみようと思います。

UQモバイルのスマホセット契約ではiPhoneやAQUOS senseなどお得な格安スマホ契約が用意されていますが、こちらのP10 lite契約もそれに負けず劣らずお得な契約となるので、UQモバイルに乗り換えようと考えている方やスマホ代を安くしたいという方はぜひチェックしてみてください。

スポンサードリンク

P10 liteは実質0円、一括でもキャッシュバックで2万円台の契約に

まずはHuawei P10 liteのUQモバイルの販売価格について確認しておきましょう。

端末価格 33,804円+3,240円
マンスリー割 ▲1,404円
実質価格 実質0円

端末価格自体は3万円を超えるものの、同額のマンスリー割が適用されるので実質価格は0円になる安さとなっています。特にプランSでも実質0円が実現できているので、プランSに限ってはAQUOS senseの契約よりもお得な価格を実現しています。

 

さらにこちらの端末価格にはキャッシュバックを前提に値下げを考えることが出来ます。キャッシュバックは最低でも1万円あるため、そちらを使うことで事務手数料含めて27,044円と考えることが可能になります。

キャッシュバックを前提にすることによって、P10 liteの端末価格は大分一括購入しやすい金額になっていると言えます。ここに端末価格を超える割引も適用されるので、一括購入をすることによって維持費の安さもメリットとして得られることになります。

P10 liteは維持費734円が実現可能

それでは一括購入することを前提にUQモバイルのP10 liteセット維持費を確認していきましょう。

実質的に3万円以下の支払いで済むため、24回払いをせずとも負担も少なくP10 liteを購入できる方というのも多いと思いますが、そうした一括購入をした場合には以下のように毎月の維持費が大きく減額されることになります。

プランS 3218
イチキュッパ割 ▲1080
マンスリー割 ▲1296
一括時合計 842円
P10 lite分割支払い 1296円×24回
分割時合計 2,138円
プランM プランL
一括時 1,922円 4,082円
分割時 3,218円 5,378円

端末代がかからない中で毎月1,404円もの割引が適用されるために、最も安いプランSでは1年間842円という安さで運用が出来るようになっています。

1年とはいえスマホの維持費が1,000円以下で済むというのはかなり格安な回線と言えるはずです。準通話定額+3GBと比較的使いやすい回線も込みで他社のMVNOならデータ回線に使われるような料金で利用できるので、スマホ代の節約というものを確実に実現してくれるものになります。

データ量が多い回線が欲しければ6GBでも維持費は1,922円と格安な料金が用意されているので、この維持費といったところはHuawei P10 liteをUQモバイルで契約する大きなメリットと言えると思います。

さらにもしもUQモバイルの回線を2回線以上、家族含めてでも良いので契約していると、2回線目以降にはUQ家族割として毎月540円の割引が適用される特典が用意されているので、これが効くと維持費は更に安く302円や1,382円といったさらに安い料金で使うことも出来ます。

UQモバイルでスマホ代を節約しようと思ったら、家族でP10 lite含むスマホセットの契約に乗り換えてみるのも良いでしょう。

端末性能も良好でコスパが高い

p10lite1

P10 liteの場合、こうした価格の安さと維持費の安さが魅力的なのはもちろんなのですが、何よりもスマホ自体が非常に優れた性能を持っている点も魅力の一つです。

P10 liteはAmazonのSIMフリースマホランキングでも長くセールスの1位を獲得し続けるなど、その価格に比べて性能の高さと使いやすさが高く評価されているスマホとなっています。

RAM3GBでAntutuベンチマークスコアでは3万円前後のスマホでは驚異的な7万点以上を記録し、その処理性能の高さに定評があります。

ミドルレンジスマホではあるものの、基本的な操作の各種においてほとんどストレスを感じないサクサクとして操作を実現することができるのは驚かされます。そこそこ重いアプリでもハイエンド機種と違和感のない使い方ができることもあるため、価格比での性能の高さというのはSIMフリースマホ全体の中でもトップクラスの機種となっています。

若干発熱しやすく、マルチタスク中は動きが重くなるところは低価格機種らしさを見せてしまいますが、それ以外のところではとにかく快適に使えるスマホであることは間違いなく、今回の契約で安く購入・安く運用できるというのは非常にコスパの良い契約になると思います。

p10lite2

デザインや質感といったところも低価格モデルとは思えないぐらいに高級感を感じる作りになっているので、契約内容だけでなくスマホに対しても高い満足感を得られるものになっています。

 

UQモバイルの高速さも嬉しいポイント

他にもこの契約の使いやすいところはあります。

このサイトでは何度も触れていますが、UQモバイルと契約することのメリットとして外せない点としては、UQモバイル回線がキャリア並みに高速かつ安定しているというところがあります。

通信速度比較の記事での実際の速度状況を見ても、他社MVNOが総務省に対して行ってるサブブランド(UQモバイル)への抗議を見ても、UQモバイルが特殊な立ち位置となっており普通のMVNOのような低速化がしにくい存在であることがわかります。

特にここ最近は総務省の議題に上がったことでよりサブブランド色を強める方向へと舵を切ったのか、お昼時も夜間も速度低下を感じさせない高速格安SIMとなってきているので、回線としての使いやすさも有しているのがこのUQモバイルです。

安い・高性能、そして高速で使えるという他の格安スマホでは絶対に揃えられないメリットをUQモバイルは得ることができます。このポイントもP10 liteの契約でUQモバイルを選ぶ理由として大きな要因になると思います。

 

低価格で低維持費の格安スマホセットの一つ

UQモバイルではiPhone SEやAQUOS senseといったコスパの良い格安スマホが多いですが、こちらのP10 liteもそうした低価格低維持費を実現できるコストパフォーマンスの高い格安スマホとしておすすめできます。

一括購入しやすい価格、維持費1,000円以下も実現できる割引をプランSからでも用意しているおり、ライトユーザーにとってもうれしい契約が出来るようになっています。

もちろんスマホ自体の性能も価格以上のものが得られるため、長く使い続けるのにも適したスマホ・適した回線契約かと思います。

割とメリットしかないぐらいの契約ではあるため、スマホ代の節約をしようと思っていた方や便利なサブ回線・端末セットを用意しておきたい方におすすめです。

なおオンラインショップで契約する場合には必ずキャッシュバックページ経由から契約しましょう。

UQ mobile:特設キャッシュバックページ

UQ mobileオンラインショップはこちら

 

UQ mobileがiPhone SEを実質0円に値下げ!マンスリー割が増額で一括購入時の維持費も最安0円の格安スマホに!
Y!mobileのiPhone SEが先日一括購入割引適用による値下げを行ってきましたが、UQ mobileもしっかりと追随してiPhone SEの値下げを行ってきました。

UQ mobileのキャンペーンや割引施策のまとめ
MVNO格安SIMの中でも異次元の通信速度を実現しているのがUQ mobileです。

MVNOという扱いにはなっていますが、実態としてはY!mobileに近いほぼサブブランド

UQモバイル、AQUOS senseが24,452円・維持費842円で契約可能
料金的にお得な契約が出来た上に回線品質も格安SIMの中では群を抜いて良いUQモバイルについて、今回はAQUOS senseの格安スマホセットの料金や安くするためのキャンペーンをまと

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top