スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

ドコモ、機種変更一括648円スマホや新規一括特価などの値下げ機種を19日から増加

ドコモ、機種変更一括648円スマホや新規一括特価などの値下げ機種を19日から増加

1月19日よりドコモがスマホの販売価格を変更します。

今回は2017年夏モデルを中心に学割向けの端末購入サポート入り機種が増え、それ以前の機種には一部で機種変更への大きなてこ入れが行われています。

MNPや新規だけでなく機種変更にも値下がりスマホが出てきているため、既存ユーザーも19日からの変更価格には注目してください。

今回の価格変更で安さも性能も兼ね備えた契約ができます。

スポンサードリンク

新規機種変更値下げで学割向けのスマホが多数

まずは新規契約で価格に変動があったスマホをまとめてみます。新規とはしていますが、MNPも同条件もしくはこれ以下の安さになります。

新規で安くなると今の時期学割と組み合わせてお得な契約を行うことができます。
2018年ドコモの学割はシンプルながら強力 25歳以下への割引と家族全員へのポイント付与施策に | スマホ辞典

iPhone 7 32GB 一括10,368円
128GB 一括22,032円
256GB 一括23,976円
iPhone 7 Plus 32GB 一括23,976円
128GB 一括35,640円
256GB 一括37,584円
LG V20 Pro L-01J 一括648円
Disney Mobile DM-01J 一括648円
AQUOS EVER SH-02J 一括5,832円
Xperia XZs SO-03J 一括10,368円
Xperia X Compact SO-02J 一括15,552円
Xperia XZ Premium SO-04J 一括15,552円
Galaxy S8 SC-02J 一括15,552円
Galaxy S8+ SC-03J 一括15,552円
AQUOS R SH-03J 一括15,552円
arrows NX F-01J 一括15,552円
arrows Tab F-04H 一括10,368円

これまでMNPでしか安くなかったAndroidの17年夏モデルが新規一括でも端末購入サポートの対象になり、一気に安くなりました。

Xperia XZ PremiumやGalaxy S8、それにAQUOS Rといった機種が一括15,552円は、学割はもちろんですがこれからdocomoと新しく契約しようという方には非常に購入しやすい内容でしょう。

新規契約ではありますが家族回線や2台目以降に持つという使い方であれば、維持費も学割なら最安で302円・学割なしでも1,922円で利用できるものになっており、スマホの価格だけでなく毎月の支払いも気にしなくて良いレベルになっています。

シンプルプラン+シェアオプション運用
シンプルプラン 1058
spモード 324
シェアオプション 540
学割 ▲1620
合計 302円 1922円

302円でXperia XZ PremiumやGalaxy S8を追加できるというのはかなり魅力的ではないでしょうか。2年後に解約する形で家族回線の中に追加、端末だけ既存回線で運用するというやり方は現時点でドコモユーザーの方にもメリットのある方法であり安さでしょう。

iPhone 7も在庫さえあれば一括1万円ですので、機種変更する代わりに回線追加という契約方法や、純粋に学割のためにドコモと契約するという場面において、この安さはうれしい価格です。

何よりもXperia XZ PremiumとGalaxy S8が一括15,552円というのは、その性能を考えたら破格でしょう。

ドコモオンラインショップ:Xperia XZ Premium SO-04J

 

機種変更でも値下げ、最安値では一括648円に

続いては機種変更です。

機種変更はこれまで実質価格での値下げが中心の中、一括でとんでもない安さの価格が出てきました。

LG V20 Pro L-01J 一括648円
Disney Mobile DM-01J 一括648円
AQUOS EVER SH-02J 一括5,832円
Galaxy S8 SC-02J 実質25,920円
AQUOS R SH-03J 実質20,736円
arrows tab F-04H 一括10,368円

まず通常の値下げでは、Snapdragon 835搭載の高性能スマホであるGalaxy S8が実質25,920円に落ちています。

S835を搭載したハイエンドモデルは、機種変更ではXperia XZ1 Compactを除いてどのメーカーのモデルも3万円以上つけていましたが、今回Galaxy S8が機種変更値下げも行われたことで3万円以下での契約が可能になりました。

過去にS835搭載機種をいくつかレビューしてきましたが、こちらのCPUを利用したスマホはどれも非常に快適に扱うことができるので、3万円以下で契約できるようならかなりおすすめしたい金額となっています。

Galaxy S8+実機レビュー 評判・評価を知りたいなら(SC-02J/SC-03J/SCV35/SCV36)
ちょっとタイトル詐欺ってますが、Galaxy S8シリーズの内Galaxy S8+を購入したのでそちらのレビューをしたいと思います。

今回購入したのはau版のSCV35のモデ

V20pro

そしてこれまでもオトクな機種変更スマホとして登場していたLG V20 PROが648円そのままに端末購入サポートの対象になりました。これにより機種変更でも一括648円というドコモ最安価格で機種変更出来るようになっています。

このスマホも実際自分はau版を買いましたが、648円で契約出来てしまうのならば強くおすすめしたいです。バッテリー持ちには注意が必要ではありますが、S820の高性能CPU・広角カメラ・高音質DAC搭載と高性能かつメディア系で楽しめる機能が充実しています。

648円という安さだけでも機種変更する価値はありますが、スマホ自体も満足度が本当に高く感じる機種となっているので、今回の値下げでおすすめしたいスマホの一つになります。

在庫が決して多くはないので、3月までには売り切れてしまう可能性があるため、価格を重視して契約するなら家族分など含めて早めに確保しておくべき契約です。

ドコモオンラインショップ:V20 PRO L-01J

ドコモオンラインショップ:Galaxy S8 SC-02J

契約上の注意点は端末購入サポートと家族まとめて割関連

19日からの値下げではどれもお得な金額に変更されたため、機種変更やMNP/新規契約で新たにスマホを購入しようとしていた方には絶好の機会の一つと言えそうです。

ただしある程度の契約前に確認しておくべき注意点がありますので、そちらを確認しておきましょう。

端末購入サポートは14ヶ月縛り

今回、一括価格に変更されたスマホはどれも端末購入サポートの適用による価格変更となっています。

こちらの端末購入サポートでは、

  • 月々サポートによる割引が0円
  • 14ヶ月以内に解約や機種変更で短期契約解除料がかかる

という注意すべきポイントがあります。

月々サポートによる割引がなくなるため、端末価格は安いものの維持費には他のキャンペーンを適用しない限りは割引が入りません。

そして価格を安くした分、すぐに解約されないように最低利用期間に近いものを定めており、14ヶ月以内に解約や機種変更をすると端末値引き分の一部を解除料として支払わなければなりません。

そのため最低1年ちょっとは契約したスマホを使い続ける必要があります。

より詳しい内容については以下の記事で。

ドコモの『端末購入サポート』とは
最近ドコモでは一括価格が648円~3万円ほどの価格で購入できるような機種変更または新規/MNP向けの特価スマホやタブレットが多く販売されています。

これらの実質0円規制後でも

家族まとめて割は一部対象外

今回、

  • Xperia XZs
  • iPhone 7/7 Plus
  • V20 Pro
  • Disney Mobile

といった機種においては家族まとめて割のカウント対象ではあるものの割引対象ではないので注意してください。

これ以外の機種は割引も対象のため、5,184円引きを受けることが出来ます。

 

 

19日からの値下げはこれまでの値下げの中でも結構盛り上がる内容ではないかと思います。

新規一括では夏モデルの高性能機種が15,552円と安く、学割と併せれば維持費は最安で302円と強烈な格安契約を実現できます。25歳以下の本人もしくは家族がいるようであれば、機種変更するよりも新規で買い増して最低維持で回線を寝かした方がお得なぐらいにコスパが良いです。

機種変更でもS835搭載のGalaxy S8がついに3万円以下、更には性能面での不満が非常に少ないV20 PROが一括648円という破格な価格になったりと、こちらも特価と呼べるレベルの格安スマホが揃っているので、お得に契約を実施できるかと思われます。

機種変更、新規契約ともにオンラインショップで。頭金と事務手数料2,160円を避けて契約することが出来ます。

 ドコモオンラインショップ 

ドコモオンラインショップでの機種変更のススメ 3つの大きなメリットと契約手順について
※2018年2月24日更新

他人よりも効率的に、そして損をせずにiPhoneあるいはAndroidスマートフォンを契約するオススメの方法を今回はお伝えしましょう。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top