スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

注目のMVNO格安SIMキャンペーン 12月編

このサイトでは毎月MVNO格安SIMの速度状況についてまとめています。

MVNO回線速度比較・レビュー

その測定結果を長いこと見ていくとわかるかと思いますが、常時速い速度を出すMVNOというのは中々なく、どのMVNO格安SIMも遅くなる時間帯や時期が存在する、という問題を感じることでしょう。

そのためにこのサイトではなるべく高速な回線が期待できる格安SIMを選べるようにと毎月のスピードテストを実施して参考にしてもらおうとしていますが、MVNO利用者の中にはもはや「MVNO格安SIMは速度が遅い」と割り切った前提を持って、その都度キャンペーンを行っているMVNOを渡り歩いて利用しているユーザーも増えてきているように思えます。

速度を重視することを辞め、こうしたMVNOの新規契約キャンペーン内容を契約の際に重視することによって、タダでさえ安いMVNOの利用料金を更に安く、またはより多くのサービスを利用することが可能になるでしょう。

よく料金が安いMVNOユーザーのほうがキャリアを使っているユーザーよりも「情強」だ、というような風潮がネット上ではありますが、これからはキャンペーンを渡り鳥のように利用して賢くデータ容量を増やしたり通信費の割引を適用させたりするMVNOユーザーのほうが、普通にMVNO格安SIMを使っている方々よりも「情強」と呼ばれるようになるかもしれません。

何かキャリア間MNPが過熱していたころと全く同じ流れが生まれてて笑えませんが、モバイル業界においてはこうした流れは宿命なのかもしれません。

 

というわけで前置きが長くなってしまいましたが、もう速度なんて関係なくお得にMVNOを乗り換えて通信費を安くしてやる!というユーザーへ向けて、11月のMVNO各社のお得なキャンペーンについてをこの記事ではまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

mineo:紹介キャンペーン&続・大盤振る舞いキャンペーン

今月もmineoが面白いです。

  • 1,000円分還元を継続している紹介キャンペーン
  • 毎月900円を6ヶ月もの間割引く続・大盤振る舞いキャンペーン

この2つが1月18日まで継続して行われるため、その間はかなりお得にmineoを契約することが出来ます。

紹介キャンペーン

紹介キャンペーンはおなじみとなっていますが、mineoユーザーがこれからmineoを契約する方に対して紹介コード経由で登録してもらうと、紹介した側とされた側両者に1,000円分のギフト券がプレゼントされます。

さらにエントリーコードを併用すると3,000円分契約時の手数料を節約できるため、mineoを契約する場合はこちらも併せて活用するのが必須です。

詳しい内容についてはこちらの記事で確認してください。紹介コードも用意してあります。

mineoキャンペーン、紹介でAmazonギフト券ゲット&900円引きで半年間最安410円プラン運用&エントリーコード活用
mineoのキャンペーンについてまとめてみたいと思います。

現在実施されているmineoのキャンペーンを利用すれば、

3GBのデータプランを700円前後の料金で半年

続・大盤振る舞いキャンペーン

もう一つのキャンペーンは音声付帯プラン契約時に毎月900円もの割引を6ヶ月という長期間割引いてくれるという特典内容を持っています。

こちらは音声付帯プランでしか適用されませんが、音声プランの+700円を上回る900円という割引が適用されるため、データプランを契約しようと考えている方でもあえて音声付きのプランで契約したほうが差額分の200円分、6ヶ月間お得にすることができます。

具体的に料金プランを比較してみるとこちらはわかりやすいです。

dプラン データプラン CP適用音声プラン
500MB 700円 500円
3GB 900円 700円
6GB 1,580円 1,380円
20GB 3,980円 3,780円

このように音声プランを付けたほうが、データプランだけで持つ時よりも約200円ほど安くすることが出来ます(au回線の場合は290円)。mineoの音声プランはMNPを伴わなければ解約金は無料となっているので、ほとんど罠らしい罠もなく安く利用することが出来るようになっています。

このキャンペーン中のmineoはデータプランを使う予定だった方でも音声付帯で契約したほうがお得になりますし、単純に音声プランを契約したかった方にも6ヶ月という長期間基本料が0円以下になるというお得なキャンペーンとなっていますので、今のMVNO界隈では最も狙っていきたいキャンペーンです。

  mineo 公式 

UQ mobile:キャッシュバックキャンペーン

uqcb

UQ mobileでは公式サイトの特設ページにおいて契約するプランに対してキャッシュバックを実施しています。

対象プランを契約した場合、比較的に高額なキャッシュバックがもらえます。

対象プランとキャッシュバック金額

  • プランS:10,000円
  • プランM:11,000円
  • プランL:13,000円
  • データ+音声:5,000円

性能が比較的高く、不具合なども少なく使いやすい、それでいてマンスリー割が高額で実質0円でも契約できるスマホに対してもキャッシュバックが適用されるということで、契約としてはかなりお得になっています。

UQ mobileの回線品質、実質0円契約による安い維持費、データ容量2倍やイチキュッパ割・UQ家族割などのキャンペーン、そしてキャッシュバックという特典の詰まった契約をすることが出来るMVNOは中々ないでしょう。

Huawei P10 Liteの維持費からもわかるように、キャッシュバック対象のスマートフォンは最安維持費も1,000円ちょっとということで、ここにさらにキャッシュバックが付いてくることによって相当安い契約を実現することが出来ます。

UQ mobileがHuawei P10 liteを実質0円で販売中 維持費最安1,274円の格安スマホセットに | スマホ辞典

キャッシュバックは特設ページを経由しての契約に限られますが、SIMのみ・スマホセット契約を行う際には利用するといいでしょう。通信速度への高い満足感のあるMVNOですが、そこに加えて安さという点でも満足度の非常に高い契約が出来ます。

UQ mobile 最大13,000円キャッシュバック

BIGLOBEモバイル

KDDI資本になったBIGLOBEですが、そうした影響が出てきたのかキャンペーンに再び力を入れ始めています。

BIGLOBEではキャッシュバックキャンペーンを実施しています。内容は以下の通りです。

  • 3GB以上の音声プラン:12,000円キャッシュバック
  • 3GB以上のデータプラン:3,600円キャッシュバック
  • 音声プランならさらに追加で3,000円分の割引に使える3,000Gポイント付与
  • 上記スマホセット音声プラン:15,600円キャッシュバック
  • 上記スマホセットデータプラン:12,000円キャッシュバック

キャッシュバック金額を通信料に還元する形で契約すると月額600円で12ヶ月間使えるという計算がBIGLOBE公式では行われています。

12ヶ月で600円というのは音声プランを契約した際の試算になっており、一応キャンペーン料金自体はmineoに匹敵するものになっています。

ただしこのBIGLOBEキャンペーンは通信料からの割引ではなくキャッシュバックであり、そのキャッシュバックも12ヶ月後にくるということでmineoに比べると条件面で見劣りは感じてしまいます。

12ヶ月間は解約ができないので、最近のMVNO関連の豊富なキャンペーン契約のことを考えると、別にこのキャンペーンを逃してももっと良いキャンペーンがすぐに出てくるかもしれません。そういった点も考慮すると、お得ではあるものの本当にBIGLOBE回線を契約したかった方以外はあえて狙うほどでもないかもしれません。

キャッシュバックのために12ヶ月縛りが発生してしまうことになるので、自由な解約というものができなくなってしまいます。

BIGLOBEモバイル キャッシュバックキャンペーン”

NifMo:キャッシュバックキャンペーン

p10litecp

NifMoのキャッシュバックキャンペーンは継続中。

速度調査の記事にもあるように、NifMoは速いだけでなくスピテスブーストなどの類をしていないようなので、安心して使えるMVNOの一つです。

MVNO格安SIMの速度比較 5月編 楽天モバイル新新APN「rmobile.co」でも画像規制を確認

MVNO格安SIMの速度調査、2016年5月編です。

月額料金の安さが比較しようがしまいがどちらにしても安い格安SIMにおいて、重要な要素は安さではなく速度などの使い

NifMoでは従来のキャンペーンが更にパワーアップしており、かなり現金をばらまいています。恐らくは最新スマホのセットで考えると楽天モバイル以上にお得になるのではないでしょうか。

キャンペーンはキャッシュバック型です。

  • スマホセットキャッシュバック

データプラン 3/7/13GB:8,100円キャッシュバック
音声付帯プラン 3/7GB:10,100円キャッシュバック
音声付帯プラン 13GB:20,100円キャッシュバック

大盤振る舞いは13GBプランのキャッシュバック金額でしょう。スマホセットで2万円ものキャッシュバックをしてくれるのは驚異的な内容となっています。

相応に高額なプランではありますが、下手な無制限プランのMVNO回線よりも現状速度は良いため、契約の価値は大いにあると思います。

1.1GBプランは対象外です。

 

キャッシュバックの判定は契約から6ヶ月目までに解約や指定されているデータ容量をプラン変更してしまったりするとなされません。その時まで契約を維持しておく必要があります。8ヶ月目に契約と同時に取得したniftyのメールアドレスにキャッシュバック振込登録の案内が届くためそれに沿って口座を指定、9ヶ月目にキャッシュバックが振り込まれるという形になります。

キャッシュバックまでの日は長いですが、高額かつ回線速度も長期間高速さを維持しているため、キャンペーン込みで考えた時にはベストに近い格安SIMではないでしょうか。

キャッシュバックはキャンペーンページからの申し込みが必要で公式のページとは異なるのでご注意を。

NifMo スマホセットキャッシュバックキャンペーン”

IIJmio

Wキャンペーン

IIJmioでは

  • 音声SIM契約で1年間300円引き
  • 通話定額オプション加入ならさらに1年間200円引き
  • スマホセットならさらに10,000円分キャッシュバック

といったプランごとに特典が異なるキャンペーンを実施しています。

紹介キャンペーン

IIJmioをこれから契約する場合には紹介キャンペーンの紹介コードを利用すると、紹介者側も紹介された側もお得に契約することが出来ます。

紹介コードの特典は以下の通りです。

  • 紹介者・・・紹介すると500円の割引が毎月発生、紹介人数によって割引期間が増える
  • 紹介された側・・・2ヶ月間データ通信量が10%増量

どちらもお得になれる紹介キャンペーンが実施中なので、もしもこれからIIJmioの契約をしようとしているのならば、既存のユーザーを探して紹介コードを提供してもらえるようにしましょう。

 

なおもしも周りに紹介者がいない場合は、このサイトでも紹介コードを配布しているのでぜひ利用してみて下さい。

https://www.iijmio.jp/campaign/mgm/invite/?id=346271232741884&sns=0

  IIJmio 公式 

LINEモバイル:2ヶ月間×3GBデータ量プレゼントキャンペーン

1周年記念選べるキャンペーン

LINEモバイルでは12月11日までに音声SIMを契約した場合に、最大で4,000円相当のポイントが貰えるキャンペーンを実施しています。

選択するポイントによってはAmazonギフト券などに変換することもできます。

2回線目から事務手数料が割引

LINEモバイルを個人や家族で2回線以上で契約しようとした場合、そちらの2回線目以降の契約にかかる事務手数料が契約するプランのタイプによって異なります。

  • 音声+データ:0円
  • SMS+データ:500円
  • データ:1,000円

LINEモバイルのマイページからの追加申し込みという形が必要であるものの、複数回線を所有する際には負担を少なく契約することが出来ます。

LINEモバイル

Y!mobile:SIMのみでもキャッシュバックキャンペーン

Y!mobileでは現在SIMのみの契約に対して割と規模の大き目なキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

Y!mobileでは主にSIMフリースマホでの利用目的でSIMのみでの契約も可能になっているのですが、このSIMのみの契約に対して他社のMVNOではちょっと見られないぐらいの高額なキャッシュバックが用意されています。

プランSは1万円、プランM/Lは最大1.5万円というかなり大きめの金額をキャッシュバックしてくれます。

SIMのみ契約としては破格のキャッシュバックであり、Y!mobileの特徴としてSoftBankのサブブランドゆえに高速な回線が実現できているという魅力もある契約です。

キャンペーンを乗り継いでいく、という趣向で今回の記事ではMVNOのキャンペーンをまとめていますが、このY!mobileでは2年縛りがあるためにその趣向とは外れる内容になってしまうのでそこだけは注意してください。

もうMVNOの不安定な速度状況に耐えられず、安くて安定した回線に乗り換えたいと考えている方向けのキャンペーンかつ回線です。

 Y!mobileキャッシュバックキャンペーン 

Y!mobileとUQ mobileがiPhone SEの価格を値下げ!維持費302円・2台目0円、一括44,172円~など最強の格安スマホに近づく | スマホ辞典

 

データSIMだとmineoか。音声プランなら使い勝手の良さ含めてY!mobileかUQ mobile

これまでデータプランのキャンペーンで最強の内容となっていたU-mobileのキャンペーンが終了してしまい、目立った安いデータSIMの契約が出来なくなってしまっています。

そうなるとデータプラン系ではmineoをエントリーコードと合わせて契約して、合計4,000円分お得に契約する、という方法が無難な方法になるかと思います。ちょうど今なら6ヶ月間は音声も無料になるということで、バランスの良い契約もすることが出来ます。

もしも音声定額プランで契約を予定しているのならば趣向が若干変わってしまいますがY!mobileの契約が品質・料金・特典共におすすめです。2年縛りなのでキャンペーン回線を乗り換えながら使う、というこの記事の趣旨に外れてしまうものの、もしも安住の地を求めるならばこちらが一番適した回線になるでしょう。またUQ mobileも高額なキャッシュバックを用意し、Y!mobileと同じように高品質な回線を持ったサブブランド回線であるため、おすすめです。

ただ解約金がかからないタイプの音声回線を望んでいる場合には、mineoが基本料が半年間0円以下になるので、音声プランとしてはこちらもおすすめです。

 

http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=F9H8C6U4X9

Y!mobileオンラインストア

UQ mobile キャッシュバックキャンペーン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top