スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

ドコモ Galaxy Note8 SC-01Kの価格と維持費、割引キャンペーン【機種変更/MNP/新規契約】

ドコモ Galaxy Note8 SC-01Kの価格と維持費、割引キャンペーン【機種変更/MNP/新規契約】

ドコモからGalaxy Note8 SC-01Kが発売されます。

au版の発売日と同じく、10月26日からと冬モデル最速の販売が開始されます。

6.3インチの大画面、Sペン対応のハイスペックスマホとして冬モデルの中では最も高性能なスマホに分類されるでしょう。

このGalaxy Note8 SC-01Kについてすでに予約受付の他に価格情報や対象キャンペーンなどが発表されているので、そちらの情報や維持費について、また軽くですが実機のレビューについても触れてみたいと思います。

ドコモオンラインショップ:Galaxy Note8 SC-01K

Galaxy Note8 SC-01Kの価格

Galaxy Note8 SC-01Kの価格と月々サポート、実質価格について。

Galaxy Note8 SC-01Kは新規・機種変更とMNPによって大きな価格差が生じます。

機種変更 新規 MNP
販売価格 126,360円
(5,265円×24回)
月々サポート ▲2,079円 ▲2,079円 ▲4,158円
実質価格 76,464円 76,464円 26,568円

端末価格は10万円を軽く飛び越えて12万円台に。

機種変更と新規契約では月々サポートが2,000円以上ありながらも実質価格は76,464円という高額な値段になってしまっています。

ある程度余裕のある支払い計画がないと手の出しにくい価格でしょうか。

一方でMNP契約はかなりの高額割引が付けられています。月々サポートはなんと4,000円超え。実質価格は26,568円と12万円を超えるスマホの実質価格としては安すぎる金額が付けられています。

MNP契約は次の維持費にもあるように、子回線なら0円で回線を持てるようになるので、au系MVNOなどからのMNPによって機種変更するよりも回線を増やす形で購入したほうが良いかもしれません。

Galaxy Note8 SC-01Kの維持費

こちらの価格・月々サポートを元に算出できる維持費は以下のようになります。

機種変更・新規

機種変更
プラン例
シンプルプラン

シェアOP
カケホライト

シェアOP
カケホライト

データM
カケホライト

シェア30
基本料 1058 1836 1836 1836
spモード 324
パケットパック 540 540 5400 14580
月々サポート ▲2079
一括時維持費 0円(▲157円) 621円 5481円 14661円
Galaxy Note8 24回分割払い 5265円×24回
分割時維持費 5265円(▲157円) 5886円 10746円 19926円

 

MNP

MNP
プラン例
シンプルプラン

シェアOP
カケホライト

シェアOP
カケホライト

データM
カケホライト

シェア30
基本料 1058 1836 1836 1836
spモード 324
パケットパック 540 540 5400 14580
月々サポート ▲4158
一括時維持費 0円(▲2236円) 0円(▲1458円) 3402円 12582円
Galaxy Note8 24回分割払い 5265円×24回
分割時維持費 5265円(▲2236円) 5265円(▲1458円) 8667円 17847円


シェアオプション:すでにドコモの回線を所有している方が追加や家族回線として2回線目以降を契約する時に選べるデータプラン。家族の代表回線の契約しているデータパックをシェアできます。
シンプルプラン:代表回線としてシェアパックを契約する場合に選べる基本料の安いプラン。通話定額がないため電話をしない方向けではあるものの料金は本当に安くなります。
カケホライト/カケホ:通話定額付きの基本料金プラン。カケホライトが5分定額、カケホーダイが無制限の定額プランです。
シェアパック30:30GB使えるシェアパック。料金的にはシェアパック15と1,000円差しかないので、大容量プランを家族で分け合いたいならこのプランがベストです。

 

維持費は機種変更や新規ではやはり高額です。特に分割契約時には24回払いでも5,000円を超える端末価格の支払いが大きくのしかかってきます。こちらはある程度一括契約できる余裕がないと契約はしづらい料金になるかと思います。

個人的にも非常におすすめスマホではありますが、機種変更や新規契約のこの維持費はあまりおすすめできない金額でしょう。子回線ですら分割支払いでも高額な内容になるので、計画的な支払いプランを持った上での契約が必要です。

 

一方でMNPの場合だと分割であっても許容できる料金に下がってくれます。子回線では2,000円近いマイナスが発生し、代表回線への割引に回されるので家族全体の維持費もある程度下げることが出来ます。

他の契約であっても4,000円以上の月々サポートのおかげで、分割支払いであってもそこまで高額さを感じない料金となっています。一括で契約出来てしまえば維持費自体は他のスマホに比べても大幅に安くなるのがわかります。

先にも書いたように、もしも家族でドコモのシェアパックに加入しているのならば、機種変更をするよりもMNP弾を作ってMNPしてしまってシェアオプションの子回線で維持してしまった方が安いので、そうした運用をしたほうが結果的に安くなる可能性があります。

こちらの契約方法も手間はかかってしまうものの、場合によっては視野に入れておくと良いでしょう。

ドコモオンラインショップ:Galaxy Note8 SC-01K

Galaxy Note8(SC-01K/SCV37)実機レビュー評価 6インチ超えスマホの決定版に

Galaxy Note8 SC-01Kを少しでも安く契約するために

dontoku

話題の新スマホ購入キャンペーン

こちらは元々iPhone 8向けのキャンペーンでしたが、iPhone Xの発売が11月となったことによって、Androidスマホの冬モデルも対象にした上でキャンペーンが継続しています。

キャンペーンの適用は2018年1月8日までに機種を購入することで、自動的に参加となります。

通常のキャンペーン内容でも100人に1人の割合でdポイントが10,000pt当たるという当選確率が高いものになっているのですが、予約を行ってから購入すると当選確率が10倍にまで上がるという特徴を持っています。

これによって10人に1人の割合で10,000ptを貰える可能性が出てくるので、かなり内容としてはうれしいものになっています。

Galaxy Note8 SC-01Kの発売は10月26日で予約期間としては短いのですが、このキャンペーンの当選確率を上げるためにも予約をしてから購入したほうが良いでしょう。

ドコモ、iPhone XやGalaxy Note8などの冬モデル向けのキャンペーンを実施 10分の1で1万ポイントが貰える激アツ抽選会

家族まとめて割

指定期間中に家族を含む2回線以上での端末購入を伴う契約をした場合、1回線につき5,184円の割引還元が得られるキャンペーンです。

こちらの割引施策があるため、なるべく家族で2台以上を同じタイミングで機種変更などをしたほうがお得になります。

別にGalaxy Note8 SC-01Kを2台契約する必要はなく、もっと安いスマホを購入してもも良いので、うまく購入のタイミングを合わせることで1台につき5,184円分お得に契約することが出来ます。

下取りプログラム

高額なポイント還元が得られる施策として、下取りプログラムはぜひとも使っておきたいところです。

下取りする機種にもよりますが、ある程度購入費用を補助してくれる還元額を付けてくれる機種もあるので、こちらはしっかりとチェックしておくと良いでしょう。

MNPの場合は機種変更のように前機種などの制約もないので、お得な機種があれば白ロムを買ってきて下取りに出すなんてやり方も良いかもしれません。

dカード GOLD保有

dカードでの一括購入をオンラインショップで行うと、今だけポイントが2倍付くようになります。

今回は一括価格が高額なため一括購入のハードルは高いですが、その分付帯するポイントも高額を期待できるためにdカードによる一括決済をしておきたいところです。

もしも代表回線をGalaxy Note8にしようとする場合は、dカードゴールドを作ってから契約することをおすすめします。

dカード GOLDならば

  • 一部支払いを毎月10%ポイント還元
  • dカードGOLD補償による10万円までの端末補償オプション代替
  • 100万円以上の利用でクーポン付与

といったスマホ向け特典が用意されており、便利かつお得な運用をするのに大きく役立ってくれます。詳しくは別記事に任せますが、ドコモを使い続けるならば持っておくことで長期的にお得になるのは間違いないでしょう。

⇒dカード GOLD

dカード・dカード GOLDでドコモの通信費をよりお得に活用しよう iPhone 7契約でも役立つカード | スマホ辞典

事務手数料無料&頭金0円

ドコモオンラインショップでの頭金0円と事務手数料無料のキャンペーンはGalaxy Note8の契約にももちろん適用されます。

頭金の問題点と事務手数料による値上げの注意点は過去の記事で書いてある通りですが、ドコモショップや量販店だとこれが5,000円~7,000円の値上げにつながってしまいます。

ドコモオンラインショップでの機種変更のススメ 3つの大きなメリットと契約手順について | スマホ辞典

ドコモやau、iPhone・スマホ契約時の『頭金』について | スマホ辞典

ただでさえ高いGalaxy Note8がさらに値上げされてしまったら、本当に契約しづらいものになってしまうため、オンラインショップによる頭金や事務手数料の0円化というものは積極的に利用しておきたいところです。

賢く契約する方法の一つでもあるので、オンラインショップ経由での契約は必ず意識するようにしましょう。

⇒ドコモオンラインショップはこちら

 

Galaxy Note8 SC-01K簡易レビュー的な

gn8re

Galaxy Note8 SC-01Kは個人的に物凄くおすすめです。

Snapdragon 835&RAM6GBでストレスのない動作、6.3インチの大画面で情報量を多く取得でき、2画面でのマルチウィンドウも1画面が大きいので実用的になっています。Sペンによってより細かい範囲を正確にタッチできるようにもなり、スマホでの作業も効率が上がっています。

Sペン独自のノート機能やキャプチャーメモといった機能、翻訳にルーペといった補助機能もどれも便利でSペンの存在がとてもありがたく感じられます。

端末自体の重さやバッテリー容量の少なさには若干の不満はあるものの、それ以外の点では文句のつけようのないスマホです。

より詳しいレビューはこちら↓に書いているので読んでほしいですが、この冬モデルの中で最も性能や使い勝手の良さを重視したいならばこのGalaxy Note8 SC-01K以外には選択肢はないでしょう。間違いなく現状最高のスマホの一つとなっています。

Galaxy Note8(SC-01K/SCV37)実機レビュー評価 6インチ超えスマホの決定版に

予算に都合があえばぜひとも買ってもらいたいスマホです。

ドコモオンラインショップ:Galaxy Note8 SC-01K

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 待望のノート

    はじめまして、MNPで分割にてシンプルプラン+シェアオプでの契約を考えてますが、以下の計算で合ってます?

    シンプルプラン1058+シェアオプ540+SPモード324+端末代5265-月サポ4158=3029/月

    宜しくお願い致します。

    • 一応全体で考えた時にはそうなるはずです。ただ端末代に月々サポートが適用されないので、代表回線から引かれる形になるかと。
      なので記事中の表のように考えています。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top