スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

ドコモのiPhone 8を契約する前に『dカード GOLD』のメリットを再確認しておこう

ドコモのiPhone 8を契約する前に『dカード GOLD』のメリットを再確認しておこう

新型iPhone、iPhone 8の発表が12日、発売が22日という情報が出てきています。

今モデルでは狭ベゼル化によるデザインの変更と、それに伴う高額化というものが予想されています。

特に高額化といったところは新型iPhoneをなるべく早く欲しいと思っている方にとっては気になってくるポイントでしょう。

今回の記事では高額化が予想されるiPhoneについて、少しでも安く購入または運用するための一つの方法として、ドコモで可能なdカード GOLDを使った運用というものを提案したいと思います。

 

ドコモでは自社の発行するクレジットカードと自社回線を組み合わせることで、他のクレジットカードにはないレベルの優待・特典というものを充実させています。これらの中にはうまく利用することで新型iPhoneを契約する際に安く購入出来たり、契約後の維持費なんかが安くなったりオプション代の節約、それにポイントやクーポンといった特典を受け取ることができるようになるものがあります。

このため、ドコモの場合には限るものの新型iPhoneを契約する際にdカード GOLDを使うことで、高額化されたiPhoneへの支払いが全体的に抑えることが出来るようになります。

個人的にiPhoneに限らずドコモユーザーはdカード GOLDを回線契約と組み合わせて持っておいた方が良いと考えているほどにお勧めなクレカです。以下ではそのdカード GOLDについて具体的にどういったメリットがあるのかということを説明していこうと思います。

スポンサードリンク

dカード GOLDのメリット

dカード GOLDを持つことによって、iPhone 8の購入に役立つだけでなく、毎月使っていく上でも料金が実質的に安くなったりとメリットが増えます。

普通にドコモのスマホ回線だけを持っている時よりも、dカード GOLDと一緒に所有したほうがお得になりますし何かと便利に使えることになります。

dカード GOLDを持っておくことで、

  • 毎月の通信費から10%もの還元がdポイントで行われる
  • iPhone 8購入時にポイントが2倍
  • iPhoneの補償オプション代節約
  • 利用金額に応じて1万~2万円分のクーポン配布

といった特典を利用することが出来ます。

これらは全てiPhoneを安く購入して安く運用できるということに繋がる特典です。

dカード GOLDをおすすめする理由は、こうした強力なメリットがiPhone 8購入時に活用することが出来るからです。

dカード GOLDのデメリットは年会費1万円と少し厳しい審査

それではここからdカード GOLDのメリットについてより詳しく説明していくわけですが、その前にdカード GOLDのデメリットの部分についてをまず先に説明したいと思います。

このデメリットの部分が許容できないようだと、いくらメリットがあったとしてもdカード GOLDの保有についてはしこりが残ってしまうことになるでしょう。

dカード GOLDのデメリットは、

  • 年会費が1万円
  • 審査がゴールドカードということもあり多少厳しめ

といったところが挙げられます。

 

この内審査が厳しいというところは直接な保有のデメリットにはなり得ませんが、一応クレジットカード、それもゴールドカードの審査が必要になってくるので、ある程度しっかりとした支払い能力や過去の滞納履歴が無いことが要求されます。

ただノーマル券種のクレカを使っており、そちらの支払いや利用が問題なく継続できていれば、ゴールド券種の中ではdカード GOLDも体感上そこまで厳しい審査ではないため、問題が無ければ成約のハードルはそこまで高くないかと思います。

こちらのデメリットは一旦突破してしまえば以降問題になることはありません。

 

問題となるのは年会費のところでしょう。

ゴールド券種ということもあり、年会費は無料にはならず毎年1万円がかかってしまいます。こちらは決して安くない金額かと思うので、まずこの点においてdカード GOLDの作成を躊躇してしまうかもしれません。一応後述するメリットを含めれば、1万円分の年会費はペイ出来た上にプラスへ持っていくことも出来るのでそんなにデメリットにもならないのですが。

ただ1万円自体は年会費として毎年かかってしまうために、この出費自体を考えたくないという場合にはこのdカード GOLDの保有というものはデメリットを強く感じてしまうものになってしまいます。

まずこれらがデメリットの内容となります。dカード GOLDにはそれ以上のメリットがありますが、こうしたある程度の出費を出すのが苦手だという考えの場合にはdカード GOLDを持つことに適さないかもしれません。

 

dカード GOLDのメリット:通信費から10%を毎月dポイントとして還元

dgold

上記のようなデメリットがあるのがdカード GOLDですが、それを上回るようなメリットが数多く用意されているのも確かであり、それらをしっかりと把握した上で活用していけば十分に年会費分のお得な運用をすることが出来ます。

まずそのメリットの一つ目として説明したいのが、dカード GOLDの特典のメインと言って良い「ドコモの支払い料金の内10%を毎月dポイントとして還元する」という内容です。

dカード GOLDには他のクレジットカードにはない特典として、毎月のスマホ代を高還元率でポイントにしてくれるというものがあります。スマホ代というのは比較的に高額かつ毎月ほぼ固定費としてかかってくるものですから、そこに特別に高額な還元が行われるというのは長い目で見ると非常にお得なのは間違いないでしょう。

還元率はドコモの通信費に限られるものの、10%という他のクレカでもまず見当たらない高還元率となっています。7,000円なら700ポイントが毎月、10,000円なら1,000ポイントという高額なポイント還元を毎月得ることが出来ます。

これだけの高額なポイント還元をスマホ代のみから得ることが出来るのはdカード GOLDのみです。正直この特典だけでもドコモユーザーはdカード GOLDを持っておく価値はあると思います。

税金とならんでほとんど必要な出費に近い存在であるスマホの通信費が10%も還元されるというのは家計全体の節約を考えても大きなメリットを与えてくれるでしょう。

またドコモ光の料金も10%還元されるため、固定回線も含めてまとめることで強力な還元を得ることが出来ます。

 

ただしこの特典の注意点として、指定されている還元対象の通信費の対象に指定されているのは、「端末代を除いた、月々サポート適用後の通信料」となっています。そのためiPhone 8に当てはめると、個人のデータプラン・分割支払いで8,000円ほどの支払いがあったとしても、端末代を除いて月々サポートの適用を行った後の料金約4,000円前後から10%還元がされることになります。シェアプランの代表回線になると13,000円ほどの内9,000円前後が10%還元の対象になることが予想されます。

このため個人でiPhone 8を契約してdカード GOLDと組み合わせた場合にはそこまで大き目の効果が表れないというのは覚えておいてください。一方で家族でドコモ回線を利用していて、その代表回線にdカード GOLDを組み合わせる形にすれば、端末代と月々サポートを抜かしても還元される金額は高くなります。

dカード GOLDのメリット:オンラインショップ契約でポイントが2倍貯まる

dondcg

続いてのメリットとしては、

ドコモオンラインショップでスマホを一括購入した場合、ポイントが2倍貰える

というキャンペーンが使えるという点です。

ちょうどiPhone 8の発売される9月にこの2倍ポイントキャンペーンが実施されるので、そちらを使うことでiPhone 8が安く購入することが出来ます。

dカード GOLDの通常ポイント還元率は1%となるため、2%がiPhone 8契約時の還元率となります。

この2%の還元率ですが、iPhone 8のポイント還元率としてはかなり高額な部類になります。

というのもApple製品は基本的にポイント還元率は1%しかありません。家電量販店の10%ポイント還元の対象外のメーカーです。iPhone 8でもそれは変わらず、ほとんどのショップではポイントをつけても1%にしかならない、もしくはそもそも付いてこないという形になるでしょう。

それがdカード GOLDでドコモオンラインショップにおいて購入することで2倍のポイントを得られることになるため、お得度ではこちらの方が上になります。

何よりも頭金が0円かつ機種変更事務手数料も0円のオンラインショップでの契約のメリットも含まれるため、家電量販店やケータイショップでの頭金分の値上げなんかを考えたら、ドコモオンラインショップで契約するだけでお得な機種変更が出来るわけですが、dカード GOLDを合わせることによって追加でポイントも多く貰えるメリットを得ることが出来ます。

ドコモオンラインショップでの機種変更のススメ 3つの大きなメリットと契約手順について

こちらがdカード GOLDをiPhone 8向けに用意する2つ目のメリットとなります。

dカード GOLDでiPhone 8を購入することで入会特典のiDキャッシュバック特典の条件も満たせる

ちなみにこのdカード GOLDによるiPhone 8一括購入によって、ポイント2倍特典の他にもiDキャッシュバック特典も同時に満たすことが出来ます。

dカード GOLDでは入会特典として最大12,000円分のiDキャッシュバック入会特典が用意されています。この内8,000円分のiDキャッシュバックの条件が、「カード作成から翌月末までに20,000円以上の支払いを行う」ことで得られるようになっており、iPhone 8を一括購入することでほぼ確実に満たすことが可能になります。

入会のみが条件の2,000円分を加えると、これだけで10,000円分と年会費1回分がチャラになる入会特典を得られるので、ポイント還元のメリットと合わせてこちらも注目したい特典の一つです。

⇒dカード GOLD

dカード GOLDのメリット:dカード GOLDケータイ補償で10万円の紛失・故障補償

dhosyou

次のメリットとしては、dカード GOLDであればドコモのスマホを紛失・故障させてしまったとしても、

「スマホ購入から3年間であれば、紛失または故障してしまった同一機種・10万円までの価格を、dカード GOLDの請求からマイナスという実質的なキャッシュバックにして補填」してくれるという特典が無料で利用できます。

これにより実質的にスマホの補償オプションなどに加入していなくても、dカード GOLD側の補償だけで万が一の事態には対応できるというメリットがあります。

iPhone 8だとApple Careやドコモ側の補償オプションが毎月500円以上かかってしまいますから、その費用を極端な話ではあるものの払わなくても済むことができる特典です。毎月500円以上というのは結構高額な支払いをdカード GOLDを持つだけで節約できるのは大きなメリットではないでしょうか。

ただこちらの補償の場合iPhoneだと在庫の問題など面倒なところが多いので、購入後しばらくはApple Careなどの対応が素早く画面割れなどにも対応してくれる補償オプションをつけておき、しばらく利用し在庫も安定しだしたらオプションを解約してdカードの補償に切り替えるというやり方が安心できる方法になるでしょう。

毎月500円前後のオプション代を節約できるということで、こちらの特典もdカード GOLDを保有する上でのメリットになります。

dカードGOLDのメリット:利用料金につき1%、100万円・200万円でさらに追加ポイント

もう一つ、直接的にiPhone 8を安くしたりするものではないですが、dカード GOLDを利用することで利用額に応じて1%のdポイント還元を得ることが出来ます。

またdポイント加盟店での使用やキャンペーン、Apple Payキャンペーンによっては2倍3倍、5倍でのポイント還元を得ることも出来ます。

こうしたポイント還元があるため、dカード GOLDを支払いの中心にすることでポイントを効率より貯めることがで、年間数十万円ほど利用すればこれまで紹介した特典と合わせて年会費分以上の還元は受けられるでしょう。

dカード GOLDには電子マネーとしてiDの機能も用意されていますので、わざわざクレカ支払いを選ばなくても電子マネー決済を選択しての支払いも可能な簡単さもあります。クレカの利用がなんとなく抵抗があるという方でも電子マネー側の決済を使うことでコンビニなどでの支払いは簡単に済むでしょう。

そしてdカード GOLDの年間の利用料金が総額で100万円、または200万円を超えた場合は、さらに金額に応じた割引クーポンを貰うことが出来ます。

割引になるのはケータイ購入代やdトラベル・dファッションなどのドコモ関連サービス向けの割引代です。詳しい金額はこちらから確認してください。

⇒dカード GOLD

100万円で1万円相当、200万円で2万円相当の割引クーポンがポイント還元とはまた別の形で貰うことができるので、ある程度クレジットカードを中心に買い物をする方は、こちらのdカード GOLDを引き落としの中心にすることで高額なクーポン還元を受けることも出来ます。

特にスマホの割引クーポンは機種変更でも使えるため、長くドコモと付き合っていく上で便利に使えることでしょう。

 

dカード GOLDを保有することでスマホ・iPhone 8の契約や利用に関わるメリットを挙げてきましたが、ドコモの利用者であればこれだけの特典をdカード GOLDから得ることが出来ます。

特に料金10%dポイント還元と補償についてはドコモのスマホを使っている方にとって本当に助かる特典となっているかと思います。

もちろん他にもラウンジサービスや旅行時の保険付帯なんていうゴールドカード券種らしいメリットが豊富となっているのがdカード GOLDですから、上記以外の部分でも魅力あふれるクレジットカードであることは間違いありません。

こうしたメリットの数々がdカード GOLDにあり、それらがiPhone 8契約の際や契約後の運用の場面でより安くお得に活躍してくれることになるので、iPhone 8に向けてこちらのクレジットカードを用意しておくとドコモユーザーは何かと役立つことでしょう。

特典のメリットが自分の使うものかよくわからないものが揃っているゴールドカードよりも、確実にメリットとして繋がってくる特典が豊富です。

これがdカード GOLDを準備しておくべき理由になります。iPhone 8契約前に申し込んでおくようにしておくといいでしょう。

⇒dカード GOLD

iPhone 8の予約方法については以下で。

iPhone 8の予約と発売当日受け取りの方法をiPhone 7の傾向から紹介【オンラインショップ編】

dカード・dカード GOLDでドコモの通信費をよりお得に活用しよう iPhone 8契約でも役立つカード

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top