スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

楽天モバイルがスーパーセールで12端末を格安販売

楽天モバイルがスーパーセールで12端末を格安販売

最近は警戒心も強くなってしまい、純粋においしい安売りというものが出てこなくなった楽天モバイルですが、それでも端末価格が非常に安くなってはいるスーパーセールを9月2日~7日まで行います。

最近はようやくスピードテストブーストをしなくなり、回線品質なんかもまともな方向にシフトしてきているので、回線セットの楽天モバイルの端末セールも悪くないコスパへと復活してきています。

この9月のスーパーセールも価格はもちろん端末ラインナップも力の入ったものになっているので確認していきましょう。

スポンサードリンク

半額以下の端末セールとハイエンドモデルが安売りのタイムセールの2種類

9月2日からは楽天スーパーセールが実施され、その一環として楽天モバイルでも端末セールが実施されます。

まず楽天スーパーセール期間中、常時割安価格で販売される機種が7機種用意されています。

honor 8 組み合わせプラン 14,800円
スーパーホーダイ 2年 9,800円
スーパーホーダイ 3年 4,800円
ZenFone 3 13,800円
ZenFone Go 2,280円
ZenFone 3 Max 3,980円
arrows M03 9,800円
AQUOS mini SH-M03 12,800円
AQUOSケータイ SH-N01 5,800円

honor 8はプランによって販売価格が異なります。

通話SIMのみならずデータSIMでの受付をしているため、端末価格を考えると結構お得です。この中だとZenFone 3のデータSIM契約がコスパの良い買い物になるでしょうか。

 

9月3日から7日の間にはタイムセールも実施します。

タイムセール対象機種はどれも人気の高く性能の良いスマホが中心です。

ZenFone 3 Laser 7,980円 9/3 0:00~0:59
Huawei Media Pad M3 18,900円 9/3 21:30~21:59
Huawei P10 32,900円 9/4 22:30~22:59
Huawei P10 Plus 36,400円 9/5 20:00~20:29
Huawei Mate9 30,400円 9/7 0:00~0:29

台数は少ないもののHuawei P10やP10 Plusは個人的にも欲しいのでかなり迷わせます。スーパーホーダイで契約できるなら良かったのですが。

楽天モバイルスーパーセールを狙う上での注意点

縛りはデータでも6ヶ月、スーパーホーダイ対象だと最大36ヶ月

こちらのスーパーセールについては安さは自明ですので、その安さの代わりに数多く出てくる注意点というものによりしっかりとした理解をしておかないといけません。

まずこのセット端末の契約は縛りがあり、その期間中に解約した場合は解除料がかかります。

  • データSIMでも6ヶ月:9,800円の契約解除料
  • 通話SIMなら12ヶ月:9,800円の契約解除料
  • スーパーホーダイなら24ヶ月または36ヶ月:19,800円または29,800円

データSIMでも高額かつちゃんと使い続ける期間が必要になってくるので、価格自体は安いものの維持コストといったものもかかってくることに注意してください。

事務手数料込みの価格も、税抜き

楽天モバイルのセールスマホは価格の付け方の統一がされていないことで有名ですが、今回は価格の中に3,000円を超える事務手数料が含まれた上での価格になっています。

ただし税込み価格ではないので表記されている金額よりも購入総額は高くなってしまうという点には注意が必要です。

キャンセル料2,000円が発生

またこれまでのセールだとカートに入れて在庫の確保はしたものの支払いや回線契約の手続きを放置することで、負担なしでキャンセルすることが出来ていましたが、こちらが塞がれるようになっています。

一度購入するつもりで在庫を確保した場合、回線の開通手続きなどをして端末代などを支払わないと、キャンセル料が2,000円かかるようになりました。

今後はとりあえず早い者勝ちだから購入・在庫確保しておいて、買取り相場や他の安売りキャンペーンと比較して契約する、という方法が使えなくなってしまっているので注意してください。

 

以上の注意点は契約を行う前にしっかりと確認しておきましょう。特にキャンセル料の発生はこれまでの購入方法とは異なってくるポイントになりますので、今まで楽天モバイルセールに数多く参加してきた方ほど気を付けてほしいです。

タイムセール対象端末の内Huawei関連の機種は価格がどれも良い感じなので、そこに興味を感じる方は今回のスーパーセールに参加してみると良いでしょう。

楽天モバイルのスーパーセールは楽天モバイル公式ではなく同じ公式ながら微妙に違う楽天モバイル楽天市場店となります。

楽天モバイル セール

楽天モバイル楽天市場店

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top