スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

au最新ガラホ MARVERA KYF35(マーベラ)の価格・維持費

au最新ガラホ MARVERA KYF35(マーベラ)の価格・維持費

auから最新の2017年モデルのガラホとして新機種MARVERA KYF35が発売されました。

auのガラケー・ガラホとしては2017年初の新作ということになり、また今後1年ほどはこちらのモデルが最新のガラケー・ガラホとして販売されていくことになるかと思われます。

auユーザーとして新しいガラケー・ガラホに取り換える際にはこの機種が最初に候補として上がってくることでしょう。

今回はこのMARVERA KYF35について、価格や維持費といった情報、また機能性ついても紹介していこうと思います。

MARVERA KYF35の価格と毎月割

MARVERA KYF35の価格と毎月割は以下の表の通りです。

8/25現在 MARVERA KYF35
価格 43,200円(1,200円×36回)
毎月割 ▲450円×36回
実質価格 27,000円

MARVERA KYF35では24回の分割支払い、また24回の毎月割適用ではなく36回の分割支払い・毎月割適用がデフォルトで適用されています。24回も選べるようですがその際には毎月割の総額が少なくなってしまい、若干お得さがなくなってしまうことになります。

実質価格は27,000円とガラケー・ガラホの機種としては高めな金額となっています。実質0円のガラホを用意しているドコモと比べると価格面では見劣りしてしまいます。

MARVERA KYF35のプラン、維持費

続いてはMARVERA KYF35の維持費について。

MARVERA KYF35ではauのカケホ(ケータイ)プランを契約することが出来ます。

プランとして選ぶところは2つのポイントからなのでプラン構成自体は難しくないでしょう。

自分の通話状況から5種類の中から基本料を選び、

MARVERA KYF35でのネットの利用方法によってパケットプランを大まかに2種類の中から選ぶ、

という形になります。

 

まず基本料となるカケホ(ケータイ)プランは5種類です。

1回5分間なら何度でも通話定額のスーパーカケホ、1回何分でも通話定額のカケホのカケホ系プラン2種類。

月ごとの無料通話がついたVKプラン3種類の計5種類です。

それぞれの詳しい料金や特徴を以下にまとめておきましたので、どれが自分に合うかを確かめてみてください。

通話プラン 料金 概要
スーパーカケホ(ケータイ) 1,296円 1回5分以内かけ放題
カケホ(ケータイ) 2,376円 通話かけ放題
VKプランS 1,077円 無料通話1,100円分付き
VKプランM 1,749円 無料通話2,600円分付き
VKプラン 1,077円 1時~21時までau向け通話料無料

個人的には料金と特典内容のバランスが良いスーパーカケホプランが基本料として選ぶには最適かと思っています。5分定額さえあれば大抵の通話は対応できますし、それがたったの1,200円というのは魅力的です。

 

パケットプランは複数の中から選べるものの、性質的には2種類となっています。。

下限0円または500円から始められる2段階制定額のダブル定額(ケータイ)。1GB~13GBから選べるデータ定額の2種類です。

それぞれの特徴はこちらから。

パケットプラン 料金 概要
ダブル定額(ケータイ)/ダブル定額Z 540円~4,536円/0円~4,536円 2段階定額制、従量制データプラン
データ定額1~13GB 3,132円~10,584円 定額制データプラン

恐らくガラケー・ガラホでネットにつなぐ機会はそれほど多くないかと思います。しかもこのMARVERA KYF35はWi-Fiに対応しているため、Wi-Fi環境さえあればパケットを消費せずネットに繋げることが出来ます。そのためパケット定額を契約するとしても2GBのデータ定額で十分かと思いますし、大体の方はダブル定額を使っていれば十分に間に合うかと思います。

またダブル定額(ケータイ)では下限内に収まる通信量として10MBと、ネットにつないでも比較的余裕のある通信量が用意されているので、こちらとWi-Fiを使うことによってMARVERA KYF35でのWeb接続は2段階制プランでも十分でしょうし維持費も節約できます(ダブル定額Zの場合は500KBまでなので下限は超えてしまう可能性あり)。

 

それではこちらのプランを組み合わせてMARVERA KYF35の維持費を出していきましょう。一応ベースとなるパケットプランはダブル定額にしています。そちらをそれぞれの基本料と合わせてみていきます。

スーパーカケホ カケホ VKプランS/VKプラン VKプランM
基本料 1296 2376 1077 1749
LTE NET 324
ダブル定額 0~ 540~
毎月割 ▲450
KYF35一括時維持費 1,170円 2,250円 1,491円 2,163円
分割支払い 1200×36
KYF35分割時維持費 2,370円 3,450円 2,691円 3,363円

下限500円のダブル定額(ケータイ)はVKプランとの組み合わせ、下限0円のダブル定額Z(ケータイ)はカケホとの組み合わせになるので、それぞれ微妙にプランの性質が変わってきます。

一括でMARVERA KYF35を購入してしまえば大分安い維持費にはなりますし、分割でもプランによっては抑えられた料金となっています。

その他のプランについては公式からも料金シミュレーターが出ているのでそちらを参考にしてください⇒https://www.au.com/mobile/simulation/model/kyf35/

auショップや家電量販店での契約には頭金に注意してください。一括42,000円であるはずの価格が5,000円以上値上げされることが頭金によってよくあります。機種変更での契約であればオンラインショップが無難でしょう。

⇒au onlineshop

MARVERA KYF35の機能

kyf3502

続いてはこのMARVERA KYF35の特徴や機能といったところについて触れていくことにしましょう。

このauのガラケー・ガラホがどういった機種なのかという点を見ていき、これまでのガラケー・ガラホから便利になっているポイントを確認しようと思います。

大容量1700mAhのバッテリー

かつてガラケー時代では1000mAhで超大容量のバッテリーという扱いがされていましたが、ガラホ機種となったことでバッテリー容量はサイズ感が変わらないのに1700mAhという大容量なものになっています。ドコモのSH-01JやP-01Jといった最新ガラホが1800mAhなのでそれに匹敵する安心のバッテリー容量となっています。

このバッテリー周りは容量だけでなく、エコモードによる長時間利用を目指した工夫や、充電による負荷を減らすバッテリーケアモードによる電池の劣化を防ぐなどし、単純なバッテリー容量以外の面でも長時間利用に耐えうる仕組みを用意しています。

こちらならば1日2日充電を忘れたとしても、心配なく使い続けることができるはずです。

Wi-Fi対応、LINEも可能

kyf3501

維持費のところでも触れていますが、このMARVERA KYF35は通信手段として4G LTEの他にWi-Fiにも対応しているために、そちらを使って通信を続ければパケット使用料を取られずにネットを使うことができます。

自宅のWi-Fiや出先でも会社や学内の無線LAN、それにau Wi-Fiなどを駆使すればダブル定額でもパケット代を加算せずにネットが使えるようになるので、このWi-Fi対応はうれしい機能ですし活用していきたい機能です。

またMARVERA KYF35はガラホということもあり、スマホ向けアプリのLINEにも対応しています。ガラケーの弱点としてはガラケー向けLINEがまともに使えないという点があり、スマホユーザーとのコミュニケーションで問題がでることが多かったのですが、このMARVERA KYF35ではガラケーなのにLINEが使えるということでリアルタイムにスマホユーザーとの気軽なやりとりを出来るようになっています。

ガラケータイプでもLINEが使えるという特徴は、古いガラケーを使っている人にとっては乗り換え・取り換えの十分なきっかけになるのではないでしょうか。

VoLTE対応スーパーソニックレシーバーで通話品質も向上

もしも今3Gのガラケーを使っている場合であれば、MARVERA KYF35に変えることでこれまでとは比較にならないぐらいの通話音質を実現することが出来るでしょう。

auの3Gガラケーは、CDMA2000という規格のせいで通話音質の評判が悪いことでお馴染みでしたが、MARVERA KYF35ではVoLTEに対応したことによって通話品質が大きく改善されましたし、スーパーソニックレシーバーという騒音が酷いところでも相手の声が聞こえやすい通話補助機能を有しており、通話の特に聞き取りやすさという点が大きく進化しています。

通話で使うことが多くなるのがガラケーですから、通話品質の改善したというポイントも押さえておきたいところです。

防水・防塵、高画質カメラ

他にも便利な機能として防水・防塵といった役立つ基本機能は当然のように備わっていますし、京セラ製ということで耐衝撃性にも優れています。

またカメラも1300万画素という高画質な撮影を可能にしており、ガラケー・ガラホながらL判あたりの写真に出力してもハッキリとした写真が作られるでしょう。

 

ガラホとしてはバッテリー容量やカメラの高画質画素数などの面で強化がされており、ガラケーからではWi-FiやLINE、VoLTEなど今までなかった非常に便利な機能を活用することが可能になっています。

従来使っていたガラケー・ガラホに比べて利便性の向上という点では確かなものになるかと思うので、そろそろauで新しいガラケー・ガラホに取り換えたいと考えていた方は満足いく最新モデルになるかと思われます。

なお今だと3G対応のガラケーを49ヶ月以上継続して使っているユーザーが機種変更した場合、MARVERA KYF35への機種変更で10,800円引きが適用されます。

ちょっと条件は厳しいかもしれませんが、古いガラケーを長期間使っていればMARVERA KYF35への機種変更が一段お安く行うことができるので、こちらのキャンペーンもチェックしておいてください。

条件として他に「au STAR」への登録を事前にしておく必要などがあるので、詳細はオンラインショップで確認してください。

 au onlineshop 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top