スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

mineoが長期優遇のファンとく・大容量プラン新設、3周年キャンペーンを実施

mineoが6月以降ドドドッと動いてくるようです。

mineoは5月31日に記者会見を実施し、その中で3周年記念キャンペーンやさらに機能や特典を充実させたmineoの取り組みの紹介を行いました。

それによると6月以降mineoは様々な面でユーザーの利便性をまた向上させた機能・特典の追加やプランの追加、そしてキャンペーンの実施といったものを行うようです。

最近のMVNOの発表の中では結構ワクワクする内容だったので、こちらを確認しておこうと思います。

スポンサードリンク

mineoが色々とパワーアップの模様

今まででもMVNOの中では結構機能や特典といったものが多かったmineoですが、6月以降は更にこれまで以上に機能性の充実を図るようです。

大まかな内容はこちら。

  • 「ファン∞とく」制度(長期契約者優遇特典)の実施
  • mineoスイッチにタイマー機能を設置
  • 大容量プランの増設
  • 3周年記念向けのキャンペーンを実施
  • 端末ラインナップを更に充実

といった内容が6月以降段階的に実施されるようです。

ここ最近求められていた音声通話定額オプションの10分化というものが用意されなかったのは残念なところですが、どれもこれまで以上にmineoを契約しやすくなる内容であるのは間違いないでしょう。

この記事では今回の新特典等についてそれぞれ触れてみていきたいと思います。

 

ファンとく特典でエントリーコードと端末割引が貰える

mineoentry

まず最初に紹介したいのはMVNOとしては非常に珍しい『長期継続利用者特典』をmineoでは用意します。そちらが含まれているのが『ファンとく』です。

このファンとくは、

  • 利用年数に応じて複数枚のエントリーコードを無料でプレゼント(6月から)
  • 利用年数に応じて機種購入時の割引相当の電子マネープレゼント(9月から)

といった実利用においてメリットのある特典と、

mineocoin

  • 王国コインによるノベルティ交換(9月から)

という楽しみながらお得になる可能性のあるお遊び的特典の2つが用意されています。

最初は契約年数に応じた枚数のエントリーコードがプレゼントされ、その後は1年ごとに継続利用の特典として1枚づつ貰えるようです。端末割引についての詳しい割引金額は出てきていませんが、これまでのようにAmazonギフト券での還元が予想され期待したいところです。

王国コインはmineoならではの特典でしょう。ユーザーコミュニティとの距離が近いゆえに、こうした取り組みも他のMVNO以上に盛り上がるかと思われます。

 

mineoスイッチにタイマー・スケジュール機能が追加

mineoswich

続いては機能について新しいものが加わりました。

かねてより求められていたらしい高速低速を切り替える「mineoスイッチ」へのスケジュール機能・タイマー機能が用意されます。

こちらはmineoスイッチを利用する際に、曜日と時間帯を指定してその間に自動的に切り替えを行うようにできる機能です。

特定の曜日・時間帯に高速または低速で使うようにしたいという際に、わざわざ毎回スイッチを手動で切り替える必要がなくなります。

ある程度スマホ利用の時間帯が決まっており、その時間帯はなるべく通信量を使いたくない、という時なんかに便利になるのでしょうか。

切替には5分程度のラグ、同一時間帯でユーザー全体が切替指定できるのは最大5000人までと一部制約などもありますが、求めていた方にとっては助かる機能でしょう。

 

料金そのままに5GBコースが容量アップ、更に大容量プランも

次はプランについての改善も予定されています。

まずこれまで5GBとして提供されてきたプランが、料金そのままに6GBへと容量がアップされます。

接続料自体は毎年値下げされているため、もう少し他のプランにおいても頑張れるところがあると思いますが、ようやく容量アップにも手を付けてきました。

また大容量プランとして

  • 20GB:3,980円
  • 30GB:5,900円

という形で新たに新設します。

大容量プランの登場で速度が保たれるのか不安もありますが、パケットギフトによる繰り越しによって大容量使えるユーザーが多くいることを考えれば他のMVNOよりは影響は少ないでしょう。

 

3周年記念で800円×3ヶ月割引キャンペーンを実施

mineoのキャンペーンとしては恒例となっていますが、6月1日よりmineo3周年を記念して

  • デュアルプラン契約で800円×3ヶ月分を割引

するキャンペーンが実施されます。

シングルプランから直接契約できないためにメイン利用のみが対象ではありますが、これからmineoを契約しようと考えている方にとっては嬉しいキャンペーンなのは間違いないでしょう。

紹介キャンペーンも継続しているため、こちらと共に契約時には利用していきたいところです。

 

端末ラインナップを更に充実予定

mineo端末

最後に今後の端末ラインナップの充実についても言及しており、6月1日よりHuawei nova liteをようやくラインナップに含めるのを皮切りに、追加で3端末をmineoで取り扱うとのことです。

mineoから購入するメリットというのはそこまで大きくないものの、予定されている電子マネープレゼントと合わせて今後は最新の端末をもう少しお得な購入ができるようになるかもしれません。

 

着実な進化の見えるmineo、期待値は相変わらず高いMVNO

結構昔からmineoについてはユーザー目線とか信頼性とかいう指標でおすすめしていたMVNOですが、軌道に乗り60万以上のユーザーを抱えてもなお大き目の進化をさせていく姿勢には改めて評価したくなる対応だと感じます。

UQ mobile関連で色々動きが出ており、両方を使っている身としてはちょっと最近はナーバスな状態ですが、mineoのこの改善に取り組む姿勢というのはぜひ他のMVNOにも見習ってほしいポイントでしょう。

今後も速度は遅くなってしまうこともあるかもしれませんが、サービスや機能といったところで使いやすさを継続させてくれる事業者として、かなり期待できるMVNOというのは間違いありません。

あとは通話定額オプションに10分定額を揃えてもらえれば文句はない格安SIMです。

⇒mineo

mineoの評判/口コミ、速度状況 選ぶべき格安SIM(MVNO)かどうかを各種比較ポイントからチェック
ドコモとau回線を取扱うMVNOとして高い注目がされているmineo(マイネオ)についてこの記事では説明していこうと思います。

mineoはMVNOでは珍しく、docomo網

2015年の2月から当サイトでは定期的に格安SIMの通信速度について記録・比較してきました。

これは、あまりにも増えすぎたMVNO格安SIMの回線を比較する際に、もはや料金プ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top