スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

mineoのAmazonギフト券紹介キャンペーンコードはこちら!今なら2,000円分だあああああ!!

mineoのAmazonギフト券紹介キャンペーンコードはこちら!今なら2,000円分だあああああ!!

臆面もなく宣伝させてもらいますが、

当サイトのmineo新規契約向け紹介コードはこちらです。

http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=F9H8C6U4X9

※2017年5月9日まで期間が延長しています。

スポンサードリンク

mineoへと新規登録する際にこちらの紹介キャンペーンを経由すると、紹介元と紹介先にAmazonギフト券が貰えるキャンペーンを実施しています。

これは約1年近く続いているキャンペーンなのですが、なんとこの度mineoの契約回線が50万回線を突破したことを記念して、今まで1,000円分のギフト券だったものが、

2,000円!!!

ものAmazonギフト券が貰えるようになりました(1月20日の0:00~登録分から)。

紹介者と紹介される側に1,000円づつで合わせて2,000円、という内容じゃありませんよ?紹介者と紹介される側双方に2,000円の合計4,000円分のギフト券が配布されるキャンペーンになっています。

これは太っ腹なんてレベル超えてるでしょう・・・。5人紹介したら1万円分のAmazonギフト券が貰えてしまうことになります。5人なんてちょっと交友関係が広ければ狙える人数ではないでしょうか。

もしも格安SIMに興味をもった方が周りにいるようでしたら、mineoのマイページから発行される紹介コードを取得して、mineoを紹介するとお互いに結構高額なギフト券がもらえてしまうwin&winな関係で契約と紹介をすることが出来るようになっています。

 

ギフト券は3ヶ月後までの継続契約の後に配布される形になっています。お互いにそれまでは解約が不可ということになります。

注意点はAmazonギフト券はmineoから割り振りされた「@mineo.jp」に送られてくるため、こちらのメールアドレスを紹介から3ヶ月目以降に定期的にチェックしておく必要があります。

※実際にこちらにも届き始めていますが、大体2ヶ月半後辺りから到着メールが来ます。

 

もしもこれからmineoを契約しようとして紹介コードを探しているという方は、ぜひ当サイトの紹介コードを使って欲しい気持ちもありますが、まずは周りの親しい友人にmineoユーザーがいないか探ってみましょう。

お互いに2,000円と言う結構高額な還元を受けることのできるキャンペーンですから、親しい友人へのプレゼントの意味を込めて紹介コードを使わせてもらえば、その後の関係も良いものに発展するのではないでしょうか。

探してもいないようでしたら、できれば当サイトの紹介コードを使っていただければ・・・と思います。よろしくです。

 

契約の際には絶対にエントリーパッケージを購入してから登録!

この紹介キャンペーンに加えて、Amazonなどで販売されているエントリーパッケージを使うことによって、更に初期の契約事務手数料を下げることが出来ます。

通常3,000円の事務手数料がかかるのですが、エントリーパッケージを使って契約した場合にはこの料金が免除されます。

エントリーパッケージはAmazonやヨドバシドットコムなどで1,000円前後で購入できるため、こちらを利用することで初期費用が2,000円ほどの節約が可能になります。

これはmineoと契約するなら絶対に必須なのでこちらを確保してから契約しましょう

紹介コードの2,000円の実質的なキャッシュバックと合わせると、1,000円のエントリーパッケージの料金を相殺できて、初期費用がほぼ実質0円でmineoと契約できるということになります。さらに約1,000円分の紹介キャンペーンのギフト券が余る計算になるので、その分自由な買い物に使うことが出来あmス。

mineoをこの紹介コードを使って契約する場合には、エントリーパッケージも購入しましょう。そうすればもっとお得に契約することが出来ます。

mineo エントリーパッケージ au/ドコモ対応SIMカード データ通信/音声通話 (ナノ/マイクロ/標準SIM/VoLTE)
mineo エントリーパッケージ au/ドコモ対応SIMカード データ通信/音声通話 (ナノ/マイクロ/標準SIM/VoLTE)

さらにエントリーパッケージをヨドバシカメラで購入した場合、Amazon以外に使い道が増える!!

2016年12月よりさらにお得な情報が加わりました。

上記のエントリーパッケージを購入してから契約するという方法は今まで通りお得な方法なのですが、ヨドバシカメラやヨドバシドットコムで販売されているmineoエントリーパッケージを購入・利用して紹介コードを併用した場合、紹介キャンペーンの2,000円分のキャッシュバックがAmazonギフト券ではなくEJOICAセレクトギフト2,000円分に変わります。

ヨドバシ.com – ケイ・オプティコム K-OPTI.COM mineo エントリーパッケージ【無料配達】

聞きなれないギフト券ですが、このギフト券はAmazonギフト券へと100%の換金率で変更できるようになっているため、実質的にこれまでと変わらない内容です。

それどころかEJOICAセレクトギフトはAmazonだけでなく

  • モバイルSuica
  • nanaco
  • 楽天Edy
  • Vプリカ
  • iTunesギフトコード

を含んだ11個の電子マネーへと100%還元することが出来るギフト券になっています。

つまりヨドバシカメラでエントリーパッケージを購入してから紹介コードと組み合わせて登録することで、これまで以上に使い勝手の良い2,000円分のギフト券を手に入れることが出来るようになっています。

ぜひ12月以降にmineoの紹介コードを使って契約をしようと考えている方は、ヨドバシドットコムのエントリーパッケージを使って紹介キャンペーンを利用してください。

そうすることでよりオトクで便利な契約をすることが可能になっています。

面倒ならAmazonでもいいのですが、モバイルSuicaなどにも変更可能なこちらのギフト券も捨てがたいことは間違いありません。ヨドバシドットコムへの登録やEJOICAセレクトギフトの関連サイトへの登録など手間は確実に増えてしまいますが、Amazonで買うものがあまり思い浮かばないようならばこちらの方法も結構おすすめしたい内容です。

 

800円×3ヶ月割引キャンペーンも同時実施

shinseikatu

ちなみに同時期にはこの紹介キャンペーンと共に実施されるキャンペーンとして「新生活応援キャンペーン」があります。

こちらはデュアルタイプ(音声付帯プラン)の新規契約を行ったユーザーが、3ヶ月×800円の割引を受けられるという内容です。

mineoは既存の無料通話型の通話オプションの他に、3月からはMVNOの中ではポピュラーになり始めた1回あたり5分の通話し放題な通話定額オプションも用意することで、音声付帯プランの充実度がMVNO全体の中でもトップクラスのものになってきます。

そのためMVNOへの本格的な移行を考え、通話も普段しっかりと行っている方にとってはmineoの通話系オプションの充実さは魅力的かと思われます。

ちょうど今回の2,000円分の紹介キャンペーンと共に800円引きのキャンペーンも実施されますから、音声付帯プランを契約予定だった方はmineoを選んでみてもいいのではないでしょうか。

 

mineoについて

mineoはこのサイトでもかなり強く推している「おすすめの格安SIM」の一つです。

おすすめする理由として「MVNOとしての信頼性」があり回線速度や通信品質を中長期的な視点で見た時に安心して使えるレベルを保ってくれるということ、そして「データ量あたりの単価が最安」という2つの特徴があります。

この2つがあるために、キャンペーンがなくとも普段からおすすめできる格安SIMとしてこのmineoについては評価しています。今回はキャンペーンも2,000円分のAmazonギフト券がついてくるということで、より普段以上におすすめできる格安SIMになっています。

「MVNOとしての信頼性」とは

このmineoを評価する理由としている「MVNOとしての信頼性」とはどういうものなのでしょうか。

個人的にMVNOあるいは格安SIMというものを選ぶ上では、信頼度というものが大事かと思っています。

この信頼度とはユーザーに対して正直であるかやごまかしをしないか、情報発信を細かくやってくれるかなどの細かい意味を含めています。

この信頼度があるMVNOは、その真摯な姿勢ゆえに通信品質や回線速度といった部分でも非常に高いクオリティを結果的に見せてくれます。

この信頼度の高いMVNOの筆頭として現状ではmineoが挙げられます。IIJmioなどと同じようにユーザーへ向けた情報発信力が強く、マイネ王というユーザー投稿型のコミュニティサイトを作り、そこでしっかりユーザーからの意見や批判を受け止めるようにしています。

ユーザーからの意見から逃げる姿勢は多くのMVNOで見られる現象で、それ故に回線品質などがかなり他社と比べて劣っていることが良くあります。

その具体例としては楽天モバイルが挙げられるでしょう。広告費をかけてブランド力もあるということで、今楽天モバイルは人気ですが、この楽天モバイルはほとんどユーザーのほうを向いていない格安SIMであり、そのために現在通信速度に「ごまかし」が生じています。

詳しい内容は毎月計測している通信速度の比較記事を見てもらいたいのですが、楽天モバイルはスピードテストと実際の速度に乖離が生まれています。これこそまさに信頼度のないMVNOが持つ問題点でしょう。ユーザー目線もなく、情報発信の少ない楽天モバイルは、その姿勢が回線設備の増強姿勢にも表れており、速度の誤魔化しのようなことをしてしまいます。

MVNO回線速度比較・レビュー | スマホ辞典

これは楽天モバイルには限らず多くのMVNOで多かれ少なかれ行われてしまっていることなのですが、mineoの場合ユーザーからのツッコミが入るマイネ王内での意見交換等によってこうした問題が少なく、回線速度なども表示通りの利用が可能になっています。

まずこの点がmineoをおすすめする理由です。

「データ量あたりの単価が最安」とは

もう一つのおすすめする理由は、データ量が格安SIMの中でも最安に近いという理由です。

といっても通常の契約プランは最安を謳うMVNOに比べると数十円高くなっていて、その点は最安というわけではありません。

mineoにおけるデータ量単価が最安というのは、追加のチャージ料がということです。

これを実現させているのは「パケットギフト」「フリータンク」という機能です。

この機能についても詳しくはmineoの記事に乗せていますが、1GBをフリータンクによってほぼ無料で、更に1GB以上のデータ量をパケットギフトを用いた外部オークションサイト(ヤフオクなど)で1GBあたり100~200円でチャージできるようになっています。

mineoの評判/口コミ、速度状況 選ぶべき格安SIM(MVNO)かどうかを各種比較ポイントからチェック
ドコモとau回線を取扱うMVNOとして高い注目がされているmineo(マイネオ)についてこの記事では説明していこうと思います。

mineoはMVNOでは珍しく、docomo網

普通ですと500MBまたは1GBのチャージに500円以上の料金を設定するMVNOがほとんどですから、このmineoのチャージ料の安さは異常なレベルです。

この料金ならチャージするにしても気兼ねなくチャージできるのではないでしょうか。毎月20日を超えるとフリータンクによる無料チャージも使えるので、他社に比べればあまりデータ使用量を気にせずに使える格安SIMになっています。

 

 

mineoは格安SIMの中でも高いクオリティの回線品質はもちろん、それを他社よりも多いデータ通信量で使える可能性が高いMVNOとなっています。

それをこのAmazonギフト券の紹介コードを利用することによって、より安く利用することが可能になってきています。ぜひmineoを契約の際にはこの紹介コードを貰ってから契約するようにしましょう(そしてもし紹介者がいない場合には当サイトのものを利用していただければ・・・。ちなみに↓これです。)。

http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=F9H8C6U4X9

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top