スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

auの2017年の学割は25歳以下までを対象にした『学割天国』

auの2017年の学割は25歳以下までを対象にした『学割天国』

auが2017年の学割キャンペーンについて発表を行いました。

今年の学割は料金面でインパクトの強い内容になっています。25歳以下のユーザーであれば2017年のauの学割を適用できる可能性が高くなっているため、自身が適用年齢の対象範囲だったり対象年齢の家族がいる方はチェックしておくと良いでしょう。

auの2017年学割は『学割天国』!

auが2017年の学割として提供することになったのは『学割天国』という25歳以下と18歳以下を対象にしたサービスです。

この学割天国を適用して契約した場合、条件によって内容は異なるものの、以下のような特典を受けることが出来ます。

  • 最安2,980円/月からで3GBまで使える通話定額プランを契約可能
  • 別の条件では20GBor30GBのデータプランが26才まで毎月500円引き
  • 学生も家族も機種変更で最大10,800円の還元
  • auスマートパスプレミアムとうたパスが2017年中は無料で使える

大雑把にまとめるとこんな感じの特典を受けることが出来るのが2017年のauの学割天国の内容になります。

それぞれ契約の仕方や年齢制限、契約時に加入しなければならないサービスなどの条件が含まれているので、次からはそれらの条件について詳しく説明していきます。

学割天国U18:通話もデータも込み込みで最安2,980円から

u18au

今回のauの学割天国でメインの特典を持つのが「学割天国U18」のサービスです。

こちらは名前にもある通り18歳以下のユーザーが対象者になります。

この特典を適用させると最安で通話とデータ込み込みのプランが2,980円の料金で使えるようになっています。

まずはこの学割天国U18の条件と、より詳しい特典の詳細についてを見ていきましょう。

学割天国U18の特典内容とその条件

学割天国U18は18歳以下が適用対象となっています。そして契約方法は新規契約(MNP含む)のみになっており、機種変更は対象外です。

学割天国U18ではU18データ定額20というプランを契約することが出来るのがメイン特典です。

最安2,980円とされている料金プランは、「家族が一緒に加入」し「auスマートバリュー」に加入した時のみ適用される料金プランの一例です。au公式サイト上で試算されている料金は、大体「auスマートバリュー」への加入が前提になっているのでご注意ください。

家族が一緒に新規またはMNP契約を行った場合には、18歳以下のユーザーの回線から1,000円が割り引かれますが、家族自体への割引などは特にありません。

割引は全て19歳の誕生月まで適用され、以降は学割天国U25に特典内容は移行します。

学割天国U18の基本料

学割天国U18では『2,980円』でコミコミ回線が使える、としていますが実際に契約できるのは3,390円からの特別なデータ定額プランのみで、そこに割引などを加えた形でようやく2,980円となります。

追加の割引などがなく、学割天国U18のみで基本料を構築した場合は以下のような料金プランになります。

スーパーカケホ 1700
LTEネット 300
U18データ定額 3390~
合計 5390円~

3,390円のデータプランに加えて、音声基本料やISPサービスが加わるので、実際には5,390円がベースの料金になります。

2,980円を実現するにはここに

auスマートバリュー:▲1,410円
家族同時契約特典:▲1,000円

が必要になります。

なおU18データ定額20は

3GBまでは3,390円
4GBまでは4,200円
5GBまでは4,900円
以降20GBまでは5,500円

という形の段階性のデータ定額プランになっています。

 

こちらがauの学割天国U18の主だった内容になります。一応宣伝されている2,980円という料金を実現するためには結構な適用条件を満たす必要があります。

実際に運用していく多くのユーザーにとっては、通常よりも比較的安いデータ定額プランを契約できるというメリットが受けられるぐらいでしょうか。ただし毎月割がこのU18データ定額20でも適用されるため、うまくMNPなどで一括購入をすることが出来れば別にauスマートバリューを使えなくても格安な料金プランでの運用をすることが出来ます。

学割天国U18を賢く使おうと思ったら一括購入と高額な毎月割がカギになるでしょう。

 

学割天国U25:機種変更も対象な大容量プラン向け特典

u25au

続いては学割天国U25についてです。

こちらも名称の通り25歳以下向けの学割となっています。また先ほどの学割天国U18の適用者は19歳の誕生月を迎えたらこちらの割引サービスに移行します。

こちらについても条件や特典内容について触れていきましょう。

学割天国U25の特典内容と条件

学割天国U25は25歳以下のユーザーが対象となります。

こちらでは新規またはMNPはもちろんのこと、機種変更でも新たに学割として適用することができるので、既存のauユーザーにも恩恵があります。

過去の学割適用者でも受けることはできるものの2015,16年の学割とauにのりかえ割といった一部の割引とは重複しての適用は不可能です。

特典はデータ定額プランの内20GBと30GBのプランが26歳の誕生月まで毎月500円割引されるという内容になります。

大容量プランのみ対象、割引金額は500円のみとはなりますが、機種変更にも対応し25歳までと人によっては長期間割引を受けることのできる内容になっています。

家族などへの適用はありません。

 

割引金額自体は少ないものの適用期間が長期化する可能性もあるのがこの特典の強みでしょうか。

学割天国U25単体の内容としてはこちらのようになっています。ここから更に同じ学割関連のキャンペーンをプラスできるので、それでようやくお得感がでてくるかと思われます。

 

U25家族もお得機種変更キャンペーン

u251000

学割の本筋とはまた別の形で、同時に25歳以下を対象にした機種変更向けの値引きキャンペーンが実施されます。

25歳以下のユーザーが機種変更でauの対象スマホを契約した場合、機種によって5,400円または10,800円の割引相当を還元してくれるというキャンペーンです。

対象機種はiPhoneやXperia含む最近のスマホがほとんど対象になっているので、欲しいスマホが還元対象外というようなことは少ないでしょう。

割引金額は機種によって異なりますが、iPhone 7の32GB含む廉価モデルが5,400円機種、それ以外の各メーカーフラグシップモデルが10,800円の割引機種といった感じで区分されています。

25歳以下のユーザーは基本的に対象機種に機種変更すればこちらのキャンペーンが適用されます。そして25歳以下でこのキャンペーンを適用したユーザーの家族も同時に機種変更を行えば、同額の割引を得ての契約をすることが出来ます。

学割天国U25単体では魅力的に乏しい内容でしたが、こちらの機種変更向けキャンペーンが加わることで全体の特典内容としては割と良いものになるのではないでしょうか。

 

auスマートパスプレミアムとうたパスが2017年中は無料

ausmapasspre

また上記3つに加えて、25歳以下で条件を満たせばauスマートパスプレミアムとうたパスが2017年中は無料となりますので、こちらも特典として確認しておきましょう。

こちらが無料になるのは次の条件を満たした場合です。

  • U18データ定額20かデータ定額20/30を契約した25歳以下の契約者

つまり学割天国のどちらかを適用していればこの特典が受けられるということになります。

注目はauスマートパスプレミアムが無料という点でしょうか。

auスマートパスプレミアムはauスマートパスのサービスを更に強化し、SoftBankが行ったスーパーフライデーにも対抗した無料配給を用意しています。

どの程度活用できるかはもう少しサービスが固まってからな気もしますが、SoftBankのドーナッツやアイス、牛丼無料が羨ましかった方にはちょっとした朗報でしょう。

 

 

とりあえず25歳以下のauユーザーで学割関連の適用がされていない回線を持っているユーザーは、機種変更でスマホの割引が入った上に大容量プランも安くなるので、この機会に新しいスマホに変えてみてもいいでしょう。

18歳以下では公式サイトのような運用例だと中々実現は難しいですが、毎月割と一括購入で同額程度の割引を受けることも可能ですので、そちらの方法で安い機種を購入出来ればかなり安く運用できるようになるでしょう。

例えば今18歳以下の子に格安SIMの音声回線などを持たせているようなら、そちらをauの一括案件へとMNPさせてみるともしかしたら格安SIMで運用するよりも高品質な回線でハイスペックなスマホを安く使えるようになるかもしれません。これなら結構お得な契約をすることができるので、検討の価値はあるでしょう。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top