スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

ZenFone 3 Ultraが三木谷割で32,800円に・・・通話SIMセットも即解約で実質43,060円【楽天スーパーセール/楽天モバイル】

ZenFone 3 Ultraが三木谷割で32,800円に・・・通話SIMセットも即解約で実質43,060円【楽天スーパーセール/楽天モバイル】

一応国内で発売してまだ日も経っていないのですが・・・。(発表だけで発売前でした・・・。)

いろいろ文句を言いながらも結局この3ヶ月ぐらい個人的にも使い続けているZenFone 3 Ultraが日本国内でも正式に販売開始となりました。
ZenFone 3 Ultra ZU680KLはXperia Z Ultraの代わりになるか レビュー | スマホ辞典
その発表から時間が経っていないのに、楽天モバイルでは楽天スーパーセールに合わせて早速三木谷割にぶち込んで安売りを始める予定のようです。

このセール期間中の三木谷割適用価格ではなんとZenFone 3 Ultraが32,800円というあり得ないほどに安い価格で売られることになります。さすがバルサの胸スポンサー・・・。

ZenFone 3 Ultraについては国内販売を待ち望んでいた方も多いと思いますし、発売直後の6万円以上するファブレットがこの価格で購入できるならば買ってみたいと感じる方も多いでしょうから、今回のセールは競争率高いながらも参加必須になるでしょう。

ZenFone 3 Ultraの販売条件

ZenFone 3 Ultraは今回楽天モバイルから32,800円で発売されるものの、販売ページは楽天モバイルではなく楽天モバイル楽天市場店に用意されています。

http://item.rakuten.co.jp/rakutenmobile/zenfone3_ultra_ss/

32,800円には事務手数料が含まれいて既に税込みの価格になっているので、これ以上に追加で発生する料金と言うものはありません。

契約は通話SIMのみです。データSIMでの契約はできません。通話SIMの場合は12ヶ月間は契約解除料10,260円がかかるので、それがなくなるまでの維持費か短期解約前提での解除料の支払いがかかることを前提に考えなければいけません。

仮に契約後に12月15日までに即解約した場合はZenFone 3 Ultraの購入にかかる実質価格は43,060円になります。1ヶ月分の維持費もかかりますが、この点は購入時についてくる楽天ポイントでほぼ相殺できますし1,500円を超えない程度なので深く考える必要はないでしょう。

実質的に43,060円の価格は値段だけ見ると高くはありますがZenFone 3 Ultraの購入価格としてみれば恐ろしく安いです。イオシスでの買取り価格が45,000~50,000円となっているので、それよりも安く買えてしまうという三木谷割らしい大幅な割引価格です。

販売台数は合計で1,000台です。恐らくは販売開始から3分後ぐらいには売り切れてしまうのではないでしょうか。買い取り価格からわかるように転売向け商材でもあるので。(国内版は32GBROMモデルだったのでこの転売価格については一旦打消し。)

カラーによって販売台数が異なり、

  • グレー:450台
  • シルバー:450台
  • ローズゴールド:100台

となっています。

販売開始は12月3日の19時からです。

販売ページは先ほど案内した楽天モバイル楽天市場店のページからかと思われますが、一応楽天モバイルのページにも案内が出ているので、当日までは詳しい内容については不明です。すぐに決済できるように楽天市場にログインした状態で2つのページのタブを開いておいて3日の夜7時に待機しておきましょう。

⇒楽天モバイル 公式

http://item.rakuten.co.jp/rakutenmobile/zenfone3_ultra_ss/

 

重さはちょっと感じますがズルトラと同じ表示領域を持ったハイスペックファブレットなので、使い勝手は非常に良い端末になっています。ようやく日本で発売が開始されることになった知らせの直後に三木谷割でこの実質43,060円という価格は驚異的なまでの特価価格ですから、ガジェット好きなら参加すべき祭りかと思われます。

3日のセールに準備しておきましょう。

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top