スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

IIJmio/mineo/NifMoが記念キャンペーンを実施

IIJmio/mineo/NifMoが記念キャンペーンを実施

このサイトで結構おすすめのMVNO格安SIMとして挙げている事業者であるIIJ,mineo,NifMoの3つがそれぞれの節目を記念したキャンペーンを実施しています。

IIJは150万回線突破を記念して。mineoは50万回線突破まであと少しを記念(?)して。NifMoは2周年突入を記念してのキャンペーンが実施されています。

どれもいたって普通のキャンペーンではありますが、この3つはMVNOの中でも特におすすめする回数が多いので、キャンペーン内容を確認していこうと思います。

スポンサードリンク

IIJmioお客様ご愛顧感謝キャンペーン

IIJmioでは150万回線契約突破を記念したキャンペーンが行われます。

11月22日から12月25日にわたり3回の期間に区切ってキャンペーン特典が抽選で当たる内容になっており、新規契約者を含む既存のIIJmioユーザー全員が参加できるものになっています。

3つの特典はその期間内に応募しなければなりません。期間前、期間を過ぎた後だと応募が出来なくなります。対象の期間とその特典については以下の通りになっています。

  • PS VR:8名
  • ZenFone 3:8名
  • アイロボット ブラーバジェット240:8名

抽選・当選人数はどれも少ないですが、4万円前後の製品を当てることのできるキャンペーンになっています。

なおこちらのキャンペーンでは期間の定められたメイン特典の他にも、全期間共通の別の特典として1GBのIIJmioデジタルチャージクーポンが5,000名×3回にかけて当たるものも用意されています。

外れたら1GBの抽選会に回されるのではなく、どちらかを選ばないといけない内容ですのでそこは注意してください。

このキャンペーンの応募は1回線で最大3回まで可能になっています。つまり期間内に応募できるようならばすべての抽選会にエントリーできるわけです。どれか一つの特典を狙って応募する形ではないので、出し惜しみせずにすべての特典に応募すると良いでしょう。

IIJmioの最近の速度状況についてはこちらを参照してください。
MVNO回線速度比較・レビュー | スマホ辞典

 

回線数が業界内でもトップクラスのMVNOですが、ここ最近は比較的速度が中速レベルで安定しているので、非常に扱いやすい格安SIMとなっています。他人に安心して勧められる回線の一つには間違いありません。

なおIIJmioを契約する際には紹介コードを利用するとちょっとだけお得になります。

IIJmioのお友達紹介キャンペーンコードはこちら
現在IIJmioが新規・既存契約者に対してお友達 紹介キャンペーン実施しています。

お友達紹介キャンペーンではIIJmioを紹介した側、紹介されて契約した側双方にメリットが生

http://smaho-dictionary.net/2016/10/iijmio-syoukai/

紹介者が見つからない場合は当サイトの紹介コードを使っていただければと思います。
【346 2712 3274 1884】
この文字列をコピペして、IIJmioの契約ページの紹介コード入力欄に入れれば有効になります。

⇒IIJmio公式

  IIJmio  

もうすぐmineo 50万回線突破!50万MB山分けプレゼントキャンペーン

mineoでは契約者数が50万回線を突破しそうであることを記念して、50万MB(500GB)をmineoユーザーで分け合うというキャンペーンを実施します。

50万MBの山分けが得られるのはmineoのサービスである「マイネ王のアカウント」とmineo契約回線の「eoID」を連携させて、該当マイネ王ブログの記事のコメント欄に50万回線を突破する予想日を記入し、それが当たった方が対象になります。

期限は12月1日までとなるためちょっと余裕がないので気を付けましょう。

ピンポイントで日付を当てる必要があるため難易度は高いですが、取り組みとしては結構面白いのではないでしょうか。

本格的なキャンペーンのスタートが50万回線突破後にもあるかもしれないので、mineoのキャンペーンについては今後もチェックしておくべきでしょう。

 

mineoはここ最近契約者数の増加でイマイチ通信速度が安定しませんが、IIJmioと同じように情報発信も行ってくれますし速度改善のスケジュール公開などをしており、低速になってしまっても他のMVNOよりも深刻さがそこまで感じられない信頼に足る格安SIMです。
こちらもIIJmio同様におすすめできる回線の一つです。

なおmineoでも紹介キャンペーンをやっており、周りにmineoユーザーがいるならばそちらの方を介してmineoを契約するようすれば、お互いにお得な契約をすることができます。

mineoの紹介コード/Amazonギフト券1000円分はこちら
臆面もなく宣伝させてもらいますが、

当サイトのmineo新規契約向け紹介コードはこちらです。

http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&am

http://smaho-dictionary.net/2016/01/mineo-syoukai/

紹介者が見つからない場合はこちらも当サイトの紹介コードを使ってもらえれば助かります。

http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=F9H8C6U4X9

 

NifMo2周年記念キャンペーン

NifMoではサービス開始2周年を記念して、3つの異なるキャンペーンを実施するようです。

期間は11月30日までのものが1つ、12月1日限定のものが一つ、そして12月15日~1月31日までのものが1つとなっています。それぞれ全く異なるキャンペーン内容になるので、それぞれ確認してみてください。

11月30日までのキャンペーンは、スマホ端末(ZenFone 3,ZenFone 3 Laser,arrows M03)が合計で9名の方に当たるというものです。
応募方法はNifMoの公式Twitterアカウントをフォローして、キャンペーンハッシュタグ(#NifMo_2周年)をつけて今回のキャンペーンについてつぶやくことでエントリー可能です。
NifMo未契約でも応募できるものになっているので、とりあえず参加しておくと良いでしょう。

12月1日限定で行われるキャンペーンは端末のセールです。
ZenFone 2 Laserが4,800円、arrows M02が14,800円、FREETELのKIWAMIが19,800円での発売が予定されています。
まだ条件等詳しい内容は判明していませんが、縛りなどが薄いようならばこのセールに参加してみても面白いでしょう。比較的お買い得です。

12月15日~1月31日までは新たに利用できる機種変更の制度において、機種変更する際に必要となる事務手数料、3,240円が期間中は無料になるキャンペーンが実施されます。
SIMフリースマホで運用している方は機種変更というサービス自体あまり興味はないかもしれませんが、機種変更を利用することで保証オプションを付けた上での購入が可能になりますので、万全の形で契約したい場合にはこちらを利用してみて下さい。

 

NifMoはここ1年間ほとんど速度低下を見せずに非常に安定した高速回線を提供しているMVNOで、その実績からIIJやmineoとはまた違った形でおすすめしたい回線の一つです。
速度重視の方にかなりおすすめしやすいSIMです。

新機能として低速状態でも150KBまでの読み込みに対してバースト転送機能が加わりましたので使いやすさも向上しています。

このキャンペーンとはまた別にスマホへの最大2万円キャッシュバックやSIMのみ契約へのキャッシュバックも継続中ですので、そちらもぜひ確認してみて下さい。

⇒NifMo:SIMキャンペーン

⇒NifMo:スマホセットキャンペーン
というわけで人気と実力を兼ね備えたMVNOの3社がそれぞれキャンペーンを実施しています。

一部には契約すら不要で参加できるもののありますので、暇があればエントリーしておくと良いでしょう。

いずれも既存契約者にも優しいものになっているので、エントリーや予想などをしながら記念キャンペーンを楽しんでください。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top