スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

一括が安い!ドコモ Xperia X compact SO-02Jの価格や料金/維持費【機種変更/新規/MNP】

一括が安い!ドコモ Xperia X compact SO-02Jの価格や料金/維持費【機種変更/新規/MNP】

Xperia XZと同じ11月2日よりコンパクトモデルの最新モデルとしてXperia X compact SO-02Jが発売されます。

こちらも既に価格等の情報が発表されているのでそちらの紹介と維持費、そしてキャンペーンや進化した部分についても触れてみようと思います。

Xperia X compact SO-02Jの価格

Xperia X compact SO-02Jの価格は以下の通りです。

Xperia X compact SO-02J 機種変更 新規 MNP
販売価格 63.504円(2,646円×24回)
シェアパック10以上の月々サポート
(シェアパック5の月々サポート)
▲1,539円
(▲1,107円)
▲1,539円
(▲1,107円)
▲1,539円
(▲1,107円)
シェアパック10以上の実質価格
(シェアパック5の実質価格)
26,588円
(36,936円)
26,588円
(36,936円)
26,568円
(26,568円※MNP特別シェアパック)

※価格/月々サポート情報は11月2日の情報を基準としています。

※データSパック/シェアパック5を契約の際は毎月432円の月々サポートが減額、2年間総額で10,368円の実質価格の値上げとなります。

注目してほしいのはその一括価格です。なんとまさかの6万円台前半という安すぎる一括価格での販売を行ってきました。

6万円台前半が安すぎる、という表現に違和感を感じる方もいるかもしれませんが、ここ最近のスマホ価格の高騰傾向の中でXperiaの新モデルがこの安さで契約できるのはちょっと衝撃的です。前回のXperiaの小型モデルは一括8万円台後半という高さでしたから、そこから約2.5万円ほども最初の一括価格が安くなって登場しています。これはやっぱり安いです。

6万円台前半ならば多少無理をしてでも一括で購入できるレンジには入ってくると思うので、一括購入してからの低維持費利用というのも十分に可能になってきます。古いスマホをそろそろ変えたいけれど、どれも高くて・・・と感じていた方でもこちらなら負担も少なく購入できるでしょう。

もちろんガジェットオタク的にもドコモの万全の補償込みでこの価格は海外版なんかを輸入するよりも安全ですし、安心して使えるメリットも得られるものになります。一括の安さは頻繁にスマホを買い替える方にもありがたい点でしょう。

価格の安さはXperia X compact SO-02Jの特徴の一つです。

機種変更なら冬のおとりかえ割で実質価格が更に5,184円割引

なお今なら機種変更に限り冬のおとりかえ割というキャンペーンが適用されて、月々サポートが更に5,184円増額されます。そのため2年間の実質価格は期間限定で以下の金額になっています。

Xperia X compact SO-02J
冬のおとりかえ割 ▲5184円
割引適用後のシェア10以上実質価格 21,404円
割引適用後のシェア5の実質価格 31,752円

ただでさえ一括価格の安さの目立つ機種ですが、ここに月々サポートのブーストも発売直後ならば適用されるということで、お買い得なスマホとして非常に価値のあるものかと思われます。機種変更向けのスマホとしては一括価格と実質価格のバランスが結構優れているのではないでしょうか。

 

追記:新規/MNP/機種変更で一括15,552円化!!

2017年2月にXperia X compact SO-02Jの値下げが実施されています。

なんと現在機種変更価格で一括15,552円という金額をつけています。この金額はかなり購入しやすい価格であるのは間違いないでしょう。今ならば機種変更で非常にお得な契約をすることが出来ます。

詳しくは以下の記事でまとめていますが、この2月3月という年度末というセールが行われやすいという特異な月において、とんでもない安さでの契約が出来るようになっています。上記に書いてある当初の実質価格よりも1万円以上安い上に、一括で契約できるようになっているので、少しでもこのスマホに興味を持っていた方はセールが終了する前、在庫がなくなる前に契約をすべき機種となっています。

ドコモオンラインショップ:Xperia X compact SO-02J

ドコモの機種変更でおすすめのスマホ機種 2017年2月,3月のまとめ
いよいよスマホが最も安くなってお買い得な価格での契約が出来る2月3月の年度末に突入しました。

既に1月の時点で各キャリア一部スマホの実質価格などを値下げしており、総務省の規制

 

Xperia X compact SO-02J維持費

維持費は3つのタイプで計算しています。

機種変更

Xperia X compact SO-02J データM シェア10 シェアOP
カケホライト 1836
spモード 324
パケットパック 5400 10260 540
月々サポート ▲1539
冬のおとりかえ割 ▲216
一括契約時合計 5,805円 10,665円 945円
SO-01J分割代 2646
分割契約時合計 8,451円 13,311円 3,591円


MNP

Xperia X compact SO-02J データM シェア10 シェアOP
カケホライト 1836
spモード 324
パケットパック 5400 10260 540
月々サポート ▲1539
一括契約時合計 6,021円 10,881円 1,161円
SO-01J分割代 2646
分割契約時合計 8,667円 13,527円 3,807円

 

10年維持費

ドコモでは4年以上の契約者に対してずっとドコモ割という恒常的な割引を適用してくれます。この割引のおかげでドコモを長期間利用している方は普通の方よりも割引が効いて安く毎月の通信料を抑えることが出来ます。

この割引はドコモを契約している限りは継続して適用されるものとなっており、ドコモを契約している期間が長ければ長いほどに他の人よりもお得に利用をすることが出来ます。

今回はこのずっとドコモ割を10年以上利用している場合を想定して、Xperia X compact SO-02Jの維持費に当てはめてみようと思います。

zutto

Xperia X compact SO-02J機種変更 データM シェア10 シェアOP
通常維持費 5,805円 10,665円 945円
ずっとドコモ割適用額 ▲648円 ▲864円
10年以上維持費 5,157円 9,801円 945円

シェアオプション契約の回線ではずっとドコモ割は適用できなくなっています。そのため代表回線になるデータパックもしくはシェアパック契約回線がずっとドコモ割の割引対象となります。

 

Xperia X compact SO-02J予約キャンペーン

Xperia dcm cp

期間は短いですが、Xperia X compact SO-02Jの購入・予約キャンペーンが実施されています。Xperia XZ SO-01Jと内容が完全に被っており、Xperia X compact SO-02J限定のキャンペーンという形ではなく2モデル合同のキャンペーン内容となっています。

最大3万ポイント抽選会

dcmwincp

10月19日の予約開始日から11月30日までに今回のXperia X compact SO-02Jを購入した場合に、『スマホを買って3万ポイント当たるってホント!?』が適用されます。

11月30日までに購入をし、12月7日までに開通したユーザーは『スマホを買って3万ポイント当たるってホント!?』CPの特典の1つを適用することができ、以下のようなポイント数が抽選で当たるようになっています。

  • 30,000ポイント(10名)
  • 5,000ポイント(20名)
  • 1,000ポイント(100名)
  • 500ポイント(6000名)

最大で3万ポイントが10名の購入者に当たります。

こちらのキャンペーンは「購入」だけでも適用が無条件でされるため、すべての購入者に当選のチャンスがあるわけですが、今回は「予約」をした上で購入をすることで当選確率が2倍になるという特典も用意されているため、もしもこのXperia X compactを購入予定であればしっかりと予約をした上での購入をするとよいでしょう。

Xperia購入で3,500円分のmoraミュージッククーポンプレゼント

dcmwincp2

もう一つの『スマホを買って3万ポイント当たるってホント!?』CPの特典は特定機種の購入にのみ付けられます。

対象機種は

  • Xperia XZ SO-01J
  • Xperia X compact SO-02J

の2機種です。

この2機種を購入したユーザーの内『先着』で4,000名のユーザーに対して「ハイレゾ音源」をダウンロードできるmoraミュージッククーポンが貰えるようになっています。

先着での購入順となるため、予約をした方でも購入日に合わせて素早く手続きを済ませておく必要があります。

4,000名の内、貰える額面の内訳は以下の通りです。

  • 3,500円(100名)
  • 540円(3900名)

となっています。

2機種が対象となり、今回発売日も被るために1日か2日でキャンペーンが終了してしまう可能性があるので注意してください。

5万円分のソニーストアお買物券プレゼント

もう一つは事前予約必須のキャンペーンでソニーストアでのお買物券5万円分が1,000名に当たるキャンペーンを実施しています。

金額や当選人数を考えると結構お得なキャンペーンです。予約期間があまり長くなかったという点と1,000名という当選人数を考えるとそこまで競争率は高くないのではないでしょうか。

金額も5万円と高額になっているため、是非とも参加しておきたいキャンペーンです。

より詳しい期間や条件などの内容についてはドコモオンラインショップの該当ページよりご確認ください。

ドコモオンラインショップ:Xperia X compact SO-02J

2年前のXperia Z3 compactと比較

このXperia X compactはちょうどXperia Z3 compactの発売から2年ということで、Xperia Z3 compactからどういったところが進化しているのかを確認しましょう。

まずはスペックから。

スペック比較 Xperia Z3 compact Xperia X compact
Android 4.4→5.0→6.0.1 6.0
CPU Snapdragon 801 Snapdragon 650
RAM 2GB 3GB
ROM 16GB 32GB
ディスプレイ 4.6インチ 1280×720(HD) 4.6インチ 1280×720(HD)
バッテリー 2600 mAh 2700 mAh
最大通信速度 150Mbps 262.5Mbps
カメラ メイン2070万画素
サブ220万画素
メイン2300万画素
サブ510万画素
サイズ 127 ×65 ×8.6 mm 129 ×65 ×9.5 mm
重量 129 g 135 g
Bluetooth V4.0 V4.2
ワンセグ/フルセグ ○/― ○/―
VoLTE/VoLTE(HD+) ○/― ○/―
SIMスロット nano SIM nano SIM
RAM3GB対応

xxc

ようやくコンパクトモデルとしてはスペックアップが果たされた点として、このRAM容量のアップという点を挙げられます。

これまでは小型のスマホということでこの点のスペックアップが求められながらも放置されていましたが、多くの要望に応えてくれたのかようやく3GBのRAMを積んだモデルとして登場することになりました。

3GBということである程度余裕をもって複数のアプリを同時に使っていけるでしょう。そもそもがHDディスプレイということもあり、負荷が少ない中での3GBですから、快適な利用向上は間違いなさそうです。

カメラ・オーディオ機能の向上

カメラ回りでは2年前のXperia Z3 compactから約2.3倍ほどインカメラの画素数をアップし、自撮り機能を高めています。

高速起動・撮影、シャッタースピード調整、5軸手ぶれ補正などハイエンドモデルとなるXperia XZと同等の機能も複数用意されており、コンパクトモデルながら使い勝手も向上しています。

またXperia X compact SO-02JもXZ同様にハイレゾ音源を楽しめるようになっているので、オーディオ周りでも妥協はないです。

キャップレス防水・指紋認証・バッテリー消費改善

また海外モデルと仕様自体は同じようですがこちらのドコモ版Xperia X compact SO-02Jは防水対応が謳われています。今までのコンパクトモデル同様に水回りの環境でも利用できるようになっています。またキャップレス防水なのでUSB端子のキャップ着脱のストレスや破損、紛失の心配はありません。

指紋認証にも小型モデルながら対応しています。

バッテリー消費改善はXZ同様にいたわり充電を中心にバッテリーの長持ち化を果たしており、これまで以上にバッテリーの長寿命化を期待できます。

 

口コミ評価まとめ

Xperia X compact発売から日が出てきたということでユーザーから実際の使用感などのレビューが出てきています。

価格コムでは4.6点という5点満点中の評価では非常に高い得点を付けていて、前作のXperia Z5 compactに比べるとその評価は非常に良いものになっています。

コンパクトモデルながら端末サイズ自体が若干大きめの点と、ガラスパネル不採用の点には不満の声が聞こえますが、性能や操作のストレスフリーな点についてはほとんど不満を感じているという評価はなく、むしろ使いやすさへの高い評価を見せる口コミが目立ちます。特に発熱などが感じられない点も地味に満足度が高いようで、Xperia XZと同じように高速な指紋認証にも満足を感じているという内容の口コミが目立っています。

各種口コミの内容からも、今までのXperiaのコンパクトモデルと比べてもこのXperia X compactは完成形に近い存在でしょう。この評価の高さでこの価格の安さというのはお買い得という言葉にふさわしい機種と言えそうです。

 

このXperia X compact SO-02Jの最大の驚きはその価格です。これまで高額なスマホばかりだったあのドコモが一括6万円台前半の機種をXperiaという人気シリーズで出してきました。

今までの最新スマホの中では非常に手の出しやすいものになっていて、なおかつその性能などを加味するとお買い得なものであることは間違いないでしょう。

購入・予約はドコモオンラインショップで。頭金0円などのメリットのある契約が出来ます。

ドコモオンラインショップ:Xperia X compact SO-02J

ドコモオンラインショップでの機種変更のススメ 3つの大きなメリットと契約手順について
※2017年2月2日更新

他人よりも効率的に、そして損をせずにiPhoneあるいはAndroidスマートフォンを契約するオススメの方法を今回はお伝えしましょう。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. あの…Z3compactとのスペック比較表で解像度が12800になってますよ。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top